懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.1021 MB:ゲッター2

■作者名 MB
■キット名 バンダイ ゲッター2

■キット概要
元は電動歩行キットでしたが、
動力を省きディスプレイ用として再販されたものです
足元にでっかい電池BOXが付いていますが、時代を感じさせる所が気にいっています。
■制作
ディスプレイ用との事でしたので合わせ目を消して塗装を頑張りました。
内股部分の合わせ目を消すため足は切断して処理しています。
目を光ってる様に見えるようメッキのシールの上にオーロラフイルムの2枚貼りにクリアーイエローをコートしています。
目を若干下側を削って大きく見える様に修正しました
ドリル部分は塗料メッキシルバーネクストのおかげでいい感じです
コクピットもメッキのシールの上にオーロラフイルムの2枚貼りに

ゲッター2 ゲッター2 ゲッター2 ゲッター2 ゲッター2 ゲッター2 ゲッター2 ゲッター2 ゲッター2
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:やしんたさんURL
前腕部の抑えた銀からのギンギラギンにしたドリル。
魅せ方の妙ですね。
キットも細身なプロポーションを再現した当時としてはベストで地中をマッハの速度で移動しそうな説得力を感じさせます。
2013/04/21(Sun) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:MBさんURL
これはもう細身の2号にギミックと電池ボックスをくっつけて出してしまったメーカーが
スゴイという商品で、無塗装ですと結構SAN値が下がる商品です。
個人的には1.2.3号そろえて初めて納得した(許せた)感です。
2013/04/21(Sun) | #TLauK.V2[編集]
投稿者:くろたけさんURL
こいつはさすがに電池ボックスに
大きな違和感がwww

でも、ドリル部分のシルバーや、目の輝きでとてもかっこいい
作品になってますね~
う~んMBさんの作品はどれも旧キットの魅力を再発見できる
素晴らしいものですね。

制作お疲れさまでした。
2013/04/24(Wed) | #-[編集]
投稿者:MBさんURL
コメントありがとうございます
懐コン自体が、「もしかしてこのプラモ、割とイケるんじゃっ?」て思わせて同じ制作地獄に誘い込もうとするワナです。
ぜひ騙されたと思って作ってみる事をオススメ…ゲフんっげえッふん!!…失礼しました。
2013/04/24(Wed) | #TLauK.V2[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
>「もしかしてこのプラモ、割とイケるんじゃっ?」

って、まさに今そう思ってますv-10

そもそも、以前に私自身ゲッター1を作った際に、2・3も続けて…という意思はあったんですが
キットの手持ちがなく、近所の模型店にはほぼ不良在庫と化して現品があったので
『いつでも買えるからまた今度ね』とか思ってるうちに無くなるという、よくあるパターンでした
次に見かけたら押えとこう…

自分語りばっかりになってしまいましたが、
古キットの魅力をストレートに感じさせてくれる一連の作品には、ホント感動しています
2013/04/26(Fri) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:シツレンオーさんURL
前から見ると足首以外は良い感じなのに横からみると足が前後に広いんですねぇ。
このキットをプロポーション改善&フル可動化した人が居た気がするが。
資料的価値優先で綺麗に作る姿勢に脱帽ですね。
2013/05/07(Tue) | #g8Z8kEYQ[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。