懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オ・ノーレさん

キット製作者 オ・ノーレ
登場作品 超時空要塞マクロス
キット名  ゼントラーディ軍・装甲宇宙服 カムジン専用タイプ
スケール 1/100  
メーカー イマイ

管理サイト オ・ノーレ
URL:http://kp0871.blog23.fc2.com/

キットについて

初代マクロスの魅力のひとつとして挙げられるのが、敵が巨大ロボットとおなじぐらいの巨人だという点。
人類はその巨人と対等にどつきあいをするために巨大人型ロボを建造するという、巨大ロボがその世界に存在する理由としてはこれ以上ないぐらい筋の通った設定だと思います。

初代マクロスは複数メーカー競作体制だったのと、そもそも景気の良かった時代だけに、敵側のメカもかなりマイナーなもの、こんなものまでプラモになるのかといった物まで沢山リリースされていました。
この「ゼントラーディ軍・装甲宇宙服 カムジン専用タイプ」もそのひとつ。ロボットではなく、巨人の指揮官が戦闘用の宇宙服を着た状態のプラモデルです。
のちのサザンクロスへの布石という解釈もできるかもしれません。
乱暴な言い方をすれば、このキットにロリコンを取り入れればラーナ少尉になるという。

ただ、マイナーもいいところで、このキットの完成品というのはまずほとんど見た事がありません。

人類側のバルキリーの作例は古今東西数あるだけに、相対するゼントラーディ人の模型も作って、できれば一緒に並べて対比すれば、初代マクロスの世界観の魅力をより感じられるんじゃないかと思いました。

カムジン カムジン カムジン カムジン
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:kaniさんURL
はじめまして!
自分もこのキット持っていて、作りたいリストの1軍にはずっと居るのですが、なかなかタイミングがあわず着手できていません。
タイミングというか、大変なのが目に見えてるからやりたくない、というのが本音かもしれませんが(笑
発売当時も作っており、出来がいいキットだという印象があったのですが、後日入手してみると意外と意外なデキだったので驚きました。
ブログも拝見しましたが、確かにやっぱり問題は「頭」ですかね。
楽しみにしてるのでがんばってくださいね(^o^)
2009/06/08(Mon) | #MAUeFodI[編集]
投稿者:オ・ノーレさんURL
ブログの方もご覧頂きまして、ありがとうございます!

このキット、典型的なモナカキットなので、そのあたりはいじりやすいと言えばいじりやすい方なのかもしれません。

脚は軸を無視してヒネリを入れるなどして固定してやれば意外とパーツ自体に大きな改修は必要ないように思います。

頭も実際いじってみるとメットの形状そのものは悪くないです。でも、さすがにフェイスは使えないですね・・・。ここはちょっと反則かもしれませんが、カムジンではなく別の名も無きゼントラーディ兵(指揮官クラス)として、サイズの合うヘッドパーツを元にいじって、リアル方向で作っています。

問題は意外と上半身、腕かもしれません。
上半身は胸周りにプロテクターをまとっているといってもデカすぎるので、前後と横幅を詰めて小型化する方法で進めています。
腕は・・・上腕と手首は自作パーツに置き換えざるを得ないかもしれませんね。

とにかく、あくまでキットベースでそれなりの印象には見えるように、がんばってみたいと思います。
2009/06/09(Tue) | #/02qLiNA[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。