懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.1004 へてかるぴ:アルカディア号

『1/1000アルカディア号』

作者名:へてかるぴ

使用キット:タカラ 宇宙海賊船アルカディア号(1/1100)



■キット概要

78年製の当時モノです

完成時全長さ約36.4cm、全幅約22cm 当時、大小数種発売された中の最大のキットです

デザイン的に難解なのか、当時発売されたアルカディア号商品はプラモ玩具問わずプロポーションが崩れたものが多く、このキットもそれら同様、艦首・艦橋が大きくて主翼が小さくかなり不恰好でした

少し小さい1/1500キットがそれらの中ではまだマシだった様に記憶しています



この「鋭角艦首型アルカディア」の立体物は長年これらのタカラ製品しかなく、オークションなどではプラモは結構いいお値段になってましたが、合金やプライズなど近年になっていくつか発売された新しい製品を入手する方が、間違いなくカッコイイものが手に入ります



■番組について

 1978年3月から翌年2月までテレビ朝日系列でとして放映された。全42話

 松本零士の同名コミックがベースだが、実質はメディアミックスである

アルカディア号のデザインは一部松本案を組み込んだスタジオぬえ宮武のものであり、ストーリー的にもトチローの娘・まゆの存在や話の締めくくりなど、コミックとTVでは重要部分で一部に大きな相違がある

 後に劇場版999で登場した際からマッコウクジラのような通称「ドクロ艦首」にデザイン変更され、

以降はアルカディア号のデザインはそちらがメインになり、「鋭角艦首型」は最近の設定では「初代アルカディア号」または「デスシャドウ2号艦」と呼ばれている



■作品について

今回、サンダーキャプテン・キャプテンハーロック・キャプテンウルトラの「キャプテン3連発」とした中の一品です



この品もやはり手持ちジャンク再生品です

各部の羽根状部品の破損が多かったのですが、幸いにして左右対称な部品のどちらかが無傷でしたので、無事な方をゲージに自作して再生しました

プロポーション修正に当たって、デカイ部分を切り詰めるか足りない部分を足すか迷ったのですが、手間が少なそうな「足す」方向にしました

ついでに、中途半端な1/1100から1/1000に変更する事にしました

当時の設定では全長420mだったのですが、いつの頃からか400mに設定変更されたのでその分延長が少なくて済みます



作業はまず、上下貼りあわせになっている胴体の下側パーツを第一主砲の真下辺りで切断し、胴体上側パーツをガイドに3㎝延長します

次に第一主砲の前で胴体上側パーツを切断し、先に延長した胴体下側をガイドに3.5㎝前方へずらして第一主砲ターレット部は5mmほど前方でずらし、第二主砲前のアーチ状部分を1cm弱前方へ移動させて第一主砲に被るようにし空いた隙間をプラ板やポリパテで埋めてならします

艦首はプラ板・ポリパテで上面のラインを修正し、ポッテリ感を解消



主翼はラジエータのような箱型のユニットを一旦取り外して開口部を整形し、次に主翼の根元部分にプラ板で桁を組んで0.5mmプラ板で翼構造を構成して左右とも約2.5cm延長

一見めんどくさそうに聞こえますが、こうするといきなり翼表面の曲面が出てくれるので後の整形の手間が激減します



エンジンノズルは根っこ側で1.4cm延長

ココまでの修正により全長40cm、全幅28cmと、ほぼ設定の1/1000尺に合致させる事が出来ました



ブリッジは特に設定と異なる形状だったので、前面の傾斜を少し寝かせて第二艦橋(?)の張り出しを大型化し、左右のスリット状部分を追加、基部の第二主砲後部とかぶさる部分はポリパテとプラ板で形状修正

対空砲は砲塔のみで砲身が省略されていたので、ジャンク箱のメカコレガミラス艦の両サイド砲塔から砲身をバラして移植

艦体両舷の水平及び垂直ミサイル発射管はフタをしてしまいました



塗装はアニメ設定準拠では主翼両端のポッドの赤だけが妙に悪目立ちする気がしたので、メインエンジン部も赤にして調整してみました

なので脳内設定配色だったのですが、どうやら当時のコミックの表紙に近い配色の様です

艦体サイドと上甲板先端部のドクロは元はデカールのみでしたが、プラ板で一段盛り上げました

キットの布製ドクロ旗は残っていたのですが、素材的にもどうにもスケール感が無く、コミック版の方ではごく限られた時にしか掲揚しないので今回は使用しませんでした



付属品のスペースウルフは、キットの色指定がいかにもアニメメカという感じだったので、劇中に合わせて白地に一部赤としました

フォッケウルフがモチーフの戦闘機ですが何だか零式21型みたいな機体色になっちゃいましたね

ボレット1号の方は指定の配色ママです



■懐かしポイント

 最近ではなんと、そもそもこのデザインのアルカディア号の存在自体を知らないという層さえいるという有様(事実)ですが、私のようなロートルには、やはりこちらの方がドクロ艦首よりしっくりします

昔、兄弟げんかの際に、兄貴に勝てない弟が腹いせにぶっ壊したモンだから、首から上がジャガイモになるぐらいブチノメシてやったのは、今でもたまに話のネタになってたり…もう時効にしてくれ弟よ(テヘペロ)


NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ

NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ NO.1004 へてかるぴ
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:くろたけさんURL
キタ~
待ってましたおいらはこのデザインのアルカディア号が
大好きなので参加表明の時から楽しみにしていました。

そして期待を越えるかっこよさ最高です!
いや~いい物を見させていただきました。

あのキットがこんなにかっこよくなるんですね
元キットは見たことがあるのでへてかるぴさんの
腕に尊敬してしまいます。

制作お疲れさまでした。
2013/04/04(Thu) | #-[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
 相変わらずの切り貼りご苦労様ですww

しかし これだけ改造して 今の超合金等のおもちゃでの 「かっこいいバランス」
になるのか・・・

これ見ると1/1500なんてディフォルメにみえますもんね♪

艦載機が付属がこれしかなく、ボレットは発売されませんでしたねぇ~
2013/04/04(Thu) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:アイラさんURL
待ってました!!!
自分もやっぱりアルカディア号と言えばドクロ艦首よりこちらの方なので、ずっと楽しみにお待ちしておりました。

素晴らしいですね。これぞアルカディア号!

自分は残念ながら?当時のキットはどのサイズも完成品を見た事が無いんですが、ジャンク状態の写真を拝見する限りだと、やっぱりいろいろバランスが悪いですよねぇ。
それがここまでカッコ良くなってしまうとは、毎度ながらへてかるぴマジック恐るべし!って感じです。
眼福です。

製作お疲れ様でした。
2013/04/04(Thu) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:やしんたさんURL
♪宇宙の海は俺の海~のテーマ曲を聴くとやっぱりこのデザインのアルカディア号が思い浮かびます。
ご兄弟との思い出が深いアルカディア号をベストプロポーションに大改修、そしてキャプテンシリーズ3部作とお疲れ様でした。

私事ですが、当時やられると炎上死する敵のマゾーンに少しトラウマを感じていました。

2013/04/04(Thu) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:yukiyukiさんURL
すごい!
本当にカッコ良い戦艦ですね!(アングルもgood)
ああ、作りたくなってきたぁ~~~。
2013/04/04(Thu) | #-[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
ドクロが原作版でTVはドクロがダサいのでこちらに変更になったと勝手に思ってましたが、こちらがどちらかというとオリジナルなのですね

私の住んでた地域はTV放送を不定期な感じでやっていた(?)らしく、あまり記憶がはっきりしていません
しかし、その後劇場版を見てドクロ頭のアルカディア号に違和感を覚えたのを覚えています
あとこちらのバージョンの船首から出刃包丁みたいなのがにゅっと出た覚えがあったりなかったり

しかし途中経過を見るとかなりの大工事だったようで
工事前と後ではかなりの違いが見られますね
弟さんとのエピソードも含めてすばらしいと思いました
2013/04/07(Sun) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:シツレンオーさんURL
やっぱり製作途中の大手術ぶりに絶句ですね、、(ある意味コンV以上?)
私だったらプロポーションの悪さに気づかず素組ですね、、。

しかし、理由はどうあれ確かに人の物をわざと破壊するのは悪い事だし。
子供の頃だから手加減できないのも分かるが。
テヘペロは無いわー
そんなんじゃ、いつまでも弟さんにネタにされてもしょうがないよ、、。
2013/04/07(Sun) | #g8Z8kEYQ[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
#くろたけさん
今回、素組にするか大改造にするか?すら悩んだ代物でしたが、他の2品がほぼ素組だった事もあり、結構弄り倒してしまいました
全体のバランスについては、まぁまぁ自分好みになってくれたと思っています

ただ、直近に自宅の引越しを控えた状況で完成を急いだ結果、かなり荒い仕上げになってしまい、
正直アップ撮影の写真は公開したくないレベルでv-388お恥ずかしいところです

#如何様鍼灸師さん
何とか概ね好みのバランスに近くなってくれましたが、資料などを当たらずに記憶のみでの改修でしたので
艦橋周辺などは『かなりウソ』です。まぁ、常時改造・改修がなされているという設定ですので
「このバージョンの時期も有ったかも?」位のところでご容赦を
なにせ、性能をフルに発揮できるような整備は怠らなくても決して掃除はしない連中の乗っている”漢の船”ですので
艦載機、特にボレットは表面ガビガビ汚し・プラス塗装は剥げかけて下地塗装が見えている感じを狙ったのですが・・・
すみません、只のヘタクソ塗装になってしまってます

#アイラさん
正直、どこからどう手を付けたらいいか判断に困るくらい妙なプロポーションのキットでしたが
心を決めてからは以外に順調に進みました

刷り込みというモンでしょうか、私も未だにドクロ艦首よりコッチの方がアルカディア号としてしっくりきます

#やしんたさん
あの曲はかなりの名曲だと思いますが、それとセットになってるはずのこの艦が
今やマイナーな存在となってきてるのは残念なところです
最近では「アルカディア号」ですらなく、「デスシャドウ号」という事になってますし・・・

#yukiyukiさん
どうも恐縮しちゃいます
ドクロ艦首型であればつい先日にハセガワ新キットが出たところですので、ひょっとすると続いて・・・と若干期待してるのですが
いや、ホントに出てほしいなぁ

#iyahhoさん
当時、艦首ラムを始めて見た時のカルチャーショックは結構なものでした
当時私の脳内では無敵戦艦だったヤマトよりもふた周り以上デカイ宇宙最強の艦が
波動砲ではなくコレを最強武器としているというのが・・・今でもマジメに腑に落ちないんですけどね
主砲パルサーカノンが連射可能な小口径の波動砲だという最近の設定を聞いてなおさらです

#シツレンオーさん
昭和の男兄弟ですから、殴り合いくらいは普通のことで、それどころか
小学校の担任が、悪さした生徒を一列に並ばせて端から順にビンタするくらいもよくあることでしたしv-398
まぁ、いくつかある、持ちネタ笑い話の一つなんですけどね

プロポーションは『悪いのは判るんだけど、どうすればマシに出来るんだかわからない』という、
私にしては珍しく結構悩んだところでした
まだ元キットの形状に引っ張られてる気はしますが、あえてコレでもいいかな?と思うことにしましたよ・・・
2013/04/07(Sun) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:totanさんURL
昔兄が持っていたのですが完成出来ず、途中放棄されていた事で思い出深いのですよね、このアルカディア。

艦首のデカイドクロの方がアルカディアって作者は決めている感じですが、TVのこっちこそ・・・と思う人も多いですよね。

TV版は他にもいろいろな人が造ったり、改造しています。

http://www.fg-site.net/archives/2615230
http://dorobou.blog.so-net.ne.jp/2012-11-20 http://sakuhindb.com/pj/634/20120211.html
2013/04/26(Fri) | #NkZVZrtM[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
#totanさん
コメ有難うございます
やはり私も今だにこちらの方が馴染みが有り好きですねv-411

先人の作例いろいろご紹介いただき、興味深く拝見しました
特にウッドモデルはスゴかったですね
そういった技術を持ってないので、すごく興味湧きました
2013/04/26(Fri) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:MBさんURL
やはり自分もテレビで見たこれがアルカディアってクチなので
このプラモを箱絵並にスタイリッシュな状態まで改造した姿は見てみたかった!
いやスバラシイ!!製作お疲れ様です。
2013/05/08(Wed) | #TLauK.V2[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
#MBさん
有難うございます
5月18・19日の静岡ホビーショー向けに梱包しましたが、
よほど気をつけてても、あちらがポキン・こちらがポロリとすごく壊れやすい作品になってしまいました

ドクロ艦首型の方が頑丈ではあるのでしょうね・・・でもこっちの方がすきなのですが私
2013/05/12(Sun) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:真キムさんURL
実はこの模型、、
存在したことすら知らなかったんですが
数年前、実弟がTV初期版のアルカデイア号持ってたとか言い出して
調べて判明したという(汗)

いやはや、、制作中画像を拝見すると
ビフォーアフターなのが凄いなあ・・と

しかしキットを芯にされてるのが素晴らしいですね
(自分は手にはいらないからドクロ版から作ろうかと思ったこともあり、、、)
相変わらず仕上げも丁寧で見ていてウットリします

今年、ワタシも中(=1/1500?)の方を入手しましたので
いつか作ってみたいと思います

製作、お疲れ様でした
2013/07/07(Sun) | #hiiZJbic[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
#真キムさん
イヤお恥ずかしい
結局のところ、ここまで切り刻んで、なお最新のプライズ製品にも及ばないという中途半端さぶりでして
静岡HSに持っていって帰ってきてみれば各部に破損がいくつか出来てしまい
その修理も兼ねて、少し追加で手を入れようと考えています
来年のホビーショーまでに、じっくりぼちぼちと・・・
2013/07/07(Sun) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:SUTOUさんURL
私も皆様方同様、こちらのアルカディアこそアルカディア、というクチです。
髑髏版も恰好よいですが、ラム戦はこちらの方が似合うよなあ、と。
しかし随分とプロポーションを把握するのが難しいデザインなんですね。
放映当時はもっと劇中再現度の高いキットだと思ってましたので、
こんなにお粗末だったというのが衝撃的。
それでも切った貼ったで理想を追う、男の浪漫。
好きなデザインに優れた立体で再会できて幸せです。
製作、お疲れさまでした。
2013/07/30(Tue) | #-[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
ハセガワさんがイイの出してくれたらなぁ・・・と本気で願っている今日この頃です

サンダーキャプテンやハックとは逆に、かなり弄ったのですが、数ヶ月経って改めてみると
手の入れどころはまだまだ有りますね
現状、ホビーショー後の破損修理も未着手放置中でヒドい状態ですが
涼しくなったらいよいよ再改造の予定です(仮面ライダーみたい)
2013/07/31(Wed) | #SHLDkvn6[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。