懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.401 へてかるぴさん

「ゼロテスター」より
ゼロテスター1号機 (バンダイ)

ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター
・登場作品概要

番組名:『ゼロテスター』
1973年(昭和48年)1974年(昭和49年)まで関西TVをキー局にフジ系で毎週月曜日19:30~放送された、全66話。
第39話からは『ゼロテスター 地球を守れ!』にタイトル変更。
東北新社・創映社(現・日本サンライズ)による製作の、SF路線アニメ第一号。
ただし、視聴率は右肩下がりだったらしい(苦笑)


・キット概要

近年再販されたもので、初版キットと異なりゼンマイが付属せず、コロ走行用の車輪になっている。
それ以外は「マーク2」補助エンジン部のミサイル発射機構も含めて変らず。
特徴的な分離合体機構は「マーク3」の各翼を差し替える以外は、ほぼ完全に再現されている。
「マーク1」の各翼は輪ゴムのテンションによって飛び出すようになっているのだが、経年変化によって輪ゴムがすぐダメになってしまうのが欠点。


・懐かしポイント

当時小学校低学年だったワタシは、粘土で作っては遊んでいました。
年に一度か二度のプラモチャンスにやっと買ってもらい、遊び倒した思い出深い品です。

製作コンセプト

1.大人なんだから、ちゃんと色を塗って作る。
2.大人なんだから、車輪穴を埋めて形を整える。
3.大人なんだから、若干でもディテールアップをする。

を目標に、前述の輪ゴム部分のスプリング化も併せて行ないました。
その結果、内部スペースが減ってコクピットが使えなくなり、キャノピー内側から銀で塗りつぶすという逃げを打ったのですが、意外にもちょっとミラーコート風にも見えるので、結果オーライです。

スジ彫りは、劇中でマーク1下部からイスごと乗り込んでいた記憶があるのでマーク1は下面に3人分のハッチとランディングギア、側面にマーク2移乗用ハッチ、上面にエアブレーキを付け、機首に「シグマ・ゼロ・ビーム」発射装置っぽくパネルラインを入れました。他の各機もランディングギアとエアブレーキ風に彫りました。

あとは、各機のエンジンノズルがどれも穴すら開いていないデベソみたいなヘンな形のものだったので、手持ちのノズル部品から流用しました。

組み立てた後は、ひたすら吹いて乾かして磨いての繰り返しです。
塗装は墨入れ以外は全て缶スプで行ないました。

(ピュアホワイト・ブリリアントオレンジ・ブリリアントレッド・シルバーリーフ)

グロス塗装には缶スプの方がエアブラシよりつやが良いので、最近特にお気に入りです。
最後にクルマ用の艶出しポリマーをかけました。

が。もう既にマーク3機首側面には合体時の擦り傷が。新車のバンパー擦ったような気分(泣)

余談ですが、今年のGW中は好天が続いて本当に助かりました。

日頃、なかなか用事の無い休みと塗装日和が一致しないので、ヘタすると梅雨だの夏の湿気だの台風だのと、締め切りに間に合わないかも知れないところでしたが、何とか無事塗装を終えられました。

結果的には早く完成できましたが、実は結構ドキドキモノのスケジュールだったのです。

ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター ゼロテスター
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:ZeakさんURL
はじめまして、へてかるぴ様♪
「ゼロテスター」この頃は、関西にいたので、見たことがあるのか・・・。
すでに忘却のかなたです。

作品拝見させていただきました。
昔のプラモは、どんなものであろうとも、ゼンマイが標準装備w
そんな時代でありました。
リアのバーニアまわりのディテールアップが、かなりリアル感、増してます。
キャノピーが、かっこよかったので、どうやったんだろう?と思っていたのですが、そういうことだったのですね。
グロスも缶スプレーが使えるというのは、いいことを聞きました。
塗装も大変キレイで、素晴らしい作品です。
2006/11/01(Wed) | #GBCQ9JKA[編集]
投稿者:としさんURL
へてかるぴ様初めまして。
製作お疲れさまです、さてテスター1は私が初めて自分で作ったプラモデルでした。
確かセメダインべろべろでひどかったと思います。
再販キットを作ってみようかと思ってはいましたが結局手に入れられず店頭からも消え去っていました。
塗装がテカテカで綺麗な作品ですね、私もまた機会があれば挑戦したいと思います。
2006/11/01(Wed) | #JalddpaA[編集]
投稿者:SDFさんURL
へてかるびさま、お疲れ様でした。
オイラもテスター1号、作ったことがありますよ~。初期版はゼンマイBOXがあったということはオイラが作ったことがあるヤツは既に再販版だったということですね。勉強になるなぁ。たしかにマーク1のゴム劣化に泣かされたこともありました。(泣)へてかるびさまの作品を拝見してリベンジしたいキットの1つになりましたが1号だけ札幌にも在庫がありません。(その他は結構売れ残っています。:w)今改めて見るとかっこいいですよね。
それとバックに控えているMJ号とヤマトも期待大です。!
2006/11/02(Thu) | #R63KSl6.[編集]
投稿者:だぼふぃっしゅさんURL
グロスのボディが美しいですね~。
グロスのボディとノズル周りの金属感がなんともイイ感じ!
子供の頃、思い描いていた21世紀の飛行機はこんな感じだったって思いました。
今回、ダグラムつくるとき、へてかるぴさんの1/48細ダグの改造を参考にさせていただきました。
さすがにあそこまでの可動を仕込むことは不可能でしたが・・・
2006/11/02(Thu) | #-[編集]
投稿者:懐コンファンさんURL
堪能させてもらいました。(^-^)
ヤバイっす・・・
頭の中でゼロテスターの主題歌が延々とリフレイン中です。orz
2006/11/05(Sun) | #k9MHGdfk[編集]
投稿者:こまちゃんさんURL
こんにちは へてかるぴさん。
制作お疲れさまでした。あとHP(ブラックマント)も堪能させていただきました。

仕上がりが美しいです。
キャノピーの仕上げもちょっと(いい意味で)意外でしたね。いい味だしてます。
また前回どなたかが書かれていましたが、バンダイの非ロボットキットって、どれもよく雰囲気を再現してますよね。

2006/11/05(Sun) | #-[編集]
投稿者:もぐタンさんURL
なんと美しい仕上がり・・・
各色の発色具合といい、合金トイのようなツルツルピカピカ感
といい・・・
つや消し塗装と違って、グロス塗装はごまかしがきかないです
からね。
艶出しポリマーかぁ。
私もやってみたくなりました。

良いもの見せていただきました。

2006/11/05(Sun) | #-[編集]
投稿者:[A'kkiy]さんURL
へてかるぴさんこんばんは、
ゼロテスターは小学生のころよく教科書に落書きしてましたね~(笑)
非常に美しい作品ですね
缶スプレー&ポリマー効果でテカテカのボディと
キャノピーの雰囲気が箱から出したばかりの"超合金"みたいです♪
2006/11/05(Sun) | #-[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
流石に綺麗な仕上がりですねぇ~。
特に後ろからのエンジン廻りがイカス!
同時並行のフィギュア、レイナさん?に見えるんだけど・なんです?
そっちのほうが気になって。。。

キャノピーは、、、そうか コクピット生かそうとしたら
他に細工がいるのか。。。
今後の参考にさせて頂きます。
って、パネルラインも たしかツンツルテンだよね・・・
2006/11/05(Sun) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:ばっちさんURL
懐コン4作品投稿一番乗りありがとうございました!

開催告知時、既にかなりのところまで製作が進んでいたようですが、その後の仕上げにかなり手間をかけていることが伺えます。

>が。もう既にマーク3機首側面には合体時の擦り傷が。新車のバンパー擦ったような気分(泣)

綺麗に仕上げられた分、その悲しみも大きいかと思いますが、それもまたリアル(現実)でしょう。
合体機構はこの作品の大きな魅力だと私は思いますもん。

それから、ゼンマイはともかくとして、合体の為のギミックなど凝ったキットだったのだなぁ…と感じさせられました。
2006/11/06(Mon) | #-[編集]
投稿者:クワさんURL
へてかるぴ様初めまして。
「ゼロスター」の知識はないのですが(汗)
仕上げの美しさがすばらしいです。
プラスチックでありながら超合金を思わせる質感…凄く参考になりました!
2006/11/06(Mon) | #uOJJBsL.[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
みなさま、こんな拙い作品に暖かいお言葉、ホントに有り難うございます。

このキット、古い設計のキットで部品点数は少ないため、例によって(?)仮組みは早い早い♪
・・・その後はなかなか大変でしたが。

グロス仕上げなので、面が僅かでもウネっていると目立つので神経使いました。
経年収縮もイヤなので、パテ代わりに瞬間接着剤を大量に使用したので、
加工費も結構高くついてます。(貧乏パパなので、やりくり面が難儀でした)


塗装については、所属サークル(世界ブラックマント同盟)が表向き車モデルがメインですので、
ちょっとしたノウハウについて色々訊ける人間が多くて助かりました。

ちなみに、デカール類も一度貼った後、似合わないので除去したのですが、
先日ハセガワのバルキリー関連のデカール各種を大量入手出来たので、再チャレンジ!

・・・と、思ったのですが・・・。今度失敗したら面が荒れてしまうので、コワくて手がつけられずにいます。
ひょっとしたら、何年か後になってからデカール貼ってるかも知れませんねw

#如何様鍼灸師さん
お察しのとおり、マシンロボのレイナ嬢です。ムサシヤ1/8です。
もう何年もこの状態です(>o<)

MJ号の方はチマチマとは進めてるんですけどね。
2006/11/06(Mon) | #-[編集]
投稿者:CUGさんURL
本編の筋はほとんど憶えてないですが、子供の頃に再放送で何度か観ていました。
 一号機の構成はこのようになっていた!と、今回へてかるぴ氏の作例で思いだしました。車輪を排しただけでもかなり良くなりますね。(当然塗装も含めた全体的な工作の成せる技ですけど)
 
2006/11/06(Mon) | #mQop/nM.[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
へてかるぴさんって、ブラックマントの一員だったんですね。。。

静岡や、モデリンピック等で御会いしますが うちとじゃ物作ってる以外話題が無いのでいつも話しかけずです・・・


いつか御会いする機会は在りそうですね。
そんときゃ宜しくです!

と わたしゃテイルナノーグ代表者だったりします。
ギャフン、世間狭っ! f(^_^;)
2006/11/07(Tue) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:OHjiroさんURL
へてかるぴ様、製作お疲れ様でした。

ゼロテスター。このキットめちゃめちゃ懐かしいです。私も子供のころ一度といわず2度3度作りました。プラモは遊ぶと壊れちゃいますからね(笑)当時にしては珍しくギミックもフォルムもテレビに登場する本物?に近い気がして大好きでした。デザイン自体も秀逸ですよね。スタジオぬえ?

今回の作品グロス仕上げが美しいですね。曲線が気持ちいいです。缶スプレー+艶出しポリマーですか。参考にさせていただきます。
2006/11/09(Thu) | #-[編集]
投稿者:いけぽんさんURL
はじめまして~。
この作品みてキットを探したのですが、ない、ですね~。
2号とか他のキットは結構見かけるのですが。。。
大人なんだから~のくだり、思わずにんまりしてしまいました!
個人的には、ヤマトとマイティジャックが気になりますが。w
いいもの見せていただきました!
2006/12/04(Mon) | #-[編集]
投稿者:yu_kemuriさんURL
今頃思い出しましたが、2006年の静岡ホビーショウにて、
ツボにハマって合体・分離要求を出した食いつきの良い客(の一人?)はワタシでした(汗
その節は丁寧な説明ありがとうございました。
もちろん油粘土で何回も作ったクチです。綺麗に仕上げられた実物を見れて嬉しかったです。
(懐コンのコメントとしては不適切かもしれませんがご容赦を)
2007/11/09(Fri) | #wSAUQXH6[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
#yu_kemuriさん
そうでしたか。静岡には毎年行ってますので、次回もしチャンスがあれば又お話しましょう♪
今度はもちろん懐コンⅤ向けの新作も持っていけますし、見せ合いっことか出来たらいいですね。
2007/11/09(Fri) | #SHLDkvn6[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。