懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.901へてかるぴさん:マシンザボーガー

『マシンザボーガー』
作者名:へてかるぴ
使用キット:アオシマ 変身ロボットザボーガー(ノンスケール:1/12程度?)

■ キット概要:
ゼンマイ走行モデル、‘74年製の当時モノです。完成時全長約19cm、全幅約14cm。
ゼンマイ走行し、足の裏からミサイル発射ギミックがあります。

ジャンク品からの再生ですが、モノ自体は数年前にオークションで落札したものです。
小学生当時、おもちゃ屋のポスターで存在は知っていたものの、現物には一度も出会えず、入手できないまま長年探していたのですが、ある日オークションでこれを発見し、ダメ元で入札したところ、数千円であっさりGETできたのですが、実は今後とも再販される見込み皆無の超レア品です。
ご存知の方も多いでしょうが、実はこのキットは番組の放送終了後『マシンアストロン』というアオシマオリジナルメカに改修されてしまったため、金型自体が現存していないのです。
(現状ではそのマシンアストロンすらレア品扱いのようです)
キットの特徴は、両腕が伸びて「中間形態」といえる状態になる事と、ライダーの大門豊が「ムクのプラ塊」である事です。なんと大門の方がザボーガより重いという(苦)
大門のヘルメットにあるマイクは、本来左側にあるべきですが右側にモールドされていますが、あえてそのままにしています。
ゼンマイユニットはツメによるカセット式で、外すと少しマトモなバイク形状になりますが、その場合、腹部タイヤカバーが無くなるのと、大門が非可動なので自立してくれません
ジャンク品なので箱は有りませんでしたが、古プラモのコレクターで有名な「みくに文具」様より、箱の写真をご提供いただけました。またその際、商品名を記憶違いしていた事も判明しました。
正式な商品名は「マシンザボーガー」ではなく、「変身ロボット・ザボーガー」だったようです。
また、みくに文具様より頂いた画像と、私のモノでは成型色が赤⇔銀逆になっています。
生産時期によるものか、私のがエラー品かはハッキリしませんが(明らかに写真の方が正しい配色だし)、その辺りがある意味「アオシマクォリティー」なのかもしれません。以前タイガーシャーク作った時も箱の写真と成型色がことごとく違っていた覚えがありますし(笑)

■ 懐かしポイント:
当時、ザボーガーのキットはブルマァクからマスコットサイズや駄菓子屋キット(箱以外は同じ?)が発売されてたようですが、ギミックのある大きなものはアオシマからしか出ていませんでした。トイの方ではソフビやら合金やらで数種の商品があったようですが、走らせる都合上なのか、到底バイクに見えないようなローラーみたいな不恰好なタイヤで、子供心にも欲しいと思いませんでした。
今回のキットは、ゼンマイユニットからの側車で走行する、実質的には四輪ですが全体としてはこちらの処理方が私は好きです。
小学生当時、本っ当~に欲しかった!!キットの一つですが、手に入るまでとうとう40年近く掛かってしまいました。
これで、「死ぬまでに入手したいキット」は、あとほんの2・3個になってしまいましたよ…

■ 作品説明:
さすがにジャンク品という事で当時のミサイルは残っておらず、また左の足裏(ミサイルカバー)と、
左側の腹部タイヤカバーが欠品でしたが、カバー類は手持ちのマシンアストロンのパーツより複製して調達しました。
ミサイルは以前製作したスーパースワローに付属していたミサイルが、メーカー違い(バンダイとアオシマ)にもかかわらずほぼ同形だったので流用しました。ただ、スプリングの余分が無いのと発射機構の劣化による破損が怖いので、スプリング無し・形状再現のみとなっています。
当初の予定では全くの無改造で、接着ラインもあえて残す方向でやるつもりでしたが、やはりちゃんと作業する事にしました。また、2ヶ所のみ少しだけ「弄って」います。
(改造箇所)
・ 塗装の都合を考え、フロントフォークとハンドルを後付けできるようにした。
(塗装後に加工部分を復旧したので、形状は元のまま)
・ 両腕にロック機構が全く無いので、きっちり縮んでいる状態で保持できなかった為、磁石を内蔵して収縮状態のロックとした。

■ 一言:
ほぼ無改造でしたので、ココ数年無かったくらいに早く作業が進みました。
アオシマ製品には、クォリティ的にはあまり良いイメージが無かったのですが、本キットは古いキャラ物キットとしては抜群に高精度だったように思います。
『素組って、なかなか良いモンです』

ザボーガー ザボーガー ザボーガー ザボーガー ザボーガー ザボーガー ザボーガー


関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:真キムさんURL
トップバッターご苦労様です

「ザボーガー」は映画版を見に行きました。
当時は、、、「街中をあんなので走って恥ずかしくないのか」とかガキのくせにいらぬ心配をしてました(爆)

本編の感想はさておき・・・
やはり貴重なキット、、、素組で正解ではないでしょうか。
とはいえ、丁寧な表面処理や塗装は流石ですね~

キットのギミックも可能な限り残されて製作されてるのも素晴らしいですね

正月早々、いいものを拝見できて縁起がいいです。
製作お疲れ様でした。
2012/01/01(Sun) | #-[編集]
投稿者:ymth613さんURL
ymth613と申します。
新年早々素晴らしい作品をありがとうございます。
自分は、ザボーガーにあまり記憶がなく、テレビで1~2度見た程度です。残念ながら模型に出会うこともありませんでした。基本素組の作品は、貴重な資料を見せていただいているようで感激しました。
塗装の超絶テクなど、スゴイの一言です。ザボーガーの顔のボルトの銀色(涙の跡?)など、どのように塗られたのですか?
制作お疲れ様です。
2012/01/01(Sun) | #zPe1s7/o[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
トップバッターお疲れさまです
残念な事にザボーガーは未見なのですが、デパートの屋上においてあるアレみたいですね
なんというか、プラモデルが持つ暖かさを感じさせる一品です
2012/01/01(Sun) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:アイラさんURL
はじめまして、トップバッターお疲れ様です。

ザボーガー、素晴らしいです。ゼンマイ動力古プラモ好きとしてはたまりません。
ここまでのビンテージ物は昨今はコレクター間で高額で取引されるばかりとなり、キットとして組立てられる事はまず無くなってしまいましたが、こうやって実際に完成した姿をアップして頂き、本当に貴重で素晴らしい資料だと思います。

ザボーガー、自分は子供の頃に夕方の再放送などで繰り返し見てましたが、今時のプロポーション重視、イメージ重視の立体物とはまた違って、この頃のギミックとインパクトが最優先された作りは、やはり我々世代のハートにビンビン来ますね。

素晴らしい物を見る機会を作っていただき、ありがとうございます。
2012/01/01(Sun) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
 この箱絵で しかもこのおっさん顔 この中身だとあばれるなぁ~
塗りの妙技でしょうか。見事ですな。

でも手に入れたいキットが3つほど。。。
で作ってないキットも作りきったら次の目標をさがさないとね♪
ってのこりを手に入れるまでには手間隙と財力が要りそうね・・・

でも 何がほしいの?

2012/01/03(Tue) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:ろでむさんURL
あけましておめでとうございます。
素組と謙遜されてますが、このキットの場合この手法で正解だと思います。
貴重なキットと詳細な説明文、トップから堪能させていただきましたw
それにしてもフィギュアが西郷さんみたいでかわいいですね(笑)
2012/01/03(Tue) | #-[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
あけましておめでとうございます<(_ _)>
例年の新年オフラインから復帰いたしました

♪真キムさん
こちらこそトップでコメ、ありがとうございます。
今回のような「ほぼ素組み」は久しぶりでしたが、説明文にも書いたとおり
予想よりはるかに部品の合いが良く、また分割線の両側でモールドが揃わないなんてことも一切無く、
本当にただ、塗装手順を考えながら組み立てて継ぎ目消しした程度です。
(ザボーガーの顔面はエッジが若干ダルかったので、ちょっとだけエッジ立てしましたが)

ちなみに自分のバイクをコイツに(スゲェクォリティで)改造して
日常乗り回している人が実在するそうです。恐るべし(^_^;

♪ymth613さん
ありがとうございます。
今回は自分の思い入れのこともあり、当時のキットをそのまま作るという常と違うアプローチでしたが、
個人的には、なんか年の瀬に煩悩を一つ減らせたような、スッキリ感が有ります。

もし機会があればビデオなどで一度ご覧になればとは思いますが、
「ピープロ作品」(=低予算)
「70年代半ば」(=ブルース・リー直後)という事を勘案して、広い心で楽しむ事を強く推奨です。
それでへこたれなかったら、先日の劇場版をご覧ください

ちなみに顔面のリベット部分は、赤色の下地に白を全塗装してリベット部分にマスキングゾルを爪楊枝でおいて乾燥させ、赤塗装後にマスキング除去。です

♪iyahhoさん
再放送など殆ど無いような番組だけに、ある程度の狭い年齢帯の者しか見て無い番組かもしれません。
(少し上だとジャリ番卒業・下は覚えてないor生まれてない)
しかし「デパートの屋上」ってナイスな表現ですね。ありがとうございます♪

♪アイラさん
お褒め頂き恐縮です。
当時の基本仕様というか、ゼンマイとミサイルの装備は押さえながらも、
当時としてはかなり「プロポーションタイプ寄り」じゃ無いかな?と思っています。

個人的に日ごろより感じている事なのですが、
『古プラモ、なんか高すぎね?』という・・・特にここ数年くらいで急激に高騰してる気がします。
そんな中、思い入れのあるキットのジャンク品なんか(オク由来でも押入れ由来でも)
「コイツをガラクタのままで置いといてやるのは忍びない!」とばかりに、
ちゃんと組み立て・仕上げする事に、ヘンな使命感を感じることも・・・大きなお世話とも自覚してるんですが(苦)

♪如何様鍼灸師さん
ありがとうございます。
ザボーガーの方はメカなんでいつもどおりの塗装なんですが、今回は苦手なナマモノ(笑)が付いてまして。
何か、服のツヤが消えて無くって、デニム地のはずがテラテラしてますね(^_^;ゞ
演じた山口暁氏はもっと甘いマスクだったのですが、
なんせ人形の形相が仁王様みたいだったもので、塗装ではこの程度まで柔和にするのが精一杯でした。

ちなみに、後探してるのが
「ブルマァクのジャンボフェニックス(3機分離)」
「マルサンのシュピーゲル(大)」
「モーター版バリドリーン」
です。ジャンク品でもいいのですけど、バリドリーンはともかくとして、
他2つはジャンボ宝くじでも当たらなきゃムリな情勢ですが

♪ろでむさん
コメありがとうございます
おそらく、今後このキットを作る人ってそんなに居ないでしょうから、僭越ながら、
ある意味、当時の製品の資料として作ろうと思い作業しました。
ですので若干の加工箇所も工程終了後に復旧したり、逆に「ここから変更したよ」が明瞭になるように心がけました。

ちなみにフィギュアについては、今、少しよからぬことを考えています♪
静岡ホビーショーまでに実現できたら良いな
2012/01/03(Tue) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:woody01さんURL
はじめまして。woody01と申します。

完成品を始めてみました。素晴らしい!!

子供の頃、ザボーガーの頭からヘリコプターが出てくるキットと、(たぶん)このキットと散々迷って、ザボーガーの頭を買ってもらった記憶が甦りました。

いいものを見せていただきました。

2012/01/04(Wed) | #qDfdtOiE[編集]
投稿者:portalflowさんURL
製作お疲れ様です。
私は最近の映画版しか知りませんでしたが、こんな古いプラモがあったんですね。こんなレアキットの完成品(しかも素晴らしい出来の)が見れるのも、このコンペの醍醐味ですね。
2012/01/05(Thu) | #53m8KQao[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
♪woody01さん
こちらこそ、どうも有難うございます。
おそらく、お互いほぼ同年代って事ですね。今後ともどうぞよろしくお願いします<(_ _)>
実は私自身も、完成品を見るのは当時の商品ポスター以来です。
弄りたい気持ちも有りましたが、やはりあえての「素組み」にしてよかったかなぁ?と思うところです

♪portalflowさん
どうも恐縮します。
今回、当時の実車(?)には墨入れなんてされてないよな!!という観点でシャドウ吹きやら墨入れはしなかったのですが、
改めてしげしげと見れば、塗り分けがヨレてるところとか多いですね(汗)
すみません、『味』だと思って堪忍してください・・・
2012/01/05(Thu) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:OHjiroさんURL
よくこんなの持っているなと言う「在庫力」、映画放映直後という「企画力」、そしてもちろん「工作力」ともう何拍子もそろってますね。素晴らしいを通り越してちょっとジェラシーですw

博物館クラスのキットですから、素組は正解だと思います。でももともとの造形やバランス悪くないので、そこへ上手な塗装が加わることで素晴らしい作品に昇華されていますね。

製作お疲れ様でした。
2012/01/07(Sat) | #YE/cyxYk[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
♪OHjiroさん
どうもありがとうございますv-290
なにせイイ年のおっさんで、かつ幼稚園時代からのガラクタ在庫があったりしますし、
在庫に無い(=当時欲しくても買えなかった)ものは、近年精力的に整備してますので、
「在庫力」についてはまぁまぁかもしれません。(モデラーとしては在庫の多さは『恥』かもですけど)

もっとも『作る用のモン』ばっかりで、
コレクター向けに転売できるような美品があまり無いのがアレなところです。

「企画力」は所属してるサークルが基本そういうスタンスなので、ネタ選びは日ごろから鍛えられてる部分があります。
あと、長年の願いだったコイツを手に入れた直後に映画化が成ったっていう、運の良さもあったと思ってます。

「工作力」は、触れないでください(^^;ゞ
正直なんも考えずに昔ながらの手法でやってるだけで、明らかに皆さんには色々見劣りしてますから。
つい、いろいろ手を抜いちゃうんですよね・・・
2012/01/08(Sun) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:くろたけさんURL
トップバッターお疲れさまでした。

このキット昔に近所のお兄ちゃんの家に箱だけ置いてあった記憶があります。
当時はザボーガーを見てカッコエェ~て言っていたんですが、今考えるとこれで街を
走るのは辛いな~(笑)
大門豊・・・当時、山口暁さんは怒らなかったんでしょうかね?許されるレベルじゃないkがしますよ(笑)

それにしてもとても綺麗な完成品を見ることができてとても嬉しいです。
制作お疲れさまでした。
2012/01/08(Sun) | #-[編集]
投稿者:シツレンオーさんURL
ザボーガーは再放送を何回か見たのと小さいマシンザボーガーのソフビ持ってたのと
スーパージョッキーの、昔の特撮番組に突っ込みを入れるコーナーで取り上げられてたのが、印象深いですねぇ。(映画はDVD化待ち、、)

このキットの第一印象は 大門さんの顔が怖い!だったがへてかるぴさんの塗りで
じわじわくる感じ(失礼!)になったということは柔和にする効果は出ていると思います。
何気にザボーガーの顔とタイヤの造形が良いですね。
腕が伸縮式とは知りませんでした、、差し替えだと思ってた。
2012/01/08(Sun) | #-[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
♪くろたけさん
どうもありがとうございます(^o^)
ムック本などの内容によれば、大門役の山口氏は初の主演作ということでかなりの気合で臨んでられたようです。
大門の、あのオーバーアクション気味のスタイルも工夫の結果のようで、非常に真剣に演じておられたみたいです

♪シツレンオーさん
実は、全体を「少しリアルっぽく」出来る一部換装用パーツも準備中なんです。
(手首が外せるのもそのため)…間に合いませんでしたけどね。
静岡ホビーショー向けのネタになっちゃいました

映画は、「ふざけた態度の作品だ」ととるか、「オリジナルをストイックに再現しようとした結果」ととるかで、かなり感想が変わってきます。

あくまで個人的な感想ですが、舞台を江戸時代、敵は魔物や怨霊。と脳内置換して、
敵の行動原理を「恨み晴らし」だと単純化すれば、実はかなりヘビーな話に見えてきますよ
(これ以上はネタバラシになるので控えます)
2012/01/09(Mon) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:kmasaさんURL
ザボーガー!完成品が見られるとはビックリです。
当時子供ながらにコレ完成したらどうなるの?箱絵のようになるのかしら?っと眺めた記憶が・・・自分はキカイダーは買って組み立てた憶えがありますが出来に関しては憶えが無いです。
大門君の顔がすっごいのと当時のゼンマイが妙にイイです。
貴重な完成品を拝見できありがとうございました。

制作お疲れさまです。
2012/01/12(Thu) | #RkYyCwXg[編集]
投稿者:ばっちさんURL
へてかるぴさんはドキュメントにスタイル付けて送ってくださるので、私としてもそれを出来るだけ尊重して掲載しているのですが・・・、最後の

「素組って、なかなか良いモンです」

この一言は、私にとっては深く重く心に響きました。
この参加作品のチョイスと出来栄えの前に、ただただ頭が下がる思いです。

ありがとうございました。
2012/01/13(Fri) | #JalddpaA[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
♪kmasaさん
どうもありがとうございます。

キカイダーのプラモも、今買おうとすると理不尽な高額になっちゃうんでしょうね
今になって思えば、昔の親って、どうしてあんなに子供のプラモ捨てたがったんだろう?って思います。
私、今回実家の家捜しを徹底的にしたにもかかわらず、結局ジャンボフェニックス(大)は発見できませんでした。
もう、無理だろうなぁ・・・

♪ばっちさん
ご多忙な中、また開催いただき有難うございます。
毎回毎回、お手数かけるばかりですが、一方で次回で最後。というのには、とても残念に思います。
やはりコンペに出すとなるとつい張り切って弄りたくなる所、この作品はあえての「素組み」ですが、
コレくらい古いキットだと、弄りだすと元のキットどこ?となりがち(私いつもそうですけどw)なのですが、
思い入れの強さが「キットそのもの」に向いてたアイテムですので、こういう方針でやってみました。

いまさら気づいたのですが、素組みでも積みあがったガラクタを部品一式一揃えでまとめとくというだけでも意味あるかな?
とか思うこの頃です
2012/01/13(Fri) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:イリコ・キューピーさんURL
電人ザボーガーのプラモ・・・素晴らしいです。
こんな、貴重な作品を見せていただき有難うございました。

そして、ぱっちさんもおっしゃっていましたが、
「素組って、なかなか良いモンです」
これには、改造病で病んでいる自分にも響きました。

似ていないからと言って改造しないで、良いところを素直な気持ちで見る・・・
特に、このころのプラモは、味わい深いですね。
2012/01/15(Sun) | #dxh2Uhv6[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
♪イリコ・キューピーさん
ありがとうございます。コメント戴きながらレスが遅くて失礼しました<(_ _)>

私自身、実は毎回スタート時点では無改造または小改修に留めるつもりが、
終わってみれば「スクラッチの方が早い」等と言われがちなので、偉そうな事いえたモンではないのですが(苦)
こんな古キットの場合は、こういったようなアプローチでもいいかもな?
とか、考えるようになりました。
2012/01/18(Wed) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:geneiさんURL
当時、駄菓子屋さんにあった物を買おうかどうしようか悩んでいる内に、店が閉店して買いそこなった記憶があります。
非常に懐かしく完成するとこうなるのかと、何故か有難く思いながら拝見致しました。
一度変形させてみたいものですが、設定的に無理があり過ぎますね。
2012/01/29(Sun) | #2Z5jlXfU[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
♪geneiさん
コメ頂いてたのに気付いてませんでした。1週間も経ってしまってた・・・(汗)
私も当時買えなかったクチですが、今回とうとう縁が出来ましたよ。

変形は、当時的な水準ではかなり無理少ない方かもしれませんが・・・
えぇ。再現不能ですね(苦)
この間の劇場用新作のでさえウソだらけですし(頭小さくなってるって・・・)
オートバジンとならべて置いときたいんですが、逆にそっちを持ってなかったり(^_^;
2012/02/06(Mon) | #SHLDkvn6[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。