懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.B10 ろでむさん

キット名 :Qロボゴーグ【KURU KURU-ドリーム】
スケール :ノンスケール
登場作品 :Qロボゴーグ / ロボロボカンパニー
発売元  :タカラ
部門:「素組部門」
管理サイト:今のところなし

コメント:
素組部門なので、特に改造はしてません。
ゴーグはパーツが部分的に合いが悪いところもありましたが、佐藤元氏のデザインをしっかり再現していて、プロポーションは非常に良好です。
肩と腕の模様はデカール、それ以外は塗装で再現しました。
目のデカールは破れてしまったので、Hアイズに色を塗り、箱絵のようなウインクに変更しました。

ユウとドリスはアファレックス製の為表面処理に難儀しました。
ラッカー筆塗り後、エナメルでスミイレ。
どうでも良い事ですが設定では手袋なのにキットは素手だったの色を塗って再現しました。

ベースの横のレバーを回すと星の上に座ったゴーグがユウとドリスと一緒に地球の周りを回るギミックがこのキットの売り。
こういった「遊び」の要素があるのが昔のプラモデルならではですが、ネジの噛み合いが悪いのか、レバーが回し難いのが難点です。

地球の海と地表はそれぞれルミパウダーを混ぜた塗料にて塗装しているので、闇の中でグリーンとブルーに発光します。
(デジカメが壊れたので携帯カメラにて撮影)
ちなみに地球の表面には日本列島が象られてますがアウストラル島じゃないのはご愛嬌^^;

あまり完成品を見たことのないキットですが、自分の作品を見て興味を持っていただけるとうれしいです!

Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ 
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:真キムさんURL
懐かしい~
確か、メカデザインを担当されてた「佐藤 元」氏がデュアルマガジンで描いてた漫画が元ネタでしたっけ?(違ってたらすんません)

ゴーグも他のキャラクターも綺麗に塗れてますね~
製作お疲れ様でした。
2010/01/10(Sun) | #-[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
地球のツヤが消えてるのは夜光塗料のせいなんですね。
ちょっとした置物でちょうどいいくらいの大きさがよく、キットは買ったけどねー
勢いの問題なんかな。 
掘り起こして作ってみようか。夜光もパクらせて貰って♪
しかしカメラの故障は痛いですね。ユウの写真がもったいない!
2010/01/10(Sun) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:ろでむさんURL
真キムさん>
コメントありがとうございます。そうです、その漫画が元ネタです。
個人的には後の「ロボロボカンパニー」の方が印象に残ってますが。
筆塗りのいい練習になりました。


如何様鍼灸師さん>
コメントありがとうございます。
地球のツヤ、消えてるどころかなんだかザラザラになってしまいました。
写真についてもあらためてみると暗いし思いっきりブレてるし・・(泣)。
如何様鍼灸師さんも是非つくってください。
完成品を見かけるのが稀なキットなので。


2010/01/11(Mon) | #-[編集]
投稿者:岩蝙蝠さんURL
お疲れ様です。
これは・・・ある意味懐コンならではのアイティムでは?デュアルマガジンを
咄嗟に思い出すのは歳のせい?(笑)とても可愛くできてますねぇ~
因みに私はこの作品を見た後、昔チョロQダグラムを買ったことを思い出し
速攻押入れを家捜ししましたが、案の定有る分けないという落ちがつきま
したとさ。
2010/01/11(Mon) | #mQop/nM.[編集]
投稿者:シツレンオーさんURL
デュアルマガジンは知りませんでしたが。
ロボロボカンパニーは当時読んでましたねー。
ロボロボカンパニーの単行本が出ていたのは知りませんでしたが。
表紙を見ると後の爆笑戦士SDガンダムとまざってる?
それはさておき、当時このキットの広告を見て欲しいと思いつつも、そこまで金が無くて買えませんでしたねー。
それにしても、色数の少ない、ゴーグはまだしも、ユウとドリスを塗るのきつそう、、。
誰か、ヘリ叩きか、戦車を蹴る奴を作って欲しいですね。(オイ)
では、失礼しました。
2010/01/11(Mon) | #g8Z8kEYQ[編集]
投稿者:ろでむさんURL
岩蝙蝠さん>
コメントありがとうございます。
色々検索しては見たんですが、完成品が全くみつかりませんでした。
これを機会にみなさんが興味を持っていただけるとうれしいです。

シツレンオーさん>
「ロボロボカンパニー」の単行本はなぜかボンボンKCではなく連載終了後にラポート社から出てるんですね(パロディ絡み?)。なので後で連載された爆笑戦士が混ざってたり。でも実は話が全部収録されてないので完全版としての復刻を期待してます。
2010/01/12(Tue) | #-[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
キットの存在自体知らなかったので、当然完成品も初めて見ます。

それにしてもゴーグいい発色ですねー。
黄色ラインは下塗りしないといかんかったでしょうから、筆塗りでもマスキングしての吹きつけでも、
どっちにしても地味にメンドクサイ部分でしょうね。ユウとドリスも、綺麗に塗られててイイですね~。
ちなみにこれ、実寸でどれくらいの大きさになってるんでしょう?
2010/01/12(Tue) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:ろでむさんURL
へてかるぴさん>
コメントありがとうございます。
塗装はブラシと筆を併用しましたが、めんどくさかったです(笑)
大きさはゴーグ本体がガンダムのBB戦士より少し小さいくらいでしょうか
(分かりづらいですね)。
2010/01/17(Sun) | #-[編集]
投稿者:OHjiroさんURL
これはまた懐かしいキットを持ってきましたね。佐藤元とか何十年ぶりかに聞きましたよw同じゴーグでもリアルタイプの方は何年何ヶ月かに一回定期的に意識するので、本当の意味では懐かしくなかったりするのですが、これは20年以上ぶりに見せてもらって正真正銘懐プラですよ。

キャラの塗り込みが良い感じ。表情とかパロディ原作の雰囲気がとても良く出ています。

お疲れ様でした。
2010/01/21(Thu) | #YE/cyxYk[編集]
投稿者:ろでむさんURL
OHjiroさん>
コメントありがとうございます。ゴーグはアニメも大好きですし、実は佐藤元氏についても大ファンだったりします。このキットのことは最近まで存在を知りませんでしたが、完成できて本当によかったです。
佐藤元つながりで今手元にバルディオスがあるので、次回にでもつくろうかなー、なんて思ってます。
2010/01/26(Tue) | #-[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。