懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.718 kmasaさん

「戦国魔神ゴーショーグン」より
戦国魔神ゴーショーグン (アオシマ)

ゴーショーグン ゴーショーグン ゴーショーグン ゴーショーグン ゴーショーグン ゴーショーグン 
【キット名】戦国魔神ゴーショーグン

1981年に放送された本作品(製品)を2009年に完成させる!
楽しい時間をすごせました。ありがとうございます。

キットは、ポリキャップが登場する以前の製品で全て挟み込みによる関節を使用しています。
プロポーションも仮組を見て頂けると解ると思うのですが、当時としても酷い出来で、
いい物を作ろうと思って作業した一体目は完成することなく破棄!二体目をやっと今回完成できました。
随分時間がかかってしまったために、ドコをいじったか?ですが頭から解説を・・・・。

頭 芯にキットのパーツを使用してエポパテ、プラバンを使用して制作。
  顔の横?鶏冠の部分にはキットの物を使用して大きさのアタリにしています。

胴体 胸のマークは基本的にはキットの物を使用し上下に幅詰めし、マーク自体の左右対称に修正し、
   胴体自体も上下に幅詰めし末広がりになるように左右を調整しました。
   お腹はプラバンの箱組で、腰部分のIIIはキットの物そのまま、左右のホルスタービームは市販のパーツです。
   腰につくアーマーはキットを芯にプラバンで成形しました。

腕 肩アーマーはキットの物をエポパテで盛り作りました。肩から上腕まではプラバンや他キットからの流用です。
  下腕部分はキットのパーツにプラバンを巻いて成形しています。肩以外のアーマーはプラバンや他キットの流用部品を
  加工して使用しています。

足 太ももはプラバンの箱組に、膝から下はキットを使用して改造しています。
  膝アーマーは基本キットのままでディティールを追加したのみです。

武器 ゴーサーベルは柄から下はキットの物、刃の部分はキットのゴーフラッシャーを使用して大きくしました。
   ゴースティックは他キットから流用した本体に刃の部分をプラバンから制作しました。
   ゴーバズーカは今回は間に合いませんでした。
   ゴーフラッシャーは市販の下敷きを切り出して作りました。

グロス仕上げの超合金のイメージで塗装。
最終的にはコンパウンドで磨き上げようと思っていたのですが、パーツ表面があまりにも荒く今回は塗りっぱなしの状態です。
いつかは、キット素組の状態も完成させたいですね。
前回のコンテストに間に合わず、今回もロスタイム!ばっちさん本当に申し訳ありません。
それでは、よろしくお願いします。

→ 参加表明コメント・画像はコチラ
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:如何様鍼灸師さんURL
原型からしたらまったく別物なんですが、、、ブライガーと同じシリーズですな。
ゴーショーグンの小説はすべて読み、OVAの時の異邦人(エトランゼ)も好きな作品でした(内容は今もってわかりにくいものですが・・・)

表面グロス、するほどおもちゃに見えるので加減が難しいですよね。
しかし、30年を越える前に完成おめでとうさんです♪
2009/07/22(Wed) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:CUGさんURL
メーカー名がアオシマになってるけど、マークですよね。

脚の製作文はさらっと書いてありますが、苦心なされたのではないでしょうか?
全体的にバランスの良いスタイルにまとめられている好作例だなと感じます。

2009/07/22(Wed) | #mQop/nM.[編集]
投稿者:真キムさんURL
滅茶苦茶、格好良くなってますね~

マークのこのプラモは持ってますが・・・流石にココまでのモノを拝見すると・・
「歴史的価値が大きいから素組で・・」とか言い訳してそのまま組みたくなります(爆)
特に三枚目の画像!!
この「いかにもGOショー軍」なポーズがナイスです!!
グロス塗装もスパロボには似合いますね~(そのブン、表面処理が大変だったかと・・・)
製作、お疲れ様でした。
2009/07/22(Wed) | #-[編集]
投稿者:yasさんURL
このキット、購入した覚えがあります。
本編がほとんど映らない地域でしたが、カッコいいデザインが気に入ってしまったのだと思います。
ただ、そのせいで背中の観音さまの後光のようなパーツが何なのか良くわからず、
えらく派手な飾りだなあ、と思っていました。
結構かっこよい出来だったように思っていましたが、仮組の画像を拝見させていただくに...良い思いでは美化されていくものなのですね。
いつもながら全身に渡る改修作業も、塗装の美しさもすばらしいですね。
特に肩のあたりの処理は力強くて、ゴーショーグンのキャラクターをよく再現していると感じました。
製作、お疲れ様でした!
2009/07/22(Wed) | #sSHoJftA[編集]
投稿者:akicyanさんURL
完成オツカレサマデゴザイマス^^
遂に完成ですね~!前回は残念ながら拝めませんでしたが、念願叶っての完成。
ほぼ全身に渡る改修に、次作パーツの数々・・・このコダワリと制作への情熱に、本当に頭が下がります。
2009/07/28(Tue) | #z6qBnp5I[編集]
投稿者:kmasaさんURL
皆さんコメントありがとうございます。
返事が遅くなってごめんなさい。

如何様鍼灸師さん
キットは味のある造形ですがやっぱり自分のイメージに近づけたくてこんなに時間がかかってしまいました。
表面のグロスは本当はミニカー(1/43)のような表面を均一にして仕上げにしたかったのでが間にあわず。
この後、最終の仕上げはして行きたいと思ってます。

CUGさん
そうです。マークのキットです。<間違えました。
製作分ですが何せ時間が経ってしまったので・・・。

真キムさん
自分も素組も完成させたいと思ってます。
表面処理はまだまだデスね。
上にも書きましたがまだやるつもりです。<いつになるか?

yasさん
放映が無かったのですか?アニメ雑誌等では結構記事のってましたよね。
ホント昔の思い出は美化されますね。
昔のキットを組み立てると良い意味でも悪い意味でもビックリする事が多々ありますよね。
肩は元キットがダメダメですから結構大変でした。

akicyanさん
将軍様は特別なんですよ、イデの次ですが。
本当はもっと色々と・・・。情熱に関してはakicyanさんもスッゴイの持ってるじゃないですか!
2009/07/30(Thu) | #RkYyCwXg[編集]
投稿者:シツレンオーさんURL
はじめまして、シツレンオーと申します。
個人的にゴーショーグンは、いつかスカイネットのが作りたいと思ってました、、。
実際は未だに買ってないですが(苦笑)
この作品はもうほとんどスクラッチですねぇ、、。
私にも作りたいと思った物が作れる情熱と技術が欲しいです(おいおい)
では、失礼しました。
2009/08/04(Tue) | #g8Z8kEYQ[編集]
投稿者:kmasaさんURL
シツレンオーさん
はじめまして。
スカイネットは自分もそのうち完成させたいキットです。
結局、結構いじってますが当時は可動モデルはコレしか無かったですから。
情熱・技術はここに参加されている方皆さんの方が凄いですよ!
2009/08/07(Fri) | #oVdK1ysI[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。