懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.1027 iyahho:ドラグナー1型

■作者名
iyahho
管理サイト:岸壁のハ派
http://iyahho.girly.jp/index.html

■使用キット(メーカー名)
1/144 ドラグナー1型(バンダイ)
1/144 ドラグナー武器セット(バンダイ)

■登場作品名
機甲戦記ドラグナー

■登場作品概要
西暦2087年、地球と宇宙は熱い炎に包まれていた
地球人類の再興を賭けて月に樹立された統一帝国ギガノスは新たな宇宙の秩序を目指して地球連合軍に戦いを挑んだのである

■キット概要
D1は当時価格で500円(今は多少値上げされたかも
2色成型+ポリキャップでカラーシール付き

武器セットは1色成型で価格は300円
こちらは再販がかかっていないようです
ガンドーラと同じく金型紛失ですかね

・製作
いつものようになるべくプロポーションを弄らない方向で作成
手をいれたのは肩をボールジョイントにして肩アーマーをボディ接地面で1mm幅増ししたくらいです
背中のバーニア展開は選択式ですがクローズした状態で固定
武器セットはD1のほかにD2、ダイン、ドラウの武器が含まれますが今回はD1用のみ製作しています

・塗装
白とトップコートのみエアブラシで他は筆です
レーザーソードは黄色と指定されていますが緑で塗っております

■懐かしポイント
D1は既出ですので出さないつもりでしたがよく見ると無印のが出ていないようなので急きょ出す事に
リフター付きとの違いは2連105mmハンドレールキャノンが付属する事です
ハンドレールキャノンはBB弾を発射するようにも作る事ができますが今回はオミット

武器セットで今回作成したのは手首、スローインボム、レーザーソード、アザルトナイフです
スローインボムはスナップフィットではないですが接着せずに腕に取り付けが可能です
武器以外にも保持用の指が可動する手首とギガノス軍戦闘バイクなんかも付属します

ドラグナーの中では初期のキットだけにプロポーションがイマイチな気もします
上半身と比べると下半身が大きく、特に太ももが大きすぎるような
肩アーマーはかなり小さく、バランスはあまり良いとは言えません

・・・ひょっとしてキャバリアーの装着を前提としたプロポーションなのか・・・?なんて思ったり
そうするとプロポーションのバランスに合点がいくので

アクションは割と出来るほうで、股関節は2軸ですがヒザから下がややロールで出来るので箱絵のポーズもなんとかこなせます
D1は飛び道具よりもサーベルによる近接戦闘の方がかっこいいですね

値段はワンコインで抑え、部分塗装でそれなりに見ばえはするしBB弾飛ばして遊べる
接着は必要ですが作りやすいですし子供向けとしては非常に優れたキットだと思います


ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:くろたけさんURL
このキットには思い入れが深いです。

当時コンテストにすごく改造して出したのに惨敗して
審査に来ていたバンダイの社員や模型屋のおっちゃんにこんなに
頑張ってたのにと説明して見せたら驚いて「そんなふうな改造をしてたの!」
と改造箇所に気づいてもらえなかったという、今に続くおいらの悲しい性の
初作品でした( TДT)

この作品は肩の改修がとてもよく決まっていてとてもバランスのいい作品ですね。
色味も当時の作品みたいに派手な色味で好感が持てます。

制作お疲れ様でした。
2013/04/27(Sat) | #-[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
当時 ガンダムが戦車のイメージだったので払拭すべくか、戦闘機テイストなのが好きになり。 OPでの張グナーが物議かもし出したのも懐かしく。

キットはひとそろえあるんですけど一度も作ったことがねぇwww

しかしくろたけさんのコメが、、、・わしもありますよ。改造してるけどわかってもらえなくて得点ならず お互い、悲しく苦い思い出ですね・・・
2013/04/28(Sun) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:やしんたさんURL
主役機のドラグナーですね。
説明書も気合の入った書き込みがあったり、武器セット等のラインナップも当時のバンダイの本気具合が伝わってきます。
ナイフのデザインもセレーション(ノコ刃)がくっきりあって懐かしく感じました。

足のラインの手塗りお疲れ様です。
2013/04/28(Sun) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
ドラグナーという番組は大好きだったのに、なぜか主役機のD-1は作った事が無い私だったりします

この作品、これでほぼ素に近いプロポーションなんですね?
仕上がりのせいか、あんまり脚の太さとかは気になりませんが、大河原デザインに忠実なのか、すこし幼児体型にも見えますね
(ひょっとするとこのキットって、脛の装甲の着脱のせいで太めになったんですかね?)
説明コメに書かれてるとおり、当時B-CLUBから出てたキャバリアーと合わせたらイイ感じになったのかもしれませんね

2013/04/28(Sun) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
くろたけさん>
模型の改造は元キットを作っていないと判断が難しいですね
バンダイの社員は自分トコの商品なんだから作っておくべきかと思いますねw
とはいえ改造は隠し味程度にしている私にとっては一目でわからない方が良いような気もします

如何様鍼灸師さん>
ドラグナーのキットは作ってて楽しいのでオススメです
筆と接着剤だけだとか極めて原始的な製作環境で作れる仕様なんですよね
それでいて手を入れるのもそれなりに楽しいのです

やしんたさん>
足のラインは・・・トラウマになりそうな感じですねw
後でシステムインジェクションのキットが出たのがわかる気がします
デフォルトではシールが付属しますが、モデラーとしてはデカールが欲しかった所です

へてかるぴさん>
はい、ほぼ素の状態です
足の装甲脱着は特に関係ないかと思います
それよりも太ももが太過ぎるんですよね
今回はキットのままですが、ここを細くしたらメリハリが利いてよくなるかもです
2013/04/30(Tue) | #EBUSheBA[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。