懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.215 moppykさん

「超時空要塞マクロス」より
1/200デストロイド・ディフェンダー

マクロス・デストロイド・ディフェンダー マクロス・デストロイド・ディフェンダー マクロス・デストロイド・ディフェンダー マクロス・デストロイド・ディフェンダー
小さいから、楽勝だね!
固定ポーズだから楽勝だね!
・・・これがワタシの、怠惰な性格に忍び寄り・・・
すっかり遅れてしまいました(汗)

改修ポイントは二つだけ(爆)
「胴体のライト?」
0.1ミリプラ板に筋彫りを入れて張り付け、シャッターのようなカンジに仕上げる。
(被弾を想定したものと脳内設定)
「砲身」
穴をピンバイスで開けました。
以上!

しかし、案外素性のよいキットで、このサイズだと、このぐらいで充分な気がする。

ポーズは悩みました。
対空とはいっても、かなり射程距離も長いので、結構低い角度での射撃体勢になるだろう。
ということで、コレに落ち着きました。
関節を切り離して、削っては瞬接で仮止め、の繰り返し。
じつはコレに一番時間がかかりました。

塗装は、カンスプレーでシュッとひと吹きして、黒系&茶系のスミイレで箱絵の雰囲気を出してみました。
デカールはハセガワバルキリーの流用、フォッカーのドクロマークを貼ってみたり(ヲイ)

出来上がってしまえば、案外まともに兵器っぽく見えるもので、すっかり気に入ってます。
次回はもっと大きなキットを。
そして締め切りを守ろう。
そう心に誓うのでした。
関連記事

【この作品へのコメント】

【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。