懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.617 クワさん

「カーダッチ(ロボダッチ)」より
F1-Z (イマイ)

カーダッチ カーダッチ カーダッチ カーダッチ カーダッチ カーダッチ カーダッチ カーダッチ カーダッチ カーダッチ カーダッチ カーダッチ
作製者:クワ
キット名:F1-Z
スケール:NON
登場作品:カーダッチ(ロボダッチ)
発売元:イマイ
サイト:「Roll Out」 
URL:http://www007.upp.so-net.ne.jp/RollOut/top.html

■懐かしポイント■
カーダッチとはロボダッチ以前にイマイが展開していたシリーズです。
デザインは当時としては非常に先鋭的で、キットの出来も素晴らしくプラモデルとしては合格だったのですが
イマイチ盛上りに欠け短命なシリーズでした。その後ロボダッチに吸収合併されるよーな形で存続していました。
私自身このカーダッチシリーズは当時は知らず、吸収合併されたカーダッチキャラは最初からロボダッチキャラだと思っていました。
それ故あまり懐かしポイントがあるワケではないのですが(苦笑)店頭で見掛けたであろうこのキットを今やっと手に取って造ってみたいと思います。

■作製コンセプト■
毎度の事ながら、ロボダッチのチープさを活かし、現在のマテリアル等でそれらしくデコレート出来ればと思います。
また今回はカーダッチと言うことで車がメインですので、最近再燃しているカーモデル風に研ぎ出し鏡面仕上げを行ってみようかと思います。
研ぎ出しと言えばウレタンと言う事なので今回は初めてウレタン塗装にもチャレンジしてみたいと思います。

■作製記事■
F1マシン
コックピットにロボゼットの上半身を差込んで搭乗してるよーになっているのを修正します。
コレではあまりにも場当たり的な感じでいかにも当時のキット風ですのでココをちょっとリアルにしたいと思います。
まずは、コックピット上面を刳り貫き中にプラ板でモノコックを新造します。
F1-Zは見た目的に70年代F1マシンが原型っぽいのでアルミモノコックっぽくします。ロールバーは2mmの金属線です。
また、ロボゼットがマシンを下りても中身がちゃんとしてる方が良いと思いシートも新造しました。
キットには凸モールドでリベットが再現されていますが、塗装や研ぎ出しの邪魔ですのですべて切落とし凹モールドへ置換えました。
キットのエンジンエアボックスはちょっと小さく感じたのでプラ板で新造しました。
塗装のことも考え、一体だったシリンダーブロック等も切離しちょこっとディティールアップして別パーツ化しました。
フロントタイヤ周りもボディと面一でちょっと寂しい感じがしたのでサスペンション接合部はモノコックから生えてるよーにして密度を濃くしました。
モノコックにカウルが被さってる感じを出すために別パーツ化しました。あとはマテリアルでちょこっとデコレートしました。
タイヤはキット付属の物だとバランスがイマイチなのでロボダッチシリーズ「レーサーロボ」に付属していたホイールとタイヤを流用しました。

ロボゼット
上半身しかないので、下半身をポリパテ、プラ板から新造しました。Zマークも半分しかなかったので新規で作製しました。
脚はプラ材からのスクラッチです。接合にはBJを使用しています。
頭部と胴体の接合にもお約束のBJを仕込み顎が引けるよーにしてあります(笑)
腕部はマシン搭乗時にハンドルを握るため、キットのまま何も手を加えてません。

塗装
赤:マイカレッド+ゴールドパールリキッドの上に更に軽くゴールドパールリキッドを吹付けました。
金:ホイールは赤金、ミラー等は青金、シリンダーブロックはナイトゴールドを使用しました。
銀:エキゾーストパイプ、リアウィング等はアルミシルバー、シャーシはシールズシルバー使用しました。
黒:エンジンブロックはライトガンメタル、ハンドル等はカーボンブラックマットを使用しました。
青:ガンダムカラーを適当に調合しました。
黄:レモンイエロー使用しました。
白:ファンデーションホワイトを使用しました。
橙:ピュアオレンジを使用しました。

デカール
WAVEから発売されているコーションデカールをテキトウに貼り付け雰囲気を出しました。
またコックピットカウルの「目」ですがキットにはデカールが付属していましたが当然ウン十年前の代物なので使えません…
なので今回はK-TRADINGのインクジェットデカールを使って作製してみました。
まずは原紙をスキャンしてイラストレータでトレース後プリントアウトして作製。
白デカールに黄色を印刷し、透明デカールに黒を印刷して2枚を貼り合せています。
使い心地としては「使えなくはない」って感じですかねぇ~ドライプリンターは高くて買えないし
単純な形状や白文字じゃなければ十分使えそうです。

研ぎ出し
まずオートクリアーでデカールを密着させた後にフィニッシャーズのウレタンクリアーGP1を吹き付けました。
デカールもそれ程ないのでそんなに厚吹きせずに2回くらい吹いて終了…
その後フィニッシャーズコンパウンドファイン>ミクロ>ハセガワセラミックコンパウンド>コーティングポリマーの順で仕上げました。

参加表明ページ
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:如何様鍼灸師さんURL
うーん、原型にどこまでいじってるのか見当もつきませんが。。。ぱっと見 わしのカバよりリアルな車に見えますよ? ロボダッチシリーズは当時から見てはいましたが買うことはなく(青島の合体シリーズ派だった♪) 改めて見ると、あんときかっときゃ良かったかなぁなものが結構あったりして。
しかし今回の塗料、知らない名前がいっぱいあるんですが ガイヤノーツかなにか? 特に金色 わしが浦島さんしてるのか!!!
2009/01/01(Thu) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:編集長-JさんURL
完成、お疲れ様でした。
クワさん節が100%炸裂してる作品になられてますよね。
ボデー(笑)のテカテカ感もたまりませんが、金色や銀色の箇所の「まさしくそれっぽいメカニカルな質感」がたまりません。

某氏と生で話すとき、クワさんの作品の話が出ます。
クワさんの見て、欲しい!って同じキット手に入れたらだまされるよねって(笑)。
箱あけてビックリ、みたいな・・・。
それだけ元のモノとはかけ離れた素晴らしい完成度を誇っていると思いますよ。
しかも、ちゃんとチープさ残しつつ(爆)!!。

これからもカーダッチ、作ってください。
2009/01/01(Thu) | #P8phxlAo[編集]
投稿者:真キムさんURL
いやー
相変わらず丁寧な作りこみ&塗装です・・・
貴方のF1&ロボダッチに拘りを感じます。
F1の造形(元キットのデザイン)に懐かしさを覚えます(笑)
ところで流用された「タイヤ」てゴム製なのでしょうか???
すんごい質感なんですが、、、、
2009/01/02(Fri) | #-[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
・・・すんげぇ。
「鏡みたい」っていう表現がありますが、実際に反射して映ってるよ・・・

懐コンの「昔のキットを今の技術で」っていうのに、まさにガッチリ合ってますね。
よぉーっし、ワシもこれからもっと精進するぞぉ!! っと、ドサクサ紛れに新年の抱負をひとつ(^_^;
2009/01/02(Fri) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:[A'kkiy]さんURL
こんばんわ、
ロボダッチは作ってましたがこのシリーズには手を出して無かったですね~、
でもこうして拝見すると欲しくなる逸品です、
ボディの凄い光沢仕上げは言うに及ばず、それに付随する小物類にも気を配られていて素晴らしい作品ですね!
製作お疲れ様でした(^_^)
2009/01/05(Mon) | #OaBoOaWY[編集]
投稿者:ToshikiさんURL
ダッチ+F1という双方に造詣が深いクワさんならではの作品ですね。
今年のF1は酷いデザインのモノコックになることが噂されて心配しておりますが、
エンジンだけでなく、みんなこのマシンで統一すれば良いのににねェ(暴論)。1
2009/01/05(Mon) | #kLCZl7R6[編集]
投稿者:クワさんURL
皆様、あけましておめでとうございます。
元旦にUPされてメデタイ気分でいっぱいです♪

如何様鍼灸師さん>
コメントありがとうございます♪
塗料は主にフィニッシャーズなるメーカーを使用しています。
カーモデルではお馴染のメーカーでそっち方面の色には強いです。
価格が結構するのでアレですが、素晴らしい発色ですよ~

編集長-Jさん>
コメントサンクスです♪
メタリック塗装はある意味誤魔化しが効くので今回は多用しました(笑)
「騙される」って味素晴らしい褒め言葉でsy、ありがとうございます。
これからも地道にカーダッチを攻めて行こうと思います!

真キムさん>
コメントありがとうございます♪
得意分野で若干ラクをした感じですががんばりました~(苦笑)
タイヤはそのままゴム素材です。
当時モノなのでそれなりの質感になったのかと…

へてかるぴさん>
コメントありがとうございます♪
今回は初めてウレタンにチャレンジしたのですが
その効果がバッチリ出たので満足しています。

[A'kkiy]さん>
コメントありがとうございます♪
私も当時もっと買っておけば良かったと後悔しております…
今回も最後はヤッツケになってしまいましたが
細部に多少気を遣っていたのでそう言ってくださると嬉しいです♪

Toshikiさん>
コメントありがとうございます♪
得意分野で勝負しました(笑)
本当に今シーズンのF1はどうなってしまうのか心配です…
F1-Zで統一マシン…でもテスト時のような酷い見た目なら
こっちのがイイかも(笑)
2009/01/06(Tue) | #5LauRbiE[編集]
投稿者:ばっちさんURL
ロボダッチっていえばその知名度から「こんなのもあったのか~」っと思ってしまい、こんなシリーズなら島とか木シリーズよりは作るのも飾っておくのも楽しそーだなぁと思いました。

が、検索してシリーズ一覧こそを見つかったのですが、その中には、このキットが無かったり。

カーダッチシリーズは白手袋の手が共通ポイントみたいなんだけどこれにはなし…。
ま、その辺は詳しい人教えてw

ロボダッチってキャライメージを尊重しすぎてもフツーになりすぎてしまうので、こういったサブメカ的ものと一緒の方が模型的に楽しいと思います。

自分でも作ってみたいけど、クワさんのカーダッチシリーズ続編見たいなぁ。。。
2009/01/07(Wed) | #JalddpaA[編集]
投稿者:シツレンオーさんURL
はじめまして、シツレンオーと申します。
とにかく、制作費いくらかかってるんだろう、、。
それはさておき、ロボZは立ちっぱなしで乗ってるんですか?(そこかよ!)
次は再販軍艦島あたりをお願いします(←無茶言うな)
では、失礼しました。
2009/01/12(Mon) | #g8Z8kEYQ[編集]
投稿者:kaniさんURL
なんか見慣れた人が乗っていますが、ロボダッチとは微妙に別シリーズなんですかね(う~ん奥が深いw)
みなさんおっしゃっていますが、研ぎ出しの塗装がさすがの仕上がりですね!
2009/01/14(Wed) | #MAUeFodI[編集]
投稿者:みやこさんURL
遅まきながら、完成お疲れ様です。
前回のクワ様に感化されロボダッチ入手しましたが、中をみてダマサレたの世界
でしたが、これはこれで制作意欲が湧きました。

今回の作品はカーモデルとキャラ物のコラボといった感じで、アニメ的なデザイン
のF1マシンなのに仕上がりは実在していそうなフォミュラーカーに仕上がっています
しカーモデルらしい美しい鏡面仕上げが惚れ惚れします。
(造ってるアイテムの殆どがフラット系なのでバットモービルあたりで研ぎ出しやって
み様かな?)

ロボゼットもサイズ的にはオマケサイズなんでしょうけど小ささを感じさせない造り込み感服致しました。
2009/01/15(Thu) | #-[編集]
投稿者:クワさんURL
ばっちさん>
コメントありがとうです♪
このF1-Zはロボダッチの頃の再販品かと…
カーダッチの頃は手袋だった所がラッパに変わってたりしています。
カーダッチからロボダッチへの移行は多少の金型変更があったみたいですよ~
もっと車っぽくなってしまって面白みがなくなってました…

カーダッチはもすこし在庫がありますので次作もカーダッチ系で行ければと思ってます♪

シツレンオーさん>
コメントありがとうございます♪
確かに、F1-Z自体もヤフオクでプレミア価格でしたし結構行ってるかも(苦笑)
材料費はコレのために買い揃えたものはあまりないのでそれほど掛かってません。
ロボZは足を外して無理矢理突っ込んでます(苦笑)
軍艦島ですかぁ…情景モノは難しいそうですねぇ~

kaniさん>
コメントありがとうございます♪
元々カーダッチのが先発でロボダッチがブレイクしたので吸収合併された感じです。
私もまだまだ解らない事がたくさんあります(苦笑)
研ぎ出しは効果があって良かったです♪

みやこさん>
コメントありがとうございます♪
ロボダッチはたまにどーしよもないのもありますが
どれもそこそこ弄れば何とかなりそうなモノが多いので造ってって楽しいです。
今回はアンバランスな感じを狙ってみました~
こんなキャラにこの仕上げ…かなりチグハグですが自分的には面白かったです♪


2009/01/16(Fri) | #5LauRbiE[編集]
投稿者:さん
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/12/24(Wed) | #[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。