懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.606 へてかるぴさん

ウルトラマンタロウ」より
スカイホエール (バンダイ)

スカイホエール スカイホエール スカイホエール スカイホエール スカイホエール スカイホエール スカイホエール スカイホエール スカイホエール スカイホエール

『スカイホエール』
使用キット:スカイホエール (バンダイ ノンスケール約1/250)

■登場作品概要
番組名:『ウルトラマンT(タロウ)』
放送時期その他は「スーパースワロー」や「コンドル1号」のコメントをご参照ください。
ZATといえば「脱出」のほかに、奇想天外な作戦をマジ実行するチームという特徴がありますが、その基幹となるのが本機です。
とりあえずタロウ30話を観ていただけば、スカイホエールのビームで改造ベロクロンを殆ど一方的に瞬殺&改造ベムスターにとどめを刺す(これはホエールの攻撃じゃないですが)などZATの「本当の攻撃力」の高さを垣間見る事が出来ます。

■機体設定
「宇宙科学警備隊」ZAT(ZaribaofAllTerritory)が使用する多目的大型機。
最高速度マッハ3.3 全長60m 全幅54m 重量50t 定員6名。
主に空中指揮と特殊作戦遂行に使用される。
ウルトラマンの身長より大きな機体の下部に、吊り下げ型の大型ミサイルランチャーを2基
(詳細不明だがコンドル・スワローのものより大型)持ち、機首に改造超獣レベルなら一撃で撃破する強力なビーム砲を持つ。
揚力が高く大重量のものを吊り下げられ、安定性に優れている反面、運動性は劣る。
単独大気圏離脱能力は不明。

実は、本機の最大の特徴は、「胴体下部のハッチ」にある。
機内の薬品合成装置で製造する各種薬剤散布作戦や、ワイヤーからの高電圧作戦、大型クレーンによる吊り下げなどは、前線にて立案・即実行可能で、機内装備で対応できない場合でも、搭載オプションに殆ど制限はみられない
(コショウ、特大鉄球、ウルトラブレスレットと同威力の大型回転ノコギリetc)

一見、通常の航空機と似たコンポーネント配置の本機だが、外観上主推進器に相当するものが見当たらない。
他のZAT機同様にこの機体もまた、異星技術を援用している事は間違いなさそうだ。

■キット概要
バンダイマスコミシリーズ№67、当時モノです。(まぁ、これもまた再販されるはずも無いですが)
完成時全長約22cm、全幅約22cm。ゼンマイで走行し、ミサイルギミックがあります。(今回はオミットしました)。
入手ルートはヤフオクですが、ごらんのとおり箱に少し汚れがあり、そのせいか非常に安く入手できました。
私の場合、作るのが目的ですので、何の支障もありません。
(あまり出物がないらしく、つい先日は万円超えでしたが…)
コンドル&スワロー同様、ゼンマイが自然劣化で使い物にならなくなっており、ディスプレイ仕様にする事にしました。
(今度もやはり樹脂製ギアの部分が砕けてました)
他のZATメカ同様、機体の赤い部分と青い部分はすべて別部品となっており、塗装しなくても組み立てた時点でほぼ劇中と同じ色分けが完了しています。
すごいのが下段の水平尾翼で、ココだけは赤い薄板をベースに、その裏表に青の薄板を貼りこんで色分けにしています。
ここまでくると、もはや「意地になっている」としか思えません(笑)

今回大きく手を入れたのはまず胴体の延長です。
仮組みの際にどうも寸詰まりの気がしたので長さを測ってみると、設定上の比率より、なんと実寸にして約2センチも短いではないですか。仕方が無いので
胴体半ばで真っ二つに切断して延長、同時に機首と両翼のとんがった部分もかなり伸ばして設定上の前後比率に合わせましたもう一点は、ゼンマイボックス(設定上多目的ハッチ)周り。
お誂え向きに四角の段落としになってますので追加オプションを作成しました。

これは、ウルトラマンタロウ29話『ベムスター復活!タロウ絶体絶命』にて使用されたもので、新マンのウルトラブレスレットと同等の威力をもつとされる、回転ノコギリユニットです。
残念ながらヤプールによって大幅に改造・強化され、超獣化したベムスターには効果なく、ノコギリの方が破損すると言う始末に終わりました。
とはいえ、ZATはウルトラブレスレットの能力コピーのみならず、セブンが新マンに渡した際の映像までも入手しており、その情報収集・解析能力は実に驚異的と言えましょう。
※なお、ベムスターは他のウルトラシリーズでも何度も登場しているが、どれも、ほぼ初代ベムスターと同スペックなのに対し、「タロウ」登場のものだけは、実に約2倍もの大きさを持つ大型個体であることは特記せねばなるまい。

後、塗装が間に合いませんでしたが、下部ハッチには本キット純正のゼンマイ走行ユニットを若干手直しした物もセット出来ます。
走らせると機首が折れるのが明白なので、ウルトラダイナマイト並みの禁じ手であります。

■懐かしポイント
当時、大型機はなんか鈍重な気がして小型の戦闘機類のほうが好きだったのですが、最近になって多少大人になってくると、
コイツこそがまさにZAT戦力の中核であったことが判ります。前回エントリーした2機と、どうしてもそろえたくなってきました。

スカイホエール


→ 参加表明はこちら
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:如何様鍼灸師さんURL
またこれも見事な塗りわけで、とても戦闘機にゃぁみえねぇ♪
まぁ今の記念機でもこれだけの塗装はなく ちと調べるとB-29の倍の全長。 あ B52ストラトフォートレスより10mも長げぇ・・・

こんどは実機と一緒に撮影を。どんだけとんでもねぇ乗り物かがわかりそう。
旅客機の747より10mちいせぇが、空港でのCG作ったら さぞ腹抱えてわらえそう♪
しかし投下武装にコショウって・・・オプションで唐辛子やタバスコもありかい?
2008/12/06(Sat) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:真キムさんURL
そういえば・・
製作コメントには無いようですが・・
コクピットの風防はヒートプレスされてますでしょうか??

塗装の美しさに目がいきますが・・細かいところまで作りこんであり凄いです。
2008/12/06(Sat) | #-[編集]
投稿者:[A'kkiy]さんURL
>へてかるびさんこんばんわ(^_^)
うわぁ~、、、(、と暫く見惚れてる、、、、)
ホント胴体の延長でTVプロップイメージとリンクしていい感じですね~!
このまま撮影で吊るされてても全然OKかと(^_^)
曲線基調の機体に塗装が凄く映えててカッコいいです♪
製作お疲れ様でした~(^_^)
2008/12/06(Sat) | #OaBoOaWY[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
みなさまありがとうございます。
実は、着手当初の予想を大きく超えて、結構困らせられたキットでした。
面だしだけが手間の全てだったような気さえします・・・

#如何様鍼灸師さん
現用機との対比、面白そうですね♪ちなみに手持ちのキットで同スケール(1/250)といえば、
メカではないですが、『原爆ドーム』が有ります。
(なんか、ヤな感じにリアルなディオラマになっちゃいそうですな・・・)

#真キムさん
>キャノピ-
実はキットの透明パーツです。ただ機体の曲面とキャノピーのそれが全く一致しておらず、
瞬接で隙間埋めてから鉄ヤスリで情け容赦なくザッシュザッシュと。
その後ペーパー磨き、コンパウンドと進めた後、サフ作業に入る前、一等最初にマスキングして
はがしたのは塗装した後のクリア掛け直前で、ホントに最後のほうでした。
こうすることで、塗装膜の厚さがちょうどイイ感じに窓枠っぽくなってくれます。
失敗したら数週間分の作業がフイになるので、イイ刺激(?)になりました。

#[A'kkiy]さん
やった事そのものは昨年のコンドルⅠ&スーパースワローと同じなんですが、
意地悪く複雑な形状のせいで、マスキングや磨きがし難いったら有りゃしませんでした。
何とか間に合う事が出来て、心からほっとしてます
2008/12/07(Sun) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:めがさんURL
気が狂いそう。(笑)
「空気力学ガン無視」なあきらかに異星人テクノロジーの産物ですな。
今度のウチの展示会にはこんなのが3機も揃うのかと思うと、もう泣けてきます。
(で、これがお客さんの評判いいんだ)

「ノコギリ」の写真が無いのがチト残念ですが。

2008/12/07(Sun) | #-[編集]
投稿者:シツレンオーさんURL
はじめまして、シツレンオーと申します。
正直、他の円谷メカとの比較写真が一番楽しめました(笑)
あのホーク1号より、はるかにデカイ、、。
そういえば、ウルトラメカで最大なのは、何なんだろう?
では、失礼しました。
2008/12/07(Sun) | #g8Z8kEYQ[編集]
投稿者:ToshikiさんURL
長らくウルトラシリーズを愛顧していた自分にトドメを差したのが『コショウ作戦』でした。
ライブキングに対して機体にブラ下げたコショウを振るスカイホエール。
たまらずクシャミと共に怪獣の腹から飛び出で救出されるタロウ。
自分の中のウルトラシリーズが死んだ瞬間でした…。

今思えば、あの時オトナの階段を1つ昇ったわけですね。
それから30年も経ってこうして高速エレベーターで降りてことになるとは思いもしませんでしたが(T_T)
2008/12/08(Mon) | #kLCZl7R6[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
#めがさん
>ウチの展示会
覚悟せよ。なんちて(笑)

>ノコギリ
大丈夫、写真はとってあります。箱にしまう為の完全乾燥のため、
ノコギリ装備状態で部屋の天井からぶら下がってるのは、ヒ・ミ・ツ♡

#シツレンオーさん
>ウルトラメカで最大なのは
私の知る限りではタックファルコン(210m)ですね。
ウルトラマンの5倍、MACの基地やUGMのスペースマミーよりデカいです。
ちなみにオクで当時のプラモ買おうとすると、非常識にどデカい出費となります(苦笑)

#Toshikiさん
>高速エレベーターで
これはまた、大変ご迷惑を(^_^;
私なんぞ、階段上らないまんま今日に至るので、どうにも困ったモンです・・・
2008/12/08(Mon) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:みやこさんURL
私の昭和のウルトラシリーズはエースまでなのでタロウ以降は雑誌のスチール
程度の知識ですが、タロウ、レオのトンデモ航空機も線を整理すると立派に
航空機になるのがHJのウルトラ兵器の連載で証明されてますし、ロシアの
試作爆撃機とかからすればはるかに航空機してますよね。

作品も前回同様にグロス塗装が決まっていて曲面部分のメタリックの照り返しが
良い雰囲気になっていて素晴らしい。
2008/12/08(Mon) | #-[編集]
投稿者:ばっちさんURL
あのキットがこうなっちゃう!?
ってくらい見違える良いものになりましたね。

「ゼンマイが無くなって寂しい」とは、ぜんっぜん思いませんが、代りについたノコギリがイカします。
「やっぱこれが無きゃ!」みたいなトコを再現することは見てるものの心をくすぐりますね。

これでZATメカ3機揃い踏み、おめでとうございます♪
お疲れ様でした。
2008/12/08(Mon) | #3/VKSDZ2[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
ありがとうございます<(_ _)>
#みやこさん
>ウルトラシリーズはエースまで
正直、私自身も数年前まで同じでした。
要は、『メビウス』が強力おっさんホイホイだったという事なのです。(^_^;

#ばっちさん
まずはお礼とお詫びから。
公私ともお忙しい中、また開催していただきありがとうございます。
そして写真の追加掲載、昨年に引き続きお手数をおかけしました。本当に有難うございます。

今回、大きな改造といえば胴体延長だけで基本昨年と同じなので、正直少しナメてましたが、
胴体延長など大きな加工が済んで下地処理に入ってからが、もう大変でした・・・
ヒケ・面のうねり・ラインのヨタりが、もうそれこそてんこ盛で、
このような塗装の天敵が、まとめて合体怪獣になって襲ってきたようなものでした。
イザ完成しちゃうと「あんだけやってこんなモン?」て気もしますが・・・

それはさておき、下部オプションは実は色々セットできるようにしてありますので、
この後数ヶ月くらいは遊べそうです。

来年の話をするとモモが笑うと言いますが、次はどうにかしてTACメカをやりたいですね。
何とかして安く(←ココ重要)手に入れるベく、暫く各所で暗躍してみるつもりです。
2008/12/08(Mon) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:岩蝙蝠さんURL
お疲れ様です。
此れはまた私も幼少期に会ったことがある懐かしいキットを、表面処理も美しく、ある意味リアルwですなぁ~という訳で来年もここでお会いしましょう。
2008/12/09(Tue) | #h0D/NfaY[編集]
投稿者:kmasaさんURL
ウルトラ作品のメカはこのキラキラ感がみそですよね!
怪獣に向かって飛んでいく時に光の反射がキラ!
表面処理ご苦労様です。いい艶出てますよ!
デザインは?ですがこれはこれで良いですね。
2008/12/11(Thu) | #RkYyCwXg[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
どうもありがとうございます<(_ _)>
#岩蝙蝠さん
昔は、プラモ一つでもなかなか買って貰えなかったので、今やすっかりその反動が出て若干"踏み外した"大人になっております。
またお会いしましょう♪

#kmasaさん
もし、実機でこんな色でこんなテラテラになってたら、さぞや作戦遂行に差し支えるでしょうねw
でもこれが好きなので、ま、いっか。とか開き直っちゃいました。
2008/12/11(Thu) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:CUGさんURL
初期ウルトラシリーズの完成品は比較的目にすることが多いですが、ウルトラマンA以降の我々がリアルタイム&再放送で観て育った時代のキットの完成品を目にする機会ってホント少なく、今回も良いものを見させていただきました。タロウシリーズお疲れさまでした。 
 次回も期待とています
2008/12/13(Sat) | #mQop/nM.[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
#CUGさん
随分亀レスになってしまい失礼しました<(_ _)>
バッカス三世を締め切りに間に合わせるべく、ぶっ飛ばして作業してまして、自分宛のコメントに気づいてませんでしたよ・・・

今回、とりあえずはZAT航空戦力3羽ガラスを揃えられたのでちょっと気分いいです。
(本当はまだヘリとロケットがあるんですけどね)

次はほんとにTACメカに行きたいんですけど、オクではこれがめちゃくちゃ高いんですよ(泣)
ブルマァクのキット一個が2・3万円て、なにそれ?て感じです。ファルコンなんぞ5~9万円(!)
ばんそうのだと若干安いんですけど、それでも万円超えは避けられません・・・

貧乏父ちゃんには高嶺の花です(;_;)
2008/12/28(Sun) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:あきら式改さんURL
まずはお疲れ様でした。
前年同様TVのブロップとしても十分使えるレベルの作品になっていて、脱帽モノです。
次回はTACに挑戦って事ですが、毒食えば皿までって事でボツメカのアンドロメダやマゼランも是非!
2009/01/12(Mon) | #z.Jczy7U[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
#あきら式改さん
どうもありがとうございます。

TACメカについては、自分として希望は有っても、
主に金銭系統に慢性的トラブルを抱え気味なもので、近々にはしんどいかも?ですね。
でも、アンドロメダのキットは持ってないんですよ。
ドラゴン(ヘリコプター)なら手持ち有るんですが。
(コレがまた、まじめに作るとなるとムニャムニャ・・・)
気がついたらいつの間にかできてるかもしれませんが、あまり期待されませぬよう一つ。<(_ _)>
2009/01/13(Tue) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:kaniさんURL
タロウはあまり見ていないので、機体については存じないのですが、前回の2機の僚機なんですね。
大改修のはずだと思いますが、そうとは感じさせない仕上がりで元々このようなキットが存在しているかのようです。
2009/01/14(Wed) | #MAUeFodI[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
#kaniさん
ありがとうございます

>大改修のはずだと思いますが
私としてはかなり気合入れて改修したつもり。なのですが、
仕上げなどで頑張るほど改造部が目立たなくなるのは、避けられないジレンマですねw
特に塗装色の関係で、処理に手抜きができず予想より随分時間がかかってしまいました。
2009/01/15(Thu) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:メロウリンクさんURL
ZATを代表する3機をついに補完されたので、お疲れ様&おめでとうございます。
触発されて「レオ」のマッキー3号を作ったのですが、当時もののゼンマイ式のキットをディテールアップして作るのは、結構楽しい作業ですね。

次は何を作るのでしょうか?
私は「新マン」つながりでマルイのマットアロー2号でも作ろうかな。

ところで、劇中のベムスターってレッドマン(赤い通り魔)に倒された後に改造されたのでしょうか?
どうして容姿と鳴き声が違うのか、幼な心に不思議に思ってました。
まあ、「北斗の拳」のジャギみたいなものなんスかね(バカな話をしてどうする)
2009/01/17(Sat) | #-[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。