懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.B20 Gonzoさん

今回 2回目の参加となりますGonzoです。エントリー通り 古の名作 タミヤMMシリーズから 1/35 3号戦車 N型と 同じく 1/35 マーダー2を製作してみました。 今回 仕事が相当忙しくて 空いた時間で作りきれる物は何かないかと考えてこの2点のエントリーとなりました。前回は製作プロセスもお見せできたのですが、今回はゆとりが全くなかった上にPCがお亡くなりになるという不運も重なって、数少ない写真も消えてしまい完成品のみのアップとなります。

3号戦車

このキットのリリースはMM NO11 パンツァーグラフの特集号によると1971年9月定価は500円だそうです。今回組んだキットは1200円定価ですから再販物だったようです。ちなみにチューブ状の接着剤が入っていました。このキットは今で言うところの2in1で長身砲のL型と短身砲のN型を選択して作ることができます。また戦車の車長のほかに高級将校4体計5体のフィギュアが同梱されています。

中身ですが、この頃はモーターライズ版から金型を転用した関係で、実際の比率より少々横幅があり写真で見る実写よりも強そうに見えます。今回は素組部門へのエントリーという事もあり、一切の修正はしていませんが、もし修正するなら相当の苦労が予想されます。ちなみにタミヤからリニューアル版のL型、N型がそれぞれ1/ 35、1/48で発売されていますし、今月にはドラゴンからN型もリリースされたのでそちらを作るのが大人って奴でしょう。

組み立てに要した時間は約5時間くらい読み物として秀逸な組説に沿って簡単にできますが、バリの修正には少々手間がかかりました。基本塗装は大体乾燥時間込みで6時間タミヤアクリルのハルレッドによる下地>タミヤアクリル デザートイエロー+ダークイエロー+バフ の混色による基本塗装、仕上げ工程は約6時間ファレフォによる細部塗装、>ポスカの筆塗りによる冬季迷彩>油彩によるフィルタリング>チッピング>Mig ピグメントによる足回りの泥の表現という流れで完成しました。計17時間でした。 目玉のフィギュアは? という声はさらりとスルーさせてください^^;

3号戦車 3号戦車 3号戦車 3号戦車 3号戦車 
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:如何様鍼灸師さんURL
私が子供のころには、まだまだモーターライズのキットがあり(そのころのシェリダンを作らずまだ持っている。。。) 作って あとあそぶ楽しみがあったのを思い出し。

フィルタリングにチッピング ピグメントと昔は無い言葉で最初は 「なんじゃこりゃ?」と、色々調べにゃいかんかったのはおっさんのあたまか・・・
で、チッピングって、ガワラ塗りのハゲチョロを細かくしただけ? とか解釈してから受け入れられますけどね♪
今や雑誌では、スケールキットはエッチングやレジンパーツを使わないといけない!様な風潮になり
ジオラマがダイオラマになり こんなもの普通は一生に1個作るかどうかだよ!ってのもいやな世の中になったなぁと。

しかし、この見栄えで数時間はやっぱり早いなぁ
見習って もう少し早く作業したいなぁ~(>o<)


 
2010/01/20(Wed) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:真キムさんURL
うーん・・・スケモに疎いのでよく解らないのですが・・・

>もし修正するなら相当の苦労が予想されます

修正必要なのか?

と思ってしまします。(全然、格好よいのでは?)

まあ、この塗装やら基本工作の巧さがあってなのかも。
それにしても早い、巧いですなー

お疲れ様でした
2010/01/20(Wed) | #-[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
やっぱり、スケモは「基礎教養科目」として有る程度はやっとかないとなぁ・・・
と、改めて感じさせられました。

私なんぞ、最近はキャラモノばかりですが、やはり「ココをこうした方がリアルっぽいよね?」的な感覚は
一度スケモ的思考を通った方が、いじるツボが判り易い気がします。
久しぶりになんか引っ張り出して来て作ろうかな・・・
2010/01/22(Fri) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:シツレンオーさんURL
正直、私も、修正必要なのか? と思いました。
十分にリアルで格好良いです、特に土汚れの表現が良いですねぇ。
Gonzoさんの目には、素組のザブングルとプロポーションを修正したザブングルぐらい別物に見えるのかもしれませんが、、(失礼な上に分からない例えだったらごめん!)
私は基本的にキャラ専な上に仮組み族なので(←しつこい)
製作お疲れさまでした。
2010/01/23(Sat) | #g8Z8kEYQ[編集]
投稿者:gonzoさんURL
コメントありがとうございます。
>如何様鍼灸師さま
シェリダン懐かしいですね。僕も未完成品棚にサフまで吹いた状態で飾ってあります。チッピングはおっしゃられるとおりハゲチョロのことで、ピグメントは粉末パステル、など基本は昔と同じなんです。今回 この短時間で完成したのは部品点数が少ないMM初期のキット+素組+今どきの優秀な各種ツールのおかげです。最近のキットならBoxの中だけで十分考証された素晴らしい完成品が得られるので是非1度気楽に組んでみてください。VF25組むよりはぜんぜん楽ですよ^^。

>真キムさま
気にする人は転輪のボルトの数はおろか、フェンダーのドットのサイズや間隔まで気にするみたいですが、僕はヘタレAFVモデラーなので、いつも素組で済ませてます。
かっこいいと言って頂きありがとうございます。今年はがんがん勢いで素組しますよ。

>へてかるぴさま
やはり僕もキャラクター物も作りますが、どっちも楽しいです。プラモって旅客機や車のようにつやアリ系とAFVや艦船のようなツヤけし系と分けて考えているのですが、キャラ物は自分の解釈でどっちにでも作れるのが面白いですね。スケモも面白いので気楽に組んでみてください。

>シツレンオーさま
かっこいいって言ってもらえてうれしいです。おっしゃられるとおり、素組のザブングルと修正したザブングル位の違いはあるかなーとまじまじと見ると、そこまでは違和感がないですが1/144 HG 08小隊ザク2と 1/144  MS-06 ZAKUⅡ位の違い位の感じだと思います。分かりにくい例えで申し訳ありません。

皆様の暖かいコメントありがとうございました。



2010/01/26(Tue) | #BxQFZbuQ[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。