懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.1067 イリコ・キューピー:ソルティック

●作者名
イリコ・キューピー
管理サイト:新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!
http://pramotoy.blog130.fc2.com/

●使用キット
1/72スケール ソルティックH8ラウンドフェイサー
(株)タカラ(現:(株)タカラトミー)製 ⇒ (株)童友社 復刻版
当時価格:700円

●登場作品名
太陽の牙ダグラム 
1981年10月23日~翌々年3月25日までテレビ東京で全75話を放送。

●キット概要
ガンプラブームに触発されて、プラモを売る為にタカラが仕掛けた作品です。
日東科学教材などの協力を得て設計されたキットたちは、大きなハズレも少なく優良なシリーズでした。
売れ行きも好調だった様で、番組の延長も行われました。
TVに登場したコンバットアーマー全種を発売した1/72 SAKシリーズは、ガンダムの1/144シリーズと、イデオンの1/600シリーズと並んで称される、素晴らしいシリーズでした。
更に、ヘリやトレーラーなどの発売で、誰もがタカラの本気を感じたと思います。
そんなシリーズのNO.2として発売されたキットです。

NO.1のダグラムと比較すると、格段の進歩が見受けられました。
しかし、今の目で見ると、上半身のボリューム過大で、下半身が貧弱な感じですが、パーツ毎の形状は良いと思います。

●製作
 設定画風のプロポーションを目指して製作しました。
 各関節は、イメージを壊さない程度に新設しました。
移植はしていませんが、ほとんどの機構はHGUCのパクリです。

 頭部がキャノピーという、コンバットアーマーならではの仕様なので、キャノピーの開閉やパイロットなどの再現に少しこだわってみました。
 設定画にこだわるという事で、肩のミサイルポッドの可動軸はボディ内に収めています。

 基本的にキットを元に製作していますが、手・リニアガン・前&横スカートについては新造しています。

 塗装色ですが、メインカラーのグリーンは奇跡的に残っていたダグラムカラー⑧を使用。
ミサイルポッドのレッドはダグラムカラー④を使用。
 ダグラムカラーの⑤(シルバー)も残っていたのですが、今の感覚では陸戦兵器にシルバーは有り得ない・・・という事でグランプリホワイトにグリーンを、ごく微量混ぜた色に変更しています。 

 懐コンへの出品もこれが最後です。
 もし、復活する様な事があれば、必ず参加させていただきます。
パッチ様、今までご苦労様でした。

ソルティック ソルティック ソルティック ソルティック ソルティック ソルティック ソルティック ソルティック ソルティック

関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:iyahhoさんURL
当時は顔のないデザインという事で衝撃的でしたがあらためて見てもかっこいいですねぇ
玉数が少ないという事でコンバットアーマー作る人が少ないですが眠らせてないでガンガン作る方が健全かと思います

塗装前の状態を拝見するとかなりいじってますね
個人的には少し汚しがあった方が好みですがこれはこれで
しかし大河原デザインはホント重量感ありますね、惚れ惚れしますわ
やはり懐コンは大河原メカがあってこそとだと思います
2013/06/24(Mon) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:イリコ・キューピーさんURL
コンバットアーマーは、確かに衝撃的なデザインでしたね。
自分は取り敢えず、全機種の製作を目指します。
何年掛るのか解りませんが・・・(^_^;)

自分もコンバットアーマーは、汚しと傷が不可欠だと思うのですが・・・
時間が押していて、デカールさえ貼れませんでした。
いずれ、処置を行って公開したいと思います。
2013/06/24(Mon) | #dxh2Uhv6[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
 久しぶりにダグラムを見ます(塗料じゃちょくちょく使ってますがww)
当時はよくできてたんですが、やはり時代としてのプロポーション変化と腰まわりのふんどしは ねぇ~ガンダムもですが どうしてもいじらざるを得ない部分でしょうね。

しかしー銃作り直し? スクラッチ状態? こりゃすごい手間ですな。
って説明完成図を見ると かなり貧弱・・・
2013/06/26(Wed) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:じゅんちゃんさんURL
プロポーションの適正化のあんばいというか、センスが素晴らしいと思います。制作お疲れ様でした。
成形色が黒いのは、メッキバージョンだったのでしょうか?
2013/06/27(Thu) | #i5dRPET6[編集]
投稿者:やしんたさんURL
プロポーションの改修と関節の変更によって大化けしますね。
銃の両手持ちも可能になって操縦する人もイキイキしているようにも見えます。

私の中ではコンバットアーマーとATはいじるなら頭の小型化よりも大型化と思い続けていまして、イリコ・キューピーさんのラウンドフェイサーも頭部のキャノピー感が強調されていて思い続けていた理想像が目の前に現れたようで感無量でございます。
2013/06/27(Thu) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
出来上がりだけ見ると全く違和感なく馴染んでるのですが、全身に施された加工の範囲はなかなかすごいですね

うちのサークルでもCBアーマーは人気ですが、どちらかというと1/48主体で、(既に目にキてるのかも?)
そのイメージでいたので、コメント見るまで1/72だとは気づきませんでした
「今風」ではなく「今レベル」で、素晴らしいです
2013/06/29(Sat) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:イリコ・キューピーさんURL
如何様鍼灸師さん

大河原先生のデザイン画は、太腿パツンパツンがおおいので、可動を考えると・・・
キットの形状も、ちょっと変でしたが・・・
ブッシュマンのマグランチャーも貧弱ですね~~作り直し決定!!

---------------------------
じゅんちゃんさん

有り難うございます。
仮組み時の写真が下手だったので・・・(^^ゞ
キットは、童友社の黄箱を使っています。

---------------------------
やしんたさん

有り難うございます。
頭部が大きくないと、パイロットが入りませんからね。
それに、今風のCAは観たくないです。

---------------------------
へてかるぴさん

有り難うございます。
自分の場合、1/48は加工作業が多くなるので、1/72に逃げています(^^ゞ
自分も、足を延ばして、スッとしたCAは見たく無いですから・・・
なので、MAX版は・・・
2013/07/01(Mon) | #dxh2Uhv6[編集]
投稿者:くろたけさんURL
ブログを見ながら完成を楽しみにしていました(≧▽≦)

設定画にとてもそっくりに仕上げてあってとても格好良く
おいらが作るときの参考にと思っているのですが
こんなにきっちりと仕上げるスキル・・・欲しいです(T_T)

いろいろとこだわり抜いてあって見ていてとても落ち着ける作品だと思います。

制作お疲れさまでした。
2013/07/22(Mon) | #-[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。