懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.514 真キムさん

「超電子バイオマン」より
1/400 バイオロボ (バンダイ)

バイオロボバイオロボバイオロボバイオロボバイオロボバイオロボバイオロボ
プロポーションは改修してません。当初、頭部が大きいかなと思いましたが「着ぐるみ」感を出したく(手抜きとも言いますが・・)てそのままです。
頭部、肘関節にPCを組み込みました。肩部はボールジョイントです。二の腕はキットは一体型だったので切断、PCで回転軸を追加。
手首はHGUCのザク2を流用。キットは元来、変形合体可能ですが、腰から下は全く動かないので・・・股間、膝、足首にボールジョイント、腰部にPCを組み若干可動可能としました。(あくまで「直立不動」状態をなんとかしたかっただけなので可動と呼べませんが・・・)
バイオジェット1号(上半身)及び2号(下半身)のコクピット部はクリアレジンに置き換えてみました。
2号は・・元がスネの羽を展開するのみだったので・・・設定は不明でしたが足首を伸ばしモモを収納(差し替え)する形態にしてみました。BOXアート(の写真)をみると羽はどう収納されてるのか不明だったので真鍮線で付け外しできる様にしました。
つま先のバーニア(?)を改造。
武器(スーパーメーサー)は剣が短く細いのでプラ板積層を削り製作(設定の形状は無視。)
腹の部分が(横)がら空きなのでフタを製作。人型時に組み込み可能に。
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:へてかるぴさんURL
やっぱり、ロボは接地性がアップするといきなり「化け」ますね。
素立ちポーズが自然でカッコイイです。
2007/11/03(Sat) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:OHjiroさんURL
バイオマン大好きです。いまだにスーパー戦隊の中では上位ですね。敵役のバイオハンターシルバ(ハカイダーのリデザインで、同じ役どころ)も印象的でした。そういえば赤がレッドワン、緑がグリーンツーなので、青いひとはブルースリーで、このネーミングはねらってつけたに違いないと仲間内で話題になったのを思い出しました(笑)

懐プラつくっているとどうしてもマスキングが避けられないんですが、それにしても細かい塗り分けですね。マスキング作業を想像すると気が遠くなります(笑)今回3作品出品されているんですね。これも素晴らしいです。
2007/11/03(Sat) | #-[編集]
投稿者:メロウリンクさんURL
私は前作の「ダイナマン」までは毎週観てたのですが、「バイオマン」はあまり観てませんでした^^;
バンダイの戦隊シリーズのプラモは、「ゴレンジャー」から毎年発売されてたのですが、このバイオロボが最後の戦隊モノのプラモになるそうです。

コメントだとあっさり書かれておられるのですが、何気に改造が凄くないですか?^^;
プラモが変形・合体可能とは知らなかったのですが、ザンボ3同様、脱帽ものです。
お疲れ様でした。
2007/11/03(Sat) | #mzMb781o[編集]
投稿者:kaniさんURL
ベストメカコレクション的なキットかなと思ってるのですが、なんかこれも合体変形してますね・・ぜひ元キットの状態を知りたかったっすね。
時代的なものだと思いますが、この手のキットで「1/400」とか表記いらないですよねw
2007/11/06(Tue) | #64owOXpE[編集]
投稿者:くろたけさんURL
BBSでも言われておりましたがマスキングお疲れ様です(笑)
いや~ほんと中に人間が入っているような感じですてきな作品ですね。
コンセプトに沿ったいい作品だと思います。
2007/11/06(Tue) | #vXeIqmFk[編集]
投稿者:KAOLUさんURL
 キットの存在は知っていても完成品をついぞ見たことがない・・・。このキットもそんな一つですよね。わたしも今回初めて見ました(笑)。どうにも箱々しいイメージが抜けないデザインですが、ポーズが付くとグッと劇中の雰囲気になっていいですね。すでに前述ですが、マスキングは想像する時が遠くなりますねえ。
2007/11/24(Sat) | #q.Ba3PcA[編集]
投稿者:ZeakさんURL
こちらの作品は、キットをほぼ生かされているようで、塗りわけが大変そう。
関節を見直すだけで、いいものになるキットは多いですね。
着ぐるみっぽいのは、ポイント高いですw
2007/11/24(Sat) | #GBCQ9JKA[編集]
投稿者:やしんたさんURL
バイオロボ良いですね。
重厚な歴代戦隊ロボの中で高い機動力と多彩な剣技を持っていたのが印象深いです。
1/400ですとガンダムコレクションと同スケールなんですね。MSクラスだとロボの膝よりも下の位置に頭があるのでしょうか。

話は横にそれますが、当時実家の裏にあるパチンコ屋が四幹部のうちの一人ストロング金剛氏の経営していた店でした。
2007/11/25(Sun) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:真キムさんURL
皆様コメントありがたや~

>へてかるぴさん
どうもB/Jが巧く隠しきれてないのは「ご愛嬌」って事で・・・

>OHjiroさん
>敵役のバイオハンターシルバ
嗚呼~そんな人いましたっけ・・何気に主題歌とか金剛さん位しか覚えてなかったり(駄目ぢゃん)マスキングは・・・・辛かったですね・・・(失敗してますが・・・ギャフン!)

>メロウリンクさん
>最後の戦隊モノ
あら、そうなんですか・・・当時も所有してました(その時は積んでましたが)が色プラとか何気に気合入ってるなーと・・・

>kaniさん
>「1/400」とか表記いらないですよね
全て「ガンプラ」の影響かと・・・

>くろたけさん
>中に人間が入っているような
体型の修正はしてませんので元キットが良かったって事かも。

>KAOLUさん
>完成品をついぞ見たことがない・
ググリませんでしたが・・・確かにそうかも・・・過去の自分に対して造りました(笑)

>Zeakさん
>関節を見直すだけで
個々の形状は決して悪く無い・・というのも多いですよね。

>やしんたさん
>ストロング金剛氏の経営
何気にその話題のが気になります(ぢゃないだろ・・)



2007/11/25(Sun) | #-[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
やはり足が きっちり地面に付くと どっしりとした印象でかっこよく見えますね。
この当時、変形シーンをじっくり見てても
次の瞬間どこかに消える部品があるので取り外しても問題ないかも。
しかし、キットの人身御供に クリアレジン&ポリキャップ入れまくり
何気に御大臣? てか、このあたりの製作をするたび貧乏に、なるかしらん♪
2007/11/26(Mon) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:オシリナデール大佐さんURL
バイオマン!変形するのにこのプロポーションはすごい!
巨大ロボットのテクノロジーを持ちながら、敵も金属製のロボなのにもかかわらず
剣で攻撃ってのがw バイオハンターシルバとストロング金剛、元祖萌え美少女
キャラが主人公を喰ってた印象深い作品でしたね^^ ゼネプロのなんとか通信
(忘れた)なんかでも大絶賛されてたので、覚えています。
関係ないですが、バイオって由来あるんでしょうか(爆
2007/11/26(Mon) | #-[編集]
投稿者:SDFさんURL
なんていったって、最初の印象はロボ形態がかっこいい!この一言につきました。現在のマテリアルで可動部分を増やしてポージングの表情を増やすのは今じゃ当たり前的になってきましたが元キットを知っている人はほとんどが「バイオロボのキットってこんなに良かったっけ?」と勘違いされることでしょう。
バイオジェット各機は乱暴な意見としては超合金が一番参考になるでしょう。(変形要領)オイラ的には歴代戦隊ロボの超合金の中でジェット形態が一番劇中プロップに近いと思うのがこのバイオロボです。
とは良いながらマスキング地獄にもめげず素晴らしい完成度をもっての任務達成、お疲れ様でした。
2007/11/26(Mon) | #R63KSl6.[編集]
投稿者:あきら式改さんURL
この手のモノはネタ用にダイラガーを所有してますが、こういうきっちり作られた物を見てしまうと箱をあけるのもためらわれます(汗)
ザンボットといい合体を生かしてカッコいいってのは流石ですね。
2007/11/27(Tue) | #z.Jczy7U[編集]
投稿者:みやこさんURL
戦隊物はバトルフィーバーJからいきなりタイムレンジャーまで空白なのに、何故かキットは持っているんですよ。
作ろうかとは思うんですが元を見てない為か全くイメージが湧かず放置してますが、
この頃の戦隊物や東映ロボット物は塗りがネックになってなかなか造る気がしないんですが良くぞ完成させました。
完成品が見れたので家のは作らなくても良いかな?
2007/11/29(Thu) | #-[編集]
投稿者:yu_kemuriさんURL
みなさん書かれてるように元キットのカチカチな状態 (笑) から
自然な立ち姿に改修されているのがスバラシイですね。
これなら、中の人もぞんぶんに動けそうです。
2007/11/30(Fri) | #wSAUQXH6[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。