懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.953 kopannさん:音無響子

ツクダオリジナル製 めぞん一刻・音無響子

プラスチック製、サイズ1/8くらい、当時定価1000円くらい

模型は25年以上前に買ったものです、箱や説明書は何処かに紛失してしまいました。

ツクダといえば同時代に3000円サイズの石膏だかレジンだか材質不明の一本成型のムクな白いフィギュアが出てました。
その大きめなフィギュアとは別リリースで1/8サイズ展開もされていて他にアリオンとかもあったかと思います。

パーツ構成はランナー2枚の部品が数点付いた簡単なもの、顔パーツも複数ついて選べるようになってます。


やはり当時モノなので、合いは悪いですね、パテなどで無理やり整形してます、しかしながらモールドはビシバシ入ってませんが全体としての再限度は良いです(ガレキ製品が流行る前のものとしては)

惣一郎(犬ですね)さんは、頭とボディの分割ですがよく出てきてます、パーティングラインを消してやって、極小ビットのルーターでシワを彫りこんでやりました。

響子さんはいってらっしゃいのポーズと両手でほうきを掃いてるポーズの選択式でしたが、いってらっしゃいポーズにしました(笑)

付属ベースは白の六角形の薄いものしか付いてなかった為、手元にあったものを流用しました。

こういう女性のものキャラの塗装って難しいですね、くどい塗りにもできないし、なかなか中間の止め時って判断が難しいです。
少しでもめぞん一刻のタッチに近づいてれば嬉しいですね。

こういう機会で、作ること出来ましたんで有難いです、これで過去に作れなかった自分の恨み晴らし(?)が出来るというもんです。
(出来の不出来は別としても)

音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:ろでむさんURL
お~待ってました!
やはり塗装がお見事ですね。
しっかり響子さんの雰囲気が出ているのはさすがと思います。
良い作品を見させていただきました。
製作おつかれさまでした!
2012/02/22(Wed) | #-[編集]
投稿者:真キムさんURL
髪はポニーテールとロング?と付け替え可能に・・・・
てか頭部自体、付け替え式にされたのでしょうか?

雰囲気充分出てますね~
塗装も上手い!!

製作お疲れ様でした
2012/02/22(Wed) | #-[編集]
投稿者:アイラさんURL
響子さん好きじゃぁあああ~!!

待ってました~。
いやぁ素晴らしい。きっちり高橋留美子のタッチになってるのが凄いですね。

このシリーズって、記事中で触れられてる固いプラ?のムクの白いデカイフィギュアだとばかり思ってたんですが、初期に出てたアレとは違ってランナーに付いたインジェクションキット?なんですね。

あのムクのヤツは出てた当時にミンメイとかチャムファウとかクラリスとか見た事あったんですけど、響子さんは見た事無かったです。
まだまだ知らないキットっていっぱいあるなー。

製作お疲れ様でした。
2012/02/22(Wed) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
 わしはこのシリーズのイクサー1を作りましたが、こっちのほうがシンプルなぶん表現での塗装は難しそうですね。
見たところ エプロンや瞳はデカールのようですがよく使えましたねぇ~
出来はガレキよりましレベルだったので 総一郎さんもいい雰囲気です。

ちなみにジャンボフィギュアの響子さんはえげつないですわ・・・
2012/02/22(Wed) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
響子さぁーん!!好きじゃぁぁぁぁぁv-344っと、当時の気分がよみがえってきます。
一連の「妖怪シリーズ」とは雰囲気も打って変わった日なたの作品ですね
惣一郎さんの毛並みも実に手馴れた感じですが、そこいらは妖怪スキルでしょうか?

うる星・めぞんといえば、当時のアニメ・マンガマニア少年には殆ど必修というか通過儀礼というか(オレ調べ)

とはいえ私、ツクダのフィギュアは初期に出た大きいので懲りてしまって、
後期になって発売された小さい方のキットは当時買わなかったのです。
でもこうして見ると結構似てるし、素材も変わって作りやすくなったとも聞くし、
今さらながら買って作ればよかったなぁ。と少し後悔してます。

こんど見かけたら、このキットも押さえとこうと思います
2012/02/23(Thu) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:geneiさんURL
過去にダンバイン系とエルガイム系のツクダフィギュアを弄りまくっていますが、この素材は紙粘土とコールドキャストの混合体のような感じでした。
削るというよりは、そぎ落とす感じでライン変更をした記憶があります。
塗装し難いキットを、丁寧に良く作れていると思います。
2012/02/23(Thu) | #2Z5jlXfU[編集]
投稿者:くろたけさんURL
このキットの存在は知っていて持ってたんですが
どこにやったっけ?

こんなに雰囲気良く作れるならオイラもと思うぐらいいい作品ですね。
色もアニメの雰囲気があってとてもいいですね。

制作お疲れさまでした。
2012/02/24(Fri) | #-[編集]
投稿者:kopannさんURL
皆様、毎回コメントありがとうございます。

ろでむさん

ちょっとでも雰囲気が出てれば嬉しいです。


真キムさん

ブログでの記事の髪の付け替えは出来たんですが、此処に投稿した分が先に掲載されたんで、私んところのブログで後追い記事にしましょうかね~
したがって、こちらには掲載されてません。


アイラさん

プラスチック製のキットですね、これ駿○屋の検索で出てくるんですが(売りきれとなってる)レジン製と書かれてるんで、誰か教えてあげてください、ガレキと勘違いしますんで(笑)


如何様鍼灸師さん

目とエプロンはデカールですが、基本使えないような感じのシワシワを再生してクリアーでコートしました。
案の定、駄目なものもありで、四散したものもあります(半分ほど)

あと、顔のパターンと目が合わないものもありますんで(怒り顔とか)瞳の大きさとデカールが合わないんで、基本使えるのは少なかったです、なんで同じ瞳の大きさでモールド合わさないのかと思ったりで・・・・

ジャンボフイギュアはどもならんみたいですね。


へかてるぴさん

造形自体はもっさりしてますが、現在のパテや補修材使って合わせていけば、あっという間に出来上がるキットです、すこし仮組やらやすらないとイカンですが・・
後は明るい配色でやれば、大体そんな感じだろうと(笑)



geneiさん

こちらのキットは白いムク人形と違うラインナップのもので、プラスチック製です。
ですから、塗装はいつも通りです。


くろたけさん

私も、何処にやったっけ?という感じでしたんで説明書や箱もなかったです。
出来は当時ものでも悪くないと感じました。





2012/02/24(Fri) | #wMURzdEY[編集]
投稿者:メロウリンクさんURL
しまったぁー先越されたァ 
BBSの10年1月に予告投稿してたのに(笑

このシリーズはのちのバンダイのLMシリーズみたいな感じのプラモですよね。
外枠ライナーがごっつ極太だけど(苦笑

製作お疲れ様でした。
2012/02/24(Fri) | #-[編集]
投稿者:woody01さんURL
こんにちは。kopannさん。

を!よく見ると顔が2バージョンある。手間かかってますね。
そういえば、多分ツクダの大きい方の「クリーミーマミ」は当時作った事があるのですが、クオリティがあれと変わらないのなら、とんでもない苦労されたんじゃないかと・・。」.

明るいタッチの塗装で、思わず斉藤由貴さんの歌を口ずさんでしまいました(笑)

製作お疲れ様でした。


2012/02/25(Sat) | #-[編集]
投稿者:シツレンオーさんURL
めぞん一刻はドラゴンボールの後で惰性で(オイ)最後まで見た記憶が、、。
こう言うガレージキットよりはマシ程度の出来のキットをまともに作れるのが凄いです。
私は絵が描けないし、表面処理が壊滅的に苦手なので作れる気がしません、、。
製作お疲れ様でした。
2012/04/03(Tue) | #g8Z8kEYQ[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。