懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

如何様鍼灸師さん

イマイ キャプテンスカーレット パトロールカー スケールは無いが大きさからすると1/24より一回りは小さいかんじ。

サンダーバードに続くマリオネット特撮で、製作にはかなり気合が入っているにもかかわらず 難解なストーリ-と強面主人公のスカーレット大佐の生い立ちもわからず。

なんせ敵すらはっきりしないということで不人気のきわみに。

ぶっちゃけわし自身 内容は覚えておらず作品内容で懐かしいかといわれると疑問ではあるが
それはおいといて、売れない割りに結構出てきた模型の数々。

イマイが貧乏くじ引いたからか、ウィキで調べると肩代わりしたバンダイまで瀕死になるほど。。。らしい。

当時のおもちゃめいた出来で、ゼンマイ駆動にミサイル発射と 子供にゃウケるはずだけどどれも地味な姿かたちはいまいちときめかないねぇ~と。

購入後十数年がたち、2年前意欲としてかっこいい車を作ろうと製作を始めたが
驚くことに食玩が出て 今までのキットやミニカーのコレクターを不幸に落としいれ
わしも気力が萎えお蔵入り。。。

 しかし、やはり 昔の夢(野望?)は忘れずにくすぶり続け 
今回新たなチャレンジとなる。ハズ(これも弱気)

課題は、このちゃちいボディとヘタレなタイヤでは240kmはだせんやろうということで
イメージは残しつつ いかにも早そうなラインにすること。

部品としてはゼンマイと外装だけで ボンネットのミサイルギミック以外中身はがらんどう。。。
運転席を作ることも考えましたが資料も無いのでウインドウは裏からの黒塗りとする予定。

実物?の後ろはクリアーで、ガスタービンエンジンが載っているようだが
ネットでもろくな資料が無く(てか、同じ模型の箱絵かミニカーのみ。)ITCの本がどこかにあったが 技術的にむり♪
いまだ タービンエンジンに入れるエアダクトがよくわからない(屋根についてる奴がそうだとすると、ものすごい風きり音がするはずだ。)とか さらには排気口らしきものはまったく無く いまだに不可解だが

ある程度のデザイン改造の構想も固まってますのでエントリー2作品目としました。
ただ、ボディカラーがなぁ~ メタリックレッド以外にはしたいが ここはやっぱりフェラーリレッドかな?

キャプテンスカーレット キャプテンスカーレット キャプテンスカーレット キャプテンスカーレット キャプテンスカーレット キャプテンスカーレット キャプテンスカーレット キャプテンスカーレット
関連記事

【この作品へのコメント】

【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。