懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.204 Toshikiさん

「銀河旋風ブライガー」より
ブライスター

ブライスター ブライスター ブライスター ブライスター ブライスター
太陽系の始末屋コズモレンジャーJ9(恥)の愛機、脅威の3大膨張変形の第2段階ブライスターです。
車形態のブライサンダー、ロボット形態のブライガーの中間に位置しますが、ブライガーは登場しない回もあり、ほとんど主役メカ同然の扱いでした。
本編中の作画はメロメロですが、イケ切らないセリフ・夕方放映なのにベッドシーンなど妙にアダルトチックな展開と、金田アクションが冴えるオープニングは未だに語り草となっております。
友人から拝借したマークのキットは三輪で自走できるようになっているなど当時を忍ばせるトコロもありますが、基本的にはまとまった好感のもてるデキです。
主な改修個所は機首部。先端はエポパテで新造、その後部はプラ板を挟み込み5mmほど延長。
一応「大気圏内外戦闘機」であるはずなので、形状がナンダカナな垂直尾翼はプラ版の貼り合わせで作り直し、主翼も若干削り込みました。
当然三輪車(ランディングギア)は埋めてしまい、食玩の「サンダーバード1号」よりスタンドをカッサラってきました。
とても隠密組織と思えないほどド派手なカラーのおかげでマスキングを失敗し続け、結局色ゴトにバラしましたが、組み立て時ちっともピッタリ合わなかったのはご覧の通りです(笑)
いつの日か300円のキットを入手して「完全変形」にTryしてみたいな、と少し思いました。
ええ少しだけです。
関連記事

【この作品へのコメント】

【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。