懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.206 メロウリンクさん

「戦闘メカザブングル」より
1/144ガバメントタイプ

ガバメントタイプ ガバメントタイプ ガバメントタイプ
「イノセントの仕掛人」こと、かなりマヌケな(笑)ティンプさんのガバメントタイプを制作しました。
放送当時にプラモを買って作ってたのですが、疑問に思ったのは『アニメとなんか違う』という事です。
ザブングルシリーズは、ガンダムの影響で「リアルタイプ」で設計されてるため、アニメと微妙に違うのは当たり前なんですが(汗
今回は、「リアルタイプ」になっているキットを「アニメ版」にするべく制作しました。

・全体
体全体に施されたスジ彫り、ボルト?のモールド等を一部を除いて埋めたり削ったりします。

・頭部&胴体&腰部
頭部→アンテナは作り直し。
腰前部→イノセントのエンブレムを彫ります。
胴体前部の銃座→デザインナイフで銃口を開口。
下部は・・・・ライトだと思いますが、左右に穴を開けました。

両肩の赤い三角の下は、ミサイル発射口なんですが、適当に穴を開けただけです(笑
後部腋の下にはバーニア?が付いてるようなので、またまた適当に穴を開けます。

・腕部
コードの取り付け位置を変更。
掌裏→エポパテで埋め、指は曲げて表情を付けます。
右腕→劇中に登場した三連ミサイルランチャーを製作して装着させてます。
取り外し不可能ですが・・・・

オプションでミサイルポッドになった前腕も制作しました。
プラ板の貼り合せで制作し、こちらはポリキャップで取り外し出来ます。

・脚部
腿前→設定画を見ながらスジ彫りを彫り直し。
膝両側→コブ状のパーツをエポパテで制作。
足首→全然違うので、パテで形状を修正します。
可動も考えましたが、『超無駄』と思ったので止めました(笑

・塗装
本体は、デイトナグリーン+インディブルーとネービーブルーとかミッドナイトブルー等、多数混ぜましたが、正確には憶えてません(汗
正直言うと、少し色が薄いです。
他にニュートラルグレー、ミッドナイトブルーで塗り分けています。

完成しましたが、アニメ風にしたモデラーって何人居るのだろうかと・・・・思いました(^^;

最後に、コンペへの参加を許可していただいたzack様に心より感謝致します。
御覧いただいた皆様、どうも有難う御座いました。

資料
・SRC FILE サンライズ・ロボットコンプリートファイル ~リアルロボット編~(竹書房刊)
・ビデオ 『戦闘メカ ザブングル』 #11&14
関連記事

【この作品へのコメント】

【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。