懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.551 Toshikiさん

「戦闘メカ ザブングル」より
1/100 トラッド11タイプ (バンダイ)

トラッド11トラッド11トラッド11トラッド11トラッド11トラッド11トラッド11トラッド11トラッド11トラッド11
R31/100 ウォーカー・ギャリア発売ケテーイ(2007年11月現在)で、四半世紀におよぶ呪縛から放たれ息上がる惑星ゾラのオサーン達。そんな彼らがまだ穢れを知らないイノセントな少年だったその昔、まだ発達途上の未成熟な小さな胸(臍下?)をときめかせた意欲的なシリーズがございました。

設定資料を勝手気ままに独自解釈した精密ディテール、某スケールモデルメーカーをインスパイアしたインパクトのあるパッケージ、『漢なら好きなように塗ってみな』と突き放した感のあるオトナのカラーガイド。
『戦闘メカ ザブングル』1/100シリーズは、あらゆる面で当時の水準を逸脱していた現在でも高い評価を受けているカテゴリーです。

その中でもシリーズ第1弾として主人公メカを差し置いて発売された『1/100トラッド11タイプ』は、我々世代のほとんどの方が一度は手にしたことがあるであろう名機の1つです。
それまでのロボットデザインを廃し建機的なアプローチから構築された汗と涙と男汁が滲み出る現場感覚は、食うのにも困った在りし日の自らのバイトライフの郷愁を誘うこと請け合いです。

この度は何故か作例の少なかった『アイアンギアー搭載仕様』ということでで、キャノピーを廃しロールバー、緑を基調としたカラーリング、それに劇中表現とは違和感のあるスケール感無視の付属フィギュアもサンドラットの脇役(ガルロ)っぽく仕上げてみました(青いマフラーがチャームポイント)。
元々プロポーション・ディテールは前述の通りイノセント上級士官並のクオリティですが、ギミック・パーツの合いなどはそれなりの歴史を感じさせるブローカーレベルですので、可動箇所は一通り間接技・ポリなどに置換、劇中の派手なアクションを体現すべく腰周りなどにもいらぬ関節を追加したり、設定通り腕の伸縮機能なども再現しております。

本来のエントリー作品では間に合わず急遽再販モノを仕入れ制作にあたったため、懐かしさには乏しく、描いていたイメージにはほど遠い仕上がりになってしまいましたが、ライフル忘れたkmasa師匠の化石ザブにお荷物無事にお届けできたので、納得・満足これにて大団円。
きっとゴタゴタ果てしない来年も、我らオッサンも男の子。
君は走るか?オレたちゃ走る!で家庭に仕事に模型道。
自論片手に突き進み、嫌なこと3日で泣き笑い。
そんな毎日積み重ねいつの間にやらすぐ1年。
次回『懐コン6』。さて…?

トラッド11トラッド11
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:やすぅさんURL
はじめまして。

コメントが泣かせます(^^)
お座りポーズがとても捨てキッス!!
2007/12/31(Mon) | #mQop/nM.[編集]
投稿者:真キムさんURL
元々、出来の良い(デティール等は神モデルかと・・)モデルを更にお得意の「可動工作」で完璧になされた所が凄いです。

腕の伸縮機構など、「嗚呼、そういえば劇中で見た様な・・」部分を改修されてるあたりがニクイです。

お師匠製作のザブングルとのツーショットも決まってます。
2007/12/31(Mon) | #-[編集]
投稿者:オシリナデール大佐さんURL
当時作りましたねぇ。コレ。ザブングルで、好きなメカは、これとザブングル
です。見事にツボです。これとギャロップタイプのキットは、ものすごく精密で
ビックリしたものです。(ギャロップは、足がカクカクして常にバックドロップ
してましたがw)このキットの為に、初めて原色以外の鉄系のホビーカラー
を買ったような覚えがあります。本体は、ド緑で塗りましたがw

作例のデテールすごいですね。脱毛です。抜け毛の数だけ人は、うまくなって
いくのね。あとコメントがまた・・。涙モノでした。☆☆☆
2008/01/01(Tue) | #.Egyjq8U[編集]
投稿者:ToshikiさんURL
皆様、コメント感謝感激です。

>やすぅさま
製作よりコメント考える方が時間かかっている、という話も(なワケない)。

>真キムさま
劇中で腕伸ばしあったかどうか…あの当時は設定だけってこと沢山ありましたからねぇ(ギャリアのミサイルランチャーとか)。

>オシリナデール大佐さま
そういえば、この前鼻毛の中に白髪があってプチショックでしたよ(模型関係ナイ)。
2008/01/06(Sun) | #kLCZl7R6[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
プラモデルの楽しい所は同じスケールやシリーズで並べて飾るって所ですよね
Toshikiさんの作品も、劇中であったシーンを再現されていて、見ていて本当に楽しく、そして懐かしいです
ギャリアも発売決定しましたし、こいうった脇役を作っていると後で楽しみですね

さて、作品ですが、丁寧な塗装ですね
俺はこういう汚しが苦手なのでこういう表現できる人を尊敬します
2008/01/08(Tue) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:ToshikiさんURL
>iyahhoさま

あとはR3のギャリアとギャロップあたりで『 チーム I・G』(どっかのアニメ制作会社みたいだ)を結成してみたいなァ、と。
2008/01/11(Fri) | #kLCZl7R6[編集]
投稿者:くろたけさんURL
ザブシリーズは一つも1/100は造ったことがないのでよく知らないんですが
コレだけのクオリティーさぞかし大変だったと思います手元にある1/144の参考に
したいです。
2008/05/28(Wed) | #vXeIqmFk[編集]
投稿者:ToshikiさんURL
>くろたけさま
1/144のあのサイズに関節やギミックを仕込むのは至難のワザかと。
開催半年経過してのコメントありがとおございましたm(__)m
2008/06/12(Thu) | #kLCZl7R6[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。