懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

如何様鍼灸師さん:シレーン&ハーピィ

年末嫁受け入れの為 かたずけやら準備やらで今年は模型制作が遅くなりコスモゼロがどうなるかわからないので保険を。

てか、ちょっとネタにと思って始めたんですが こっちの方が一気に完成しそうww

4から参加させていただき 振り返れば結構作ったなぁとか思いつつ自分としては年末の恒例行事と化してたところが♪

創る楽しみと見せる喜びを より大きくさせていただいたことを感謝しつつこいつはまた自分でも古き良き思い出と 模型の原点のようなもんかなと。


〇キット名 「クラッシャージョウ」より シレーン&ハーピィ
スケール 1/144
 NITTO(ニットー)

原作 高千穂 遥 小説クラッシャージョウより 劇場版として1983年に公開当時高校生だったわしは映画館に、、、行けなかったような?

ですが それから20年過ぎてもいまだ大好きな作品として小説も読破。

当時ニットーの100円シリーズとタカラ(現 タカラトミー)のキットがありましたが金型残ってないとかで再販は絶望的・・・
(ファイター1はトミーのゾイドシリーズの改造パーツとして出たことがある)

今回の二つのキットは数年前 ヤ〇オク ジャンクのセット買い。

作る機会というか、思い入れがありすぎていたからかなかなか腰が上がらなかったんですが 縁があり作成。

あ、この二つ マーフィーパイレーツという敵側の戦闘機です。


ちなみに 昔からこんな小さなキットを ゴチャゴチャ弄ってるのが大好きで。。。
ついでに現在の進行状況を。

シレーン&ハーピィ シレーン&ハーピィ シレーン&ハーピィ


 

感想を書く(0件) | TOP▲

如何様鍼灸師さん:コスモゼロ

まだ嫁の引越し荷物の整理が落ち着かず集中した作業に入れておりませんが
エントリーしておきます。

バンダイ コスモゼロ ノンスケール

EX そして実写映画と出てきて まぁこいつがいちばん問題児かも。
 キットはいつ買ったかも覚えてませんが 
とりあえず何回目かの再販品ですし 思い切った改造をするつもり。。。

構想プランは出来てますが あとはそれが実現できるか ですなww

コスモゼロ コスモゼロ

感想を書く(0件) | TOP▲

へてかるぴさん:マシンザボーガー

『マシンザボーガー』
作者名:へてかるぴ
使用キット:アオシマ マシンザボーガー(ノンスケール:1/12程度?)

■キット概要ゼンマイ走行モデル、'74年製の当時モノです。
完成時全長約19cm、全幅約14cm。
ゼンマイ走行し、足の裏からミサイル発射ギミックがあります。

こちらもジャンク再生ですが、これは数年前にオークションで落札したものです。
さすがにジャンク品という事でミサイルは残っておらず、また左足の裏(ミサイルカバー)と、
左側の腹部タイヤカバーが欠品でしたが、カバー類は手持ちのマシンアストロンのパーツより複製して調達しました。ミサイルはスプリングの余分が無いのと発射機構の劣化による破損が怖いのでなしのままです。

小学生当時、おもちゃ屋のポスターで存在は知っていたものの、一度も出会えず、入手できないまま長年探していたので入札したところ、数千円であっさりGETできたのですが、実は今後とも再販される見込み皆無の超レア品です。
ご存知の方も多いでしょうが、実はこのキットは番組の放送終了後『マシンアストロン』というアオシマオリジナルメカに金型改修されてしまったためです。(現状ではそのマシンアストロンすらレア品扱いのようです)

当時、ザボーガーのキットはブルマァクからマスコットサイズや駄菓子屋キット(箱以外は同じ?)
が発売されてたようですが、ギミックのある大きなものはアオシマだけしか出ていませんでした。
トイでは数種あったようですが、ゼンマイで走らせる都合と、バイクということでローラーみたいな不恰好なタイヤで子供心にも欲しいと思いませんでした。
今回のキットは、ゼンマイユニットからの側車で走行するという、実質的には四輪なのですが、私は、こちらの処理の方が好きです。
キットの特徴は、両腕が伸びて「中間形態」といえる状態になる事と、ライダーの大門豊が「ムクのプラ塊」である事です。なんと大門の方がザボーガより重い(苦)


作業プランですが、
このキットに関しては、上記のとおりあまりにも希少性が高いので大きくいじりません。
表面処理と塗装のみにとどめ、あえて接着ラインもそのままにしてみようかな?と思っています。

マシンザボーガー マシンザボーガー マシンザボーガー マシンザボーガー マシンザボーガー マシンザボーガー マシンザボーガー

感想を書く(0件) | TOP▲

へてかるぴさん:マシンハヤブサ

『マシンハヤブサ』
作者名:へてかるぴ
使用キット:バンダイ マシンハヤブサ(ノンスケール:1/37程度?)

■キット概要ゼンマイ走行モデル、'74年製の当時モノです。
完成時全長約15.5cm、全幅約12.3cm。
ゼンマイ走行し、V1・V5エンジンに換装できます。
バンダイ製品なので、現在も金型は保管されているとは思いますがおそらく再販はないでしょう・・・

こちらもまたジャンク再生です。手持ちのジャンク部品と、少し前にオークションで落札した、やはりジャンク部品とのニコイチによる再生です。
元々所有していたジャンク品(ハヤブサ&ムツ)はかなり部品の欠品が多く、記憶とネット上での画像などから再現した自作部品をはめ込んでそれっぽくしていました。
たまたまオークションでカトリレーシングチーム5台分のジャンクセットを見つけ入札したところ、意外とすんなり落札できました。新品キット(特にハヤブサの)なぞ、このところ¥4~5万にも高騰していますので、殆ど冷やかし入札だったのですが・・・
落札したものもまたジャンク品という事で、いくつかの欠損は有りましたが、手持ちのジャンク部品の欠損と見事に補完する感じで、結果、完全に部品が揃ってしまいました。
箱や説明書はないですが、無事再生可能となりましたのでエントリーいたします。


作業プランですが、
部品点数はさほど多くなく、また、接着不要キットですので組み立ては楽です。
本来、透明であるべきヘッドライトやウインドシールドは青色になっていますがこれもキットままの部品を使用し、塗装のみでがんばります。
余裕があればV2~4のエンジンも揃えたい所ですが、まぁ余裕次第という事でお願いします。

マシンハヤブサ マシンハヤブサ マシンハヤブサ マシンハヤブサ マシンハヤブサ マシンハヤブサ マシンハヤブサ

感想を書く(0件) | TOP▲

へてかるぴさん:タックファルコン

『タックファルコン』
作者名:へてかるぴ
使用キット:ブルマァク タックファルコン(ノンスケール:1/700程度?)

■キット概要
ブルマァク製の単品モデル、'72年製の当時モノです。
完成時全長約28.5cm、全幅約14cm。
ゼンマイ走行し、ミサイル発射ギミックがあります。

前回に引き続き、ジャンク再生でこれを。
実家のリフォーム工事に伴い、ジャンク箱からパーツを再生可能なほどサルベージできたので復活です。(な訳ですので、箱などございません。ご了承ください)

当時、タックファルコンはブルマァクから大小二種、マルサンのマスコットサイズ、ばんそうのゼンマイモデルが発売されてたようですが、今回の作品はブルマァク製の単品モデルで、小さい方です。実はこの小さい方のキットにも二種類あり、発射台が付属するものとしないものがあります。
(実は今回作成した「発射台無い方」の方がレアだったり)
ちなみに大きい方のキットは「ジャンボタックファルコン&ダックビル」という商品名のとおり、ドリル回転&ゼンマイキャタピラ走行のダックビルとセット品でした。
また、後年にマルサンのマスコットサイズだけは童友社から商品名を変更して再販されましたが、その他は一切再販無く、食玩ブームの時にもなぜかTACメカはハブられてしまい、オークション等ではかなりの高値になってしまっています。

プロポーションは実はあまり良いものではなく、腹ボテで各部の小翼がでかく、アンバランスな形状でした。
マルサンやばんそうのキット、あるいは同じブルマァクでも「ジャンボ」の方はプロポーション良いのですが・・・むしろバンダイ等から出てたトイに近い感じです。ひょっとすると採寸元になったプロップにでっぷりしたものが存在してたのかもしれませんね。
成型食は緑掛かった銀色一色で、デカールで色を足す感じです。元々ほぼ銀色一色なのでOKですね。

パーツの合いは当時としては良好ですが、今回、腹部のダイエットを敢行したのでその程度のことは殆ど関係なくなってます

作業プランですが、
1:腹の減量などプロポーション調整←必須
2:走行・ミサイルギミック用の開口はふさいで整形←必須
3:設定にあるタックアローの発進システムを再現
←努力項目(実は文字設定のみで劇中で詳細が写らなかったので機構考えるところから必要)

です。現状で1と2の途中まで進行していますので、3をどうするかで手が止まっている状況です。

タックファルコン タックファルコン タックファルコン タックファルコン タックファルコン タックファルコン タックファルコン

感想を書く(0件) | TOP▲

くろたけさん:サンバルカンロボ

キット名:ベストメカコレクションNo.24サンバルカンロボ
スケール:ノンスケール(だいたい1/417)
登場作品:太陽戦隊サンバルカン
発売元:バンダイ
ブログ:くろたけの頭の中http://zaku625.blog130.fc2.com/)

制作過程:
子どもの頃に憧れていた戦隊シリーズのデンジマンに続くサンバルカン、初の合体ロボなんですがでっかいほうで合体機能のあるキットがあるのでお手軽にプロポーションを変えて作成しようと思ってます。

サンバルカンロボ サンバルカンロボ サンバルカンロボ サンバルカンロボ サンバルカンロボ

感想を書く(0件) | TOP▲

portalflowさん:機甲艦隊ダイラガーXV

キット名:1/500 ダイラガー
登場作品:機甲艦隊ダイラガーXV
発売元:バンダイ

ご無沙汰しております。前回ゴライオンで参加いたしましたportalflowです。今年も参加させていただこうと思います。参加キットは前回で参加者様よりリクエストいただきました1/500ダイラガー(ベストキットの小さい方)です。宜しくお願いいたします。

ダイラガーXV ダイラガーXV ダイラガーXV

感想を書く(0件) | TOP▲

KAOLUさん:オーラ・バトラー ズワァース

キット名:オーラ・バトラー ズワァース

スケール:1/72

登場作品:聖戦士 ダンバイン

発売元:バンダイ

管理サイト:脇役商会 http://f58.aaa.livedoor.jp/~wakiyaku/ 
      ただし 12月よりサーバ閉鎖につき http://wakiyakushoukai.jimdo.com/ へと移転します。

製作:KAOLU

オーラ・バトラー ズワァース

感想を書く(0件) | TOP▲

iyahhoさん:ダウツェン

■キット■
ダウツェン

■登場作品■
機甲戦記ドラグナー

■発売元■
バンダイ

■管理サイト■
岸壁のハ派
http://iyahho.girly.jp/index.html

■コメント■
機甲戦記ドラグナーよりダウツェンです
ストレート組みを予定しています

ダウツェン ダウツェン

感想を書く(0件) | TOP▲

iyahhoさん:バザム

■キット■
バザム

■登場作品■
銀河漂流バイファム

■発売元■
バンダイ

■管理サイト■
岸壁のハ派
http://iyahho.girly.jp/index.html

■コメント■
銀河漂流バイファムよりバザムです
ストレート組みを予定しています

バザム バザム バザム

感想を書く(0件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。