懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.210 こーすけさん

「超攻速ガルビオン」
1/72アトミックチェイサー

アトミックチェイサー アトミックチェイサー アトミックチェイサー アトミックチェイサー
第1回参加予定だったものの落としてしまったので今回第2回が開催されるということで前回のネタだったアトミックチェイサー(以下AC)をこの機に完成させました。

頭:無くしてしまいしばらくどうしたものかと思ってたんですがそこらにあったジャンクを組み合わせて適当に製作。
ボックスアートと説明書の写真だけではイマイチ詳細が解らないままとりあえず作っていたら妙に自分好みの頭に(汗)

胴:ACのボディにマーク2のパーツを貼り付けました。
胸周りの表面処理が壊滅的です(汗)

腕:赤い部分以外はマーク2及び流用パーツです。
手首はMGのGガンより流用。
普段は小さめの手首を好む私ですが、この機体にはこれくらいでちょうど良いかと思いますがどうでしょうか?

腰:ACのパーツを加工しました。
このブリーフみたいのはどうにかならんのか?とも思いましたが(箱絵と形違うし)キットベースで製作しました。
他の箇所もそうですが、所々にC面を追加しました。
面倒で嫌になりました(笑)

足:他と同じくマーク2にACの外装を貼り付けました。
足首は先細りになるよう修正し、C面を追加した後複製しました。

仕上げ:そこらの塗装を適当に塗った後、シールをベタベタと。
気に入ったデザインがシールでしかないのが困ったもんです。
デカール自作は面倒でパスしてしまいました(汗)
つや消し吹いた後コピックで汚し。
ウェザリングマーカーも使用してます。

とこんな感じで完成しました。
次回があれば、必ず〆切までに完成させたいものです。
いやマジで。
関連記事

【この作品へのコメント】

【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。