懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.112 ばっちさん

「戦闘メカザブングル」より
1/144カプリコタイプ

カプリコタイプ カプリコタイプ カプリコタイプ カプリコタイプ カプリコタイプ
「戦闘メカ・ザブングル」の「カプリコタイプ」です。
キットはバンダイの1/144スケールのものです。

実は私、ザブングルというアニメは全く見ていません。
私はW.Mというものをガンプラ復帰当初(2年程前)に手に入れた石橋謙一氏のイラスト集を見て知りました。
以降、模型店でキットを見かける度に購入してまいりました。
いわゆる箱絵買いというやつです(笑)

どのザブングルキットに対しても私の印象は非常に良かったものの、ポリパーツを使用した関節や、塗りやすさとかを考慮した分割はされておらず、接着、合わせ目消し、塗装の繰り返しはHGUCに慣れた私には非常に辛いものがありました。

今回、カプリコタイプのの製作にあたっては関節の一部をポリ化した以外は素組みです。私の好みにより頭部(?)上の機銃席を取っ払ってます。でも頭部の機銃席を取ったせいで本来のカプリコタイプの魅力半減という感じがしないでもないですね(汗)

塗装に関しては説明書にレシピはおろか色指定さえ載っていなかったので、箱絵を参考に調色して筆塗りしました。
仕上げは今までの私の行っていた手法を更に進めた感じで行ってみましたが時間に追われ雑になってしまいました。

苦しみながらも懐かしむどころか非常に新鮮な気持ちで楽しく製作できました。
おかげで他のW.Mキットを作るのが益々楽しみになりました。
関連記事

【この作品へのコメント】

【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。