懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.530 みやこさん

「銀河烈風バクシンガー」より
1/350 巨大機動ロボット バクシンガー ((有)マーク)

バクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガー
メーカー:(有)マーク
スケール:1/350
キット名:巨大機動ロボット バクシンガー
定価:400円

登場作品:『銀河烈風バクシンガー』

コメント

ニオーム製作していると、主役メカも欲しくなり同時進行で製作。
撮影時に多少也ともポーズ付けが出来れば良いかなて安易な発想で、日頃しない可動工作をしましたが、デザインの制約で殆ど動かなかったりします。

キットは完成見本を見ると、上下に押しつぶされ子供時代の超合金ロボットの様なプロポーションなんですよね。
しかし、パーツ単位で見る限りではそんなに悪くない造形なので、キットを最大限に活かす方向性でプロポーション変更しました。

【頭部】・・・・フェイス部分の造形は当時としては及第点なので、首を切り離して細めに新造。

【胴体】・・・・胸部・腹部・腰部に3分割。寸足らずに見えてしまう要因の腹部を気持ち細く長めに新造し腰のヒネリが多少也とも出来るように成りました。
胸前面パーツはウィング部分の角度等微調整。

【椀部】・・・・接続方法をポリパーツに変更。
上椀は下部で3㎜延長。下腕(バイク部フロント部)大型化。手首はMGガンダムVer,1から流用。

【脚部】・・・・腰部分を可動優先でパンツタイプをスカート形式にするのが嫌だったので、太もも上部に回転軸を設けて足が八の
字に開く様に、(足の長さ自体はキットのまま)スネは上半身のボリュームに負けている様ですので、3㎜幅増し太くしました。

【カラーリング・マーキング】・・・・キットはリアルタイプ仕様で配色変更、マーキング・デカールが付属していましたが、アニメ配色
にて塗装。ただし、当時の資料が殆ど残ってなかったのでかなりいい加減だったりします。

バクシンガーバクシンガーバクシンガーバクシンガー
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:オシリナデール大佐さんURL
カッチョエエ!ブライガーは、良く見てましたが、バクシンガーは、あまり
知りませんが、カッチョエエ!コレがこんなになっちゃうんですねぇ^^;
恐ろしい出来事です。塗装も素敵です。恐れ入りました!
2007/11/07(Wed) | #-[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
バクシンガーを見たのはもう20年程前で、記憶はほとんど忘却の彼方なのですが、これはかっちょいいです
5体合体ならではのバラバラの配色が素敵です
2007/11/08(Thu) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:くろたけさんURL
いや~懐かしい
バクシンガー素立ちのポーズが無茶苦茶かっこいいです
個人的にはそら飛んでるような写真が気に入りました

それにしても当時のアニメロボは口が付いていたりして不思議なデザイン&バイクが合体するなど無茶な設定が多かったですよね
2007/12/10(Mon) | #vXeIqmFk[編集]
投稿者:真キムさんURL
WOOOO・・・
たまらないゼ、hany・hany・・・・?

カラフルな配色の塗り分けお疲れ様でした。
体型・可動の改修「見本」が見れましたので・・・・出来る範囲でマネさせて頂きます
(というか・・・改修の方向性を参考に・・・・)
2007/12/10(Mon) | #-[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
色数、多っ!!
わたし、最近そこらにすごく敏感でw
マスキングしてエアブラシ後に筆で細部、ですか?
もし全部エアブラシだったら、ワタシだったら気が狂いそうですね。
キット部品をかなりの範囲残してるのに、全然等身が違う・・・。
2007/12/11(Tue) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:みやこさんURL
●オシリナデール大佐さん
基本はよく出来てますから、関節のタイミングとか弄るだけでも化けてくれます。

●iyahhoさん
私も本編は20数年前観た切りです。イメージソースとしてネット検索するとバクシンガーのOPの動画が在るんですよそれを何回も観てプロポーションのイメージをまとめ、配色もメモしてて原始的な方法で資料にしましたよ。

●くろたけさん
>アニメロボは口が付いていたりして
日本のロボットアニメとかは仏像信仰が変化した物と言われていますから人間的顔は自然な展開かもしれません。(海外でロボットと言うと大体は等身大のサイズが多いです。これは、狩猟民族の頑丈な体への憧れが鉄の体として表現されたもの。)

>無茶な設定が多かったですよね
ある意味ロボットアニメらしいです。
変にリアル思考を突き詰めていくと映像としては無茶苦茶地味な絵にしかならないんですよ。
ファーストガンダムが、スーパーロボットなのに微妙なサジ加減のリアル描写が魅力的だったのに、1年戦争物の新作が出る度にリアル、リアルでローテクになっていくし
リアルロボ系でも一サジのハッタリでどれだけ魅力的に書けるか・・・・・
リアルロボばかりの時にゲッターロボを観たら燃えるし観終わってスカッとする色々織り交ぜてみてると飽きなくて良いです。

●真キムさん
>出来る範囲でマネさせて頂きます
パーツの新造んんて腹部だけで単なる箱組み、後は模型を普通に作っていれば
基本工作の応用だけだから簡単にマネできますよ。

●へてかるぴさん
>マスキングしてエアブラシ後に筆で細部、ですか?
そうですよ。でも、可動にした御蔭でブロック毎に出来るので1ブロック3色くらいの
塗り分け(胸パーツだけは多いけど)だからそれ程大変じゃないです。
ただ、ブロック毎にばらしていたので、左右を間違えない様にしないといけなったのが
面倒でした。

>もし全部エアブラシだったら、
過去に作ったGKのデモンベインやマクロス艦に比べれば楽なモンですよ。

>キット部品をかなりの範囲残してるのに
キットで使わなかったのは手首と、間接パーツ位ですからキットは9割以上チャンと使ってます(見た目は変わっていても大そうな事はしてないハッタリの塊ですよ)
2007/12/11(Tue) | #-[編集]
投稿者:やしんたさんURL
出ました主役のバクシンガー。
対決の画像絵になりますね。極彩色の主役ロボを中心に敵メカを配置した画像がお気に入りです。
舞台は幕末で、サムライがバイクに跨ってそのバイクが合体して巨大ロボになるアニメ。   やっぱりもの凄い設定ですよ。
仮組みの画像。もう一体持っていらっしゃるのですか。(次はリアルタイプカラーですか?)
2007/12/11(Tue) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:CUGさんURL
今回、私もコイツを作ったので共感できる箇所が多々あります。なんか答え合わせをするような感覚で見させていただきました。

完成してみて感じたのですが、色は多いけど非常に立体映えするカラーリングなんですよね、特に胸パーツのマスキングを剥がして、パーツ全て組み合わせたときなんか。
キットをお持ちの方がいれば是非作っていただきたいものです。



2007/12/11(Tue) | #mQop/nM.[編集]
投稿者:みやこさんURL
◎やしんたさん
>次はリアルタイプカラーですか?
作る時にBOXアートずっと見てたから愛着湧いちゃってリアルタイプカラーで行くか
アニメカラーにするか悩んだ挙句、もう1箱中古屋で確保してしまいました。
同じ加工しても面白くないので違う方向性が浮かんだら作るつもりです。

◎CUGさん
>立体映えするカラーリング
東映系ロボットは玩具優先でアニメーターと彩色を殺す気と思うほど原色がばら撒かれていますが、バクシンガーは原色なのにそう言った感じがしなかったですね。
左右で色が違うて言うのも最近は戦隊モノで見慣れた事も在りましたが、塗装中も楽しく出来ましたよ。流石に最初は色調が合うか心配でしたけど。
2007/12/13(Thu) | #-[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
このキット、発売当時を知らないのでリアルカラーしか見たこと無いですね。
合体のほうはばら売りしてるのを見てましたが、ほんとに合体するのか凄く疑問で手をださず。。。
元キットの寸詰まったプロポーションから、大変身?平行製作で良く時間在るなぁ~ やっぱりすごい手の早さですね。

2007/12/17(Mon) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:みやこさんURL
◎如何様鍼灸師さん
合体可能なDX版組み立て済みがオークションに出てい作りを確認できましたが、
当時の定価なら苦労を背負い込んでも良いかなとは思いましたが流石に5万もしてまで・・・・・タイヤ関係は見事に差し替え変形で当時のトイに近いつくりのようでした。

>平行製作で良く時間在るなぁ
パテの効果待ちやプラ版の箱組みで休憩しちゃうとそのままやる気がなくなるので
短期集中でやるのが気分的には楽ですが、この方法の欠点は他の物に浮気しやすいんですよ。
だから、なかなか塗装まで行かなくて未塗装のままがふえてしまのがもろ刃の剣。
2007/12/19(Wed) | #-[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。