懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.1074 iyahho:水機兵アゾルバ

■作者名
iyahho
管理サイト:岸壁のハ派
http://iyahho.girly.jp/index.html

■使用キット(メーカー名)
1/100 水機兵ザウエル(タカラ)
SAKシリーズ No.6

■登場作品名
機甲界ガリアン

■登場作品概要
ボトムズの後に製作されたSF+ファンタジーなロボットアニメです

■キット概要
投稿済みのザウエルと同じくタカラの再販物で、限定版クリアー成型です(価格不明ですが¥1,000円くらいとの話し)
スピアーガンと専用手首、水中航行用の頭部パーツが付属(モリは付属しません)

・製作
モナカ構造が面倒なのでそのままで問題ない首・肩・手首関節を残して市販関節に置き換え
プロポーションには変更を加えておりませんが、付属のスピアーガンはストックが前腕に干渉してポーズが決まらないので旧ヤクトドーガの可動手首に置き換えています
オマケでモリをプラ板で作成、付属の手首は右手のみ穴が開いているので未発売に終わったアゾルバ・ジーにはモリが付属する予定だったのかもしれません

・塗装
クリア整形の色透けを防ぐため裏側からパープルを塗布
銀を下地にしてガンダムカラーのレッド(7)を筆塗り、白は明灰白色、関節はニュートラルグレーです
最後にエナメルのグレーでウォッシング、半つや消しクリアでトップコートです

■懐かしポイント
シリアルナンバーはNo.6ですからシリーズの中では後発ではあるのですが、既出のキットと比べると関節がイマイチです
と言っても他と比べるとというだけの話なので少し手を加えればそれなりの出来になります

たしかマーダル城のお堀に潜んで警備をしてたかと思います
確か出番はその2、3話だけだったかと思うのですがなぜかキット化されているアゾルバです
モノコットェ・・・

前回の懐コンで既出にも関わらず出してしまって申し訳ありません(´・ω・`)

ザウエル ザウエル ザウエル ザウエル ザウエルアゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ アゾルバ

関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:へてかるぴさんURL
まぁ前回はジー仕様でしたし、ネタ被り自体ノープロブレムですし♪

やはり、関節の置き換えは効果デカいですね
パーツ各々は大きく形変わって無い筈なのにいい感じになってますね

ところで、懐コントップページでガリアンくくりで作品見てみると
タカラキットはほぼコンプ状態なんですね
あとはキットが出なかったモノコットと劇レアな重歩哨機シールズくらいでしょうか?
シールズは、タカラキットなのにレジン成形というグレーゾーンでしたが、今回ならOKだったんだけどな…
わたしゃ持って無いから出せませんです(^^;;
2013/07/02(Tue) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:やしんたさんURL
夏も近づき水中用兵器が恋しくなる季節ですね。

よく見るとポセイドンの顎鬚を思わせるような顔と部分部分に魚類をモチーフにしたデザインは宇宙世紀の水中兵器とは違う味わいがあっていいですね。

高荷画伯のボックスアートがまた素晴らしいです。
2013/07/04(Thu) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
へてかるぴさん>
仮組みしたときは正直いって「うーん」って感じだったのですが、色を塗ってみると結構いける感じでした
昔のキットは関節が動かないのでポージングで損しているんですよね

ガリアンは前回のもあわせるとかなりコンプですねぇ
なんとなく子供時代にそれぞれが買ったプラモデルを持ち寄ってるような感覚です

モノコットはデザインもいいのに出なかったのは非常に残念です
シールズは私も在庫ないから無理なんですけど、誰かくれないかしら
譲ってくれれば責任持って完成まで持ってくんですが・・・


やんしたさん>
思えばこういう魚っぽいデザインのメカって少ないんですよね
ガリアンシリーズはみんな「パンツァーナントカ」って名前が付いてるのですが、アゾルバに関しては「パンツァースケィル」だそうで、スケィルってうろこの事のようです

高荷さんのイラストは素敵ですねぇ
今回投稿した黒騎士のボックスアートも確か高荷さんなので最近何かと縁があります
2013/07/04(Thu) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:くろたけさんURL
オイラもこのキット持ってるので
この作品を参考に作らせてもらおうかな~

モリがとてもいい感じに仕上がっていてそれが全体を引き締め
異簡易になってると思います。

制作お疲れ様でした。
2013/08/01(Thu) | #-[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
くろたけさん>
関節のレシピは、
ヒジ:コトブキヤの球体関節
足首・股関節:コトブキヤのボールジョイント
ヒザ関節:コトブキヤのL字ジョイント
これだけあれば作れる・・・ハズです

モリはプラ材です

ある程度モナカですが、筆で塗れば問題ないかと
高荷氏のイラストを考えるとエアブラシよりも筆がいいと思います
2013/08/02(Fri) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
ふと在庫を見ると意外ともってるガリアンシリーズ。 
モノコットはSDのプラガチャでありましたが、ガレキのディティールには遠く及ばず
キット製作は弱腰にww

 こいつに限らずタカラ製はどうも間接がしっくりこないので敬遠気味ですが
以外にかっこいいやん!
(どうも水棲半漁メカにいいイメージがないはマー○イドガ○ダムのせい?)

2013/08/24(Sat) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
如何様鍼灸師さん>
私も去年の今頃まではそんな感じでした
説明書を読んで、ランナーをしばらく見て箱に戻す感じだったですが筆塗りを覚えてからはなんとか対応が可能に
そっからは何か早かったですね、まだ作れてないのがいくつかありますが・・・

関節は総じて大変なのですが、コツをつかめばなんとかなります
(主人公メカであるガリアン除く)
2013/09/02(Mon) | #EBUSheBA[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。