懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.508 やしんたさん

「合体巨艦ヤマト」より
合体巨艦ヤマト (アオシマ)

合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマトヤマト合体巨艦ヤマト
98年の再販のもので、幼少の頃の思い出よ再びと購入して積み上げたまま現在に。
懐かしいプラモの中でははぬまぁん氏の「超絶プラモ道」と「伝説のS級プラモ図鑑」等の書籍で取り上げられていますので資料的には恵まれたキットではないかと思われます。
制作にあたっては「完成させる」「合体ジョイントをポリキャップにする」「塗装する」を第一といたしました。使用したポリキャップはボークス社製の物を使用、数にして約70。
ロボットの関節は同じくボークス社の「DMユニット黒」を使用。塗装は黄色橙色、スーパーイタリアンレッド、スカイブルー、ブラックグレーをそのまま塗装。
画像についての補足 ポリキヤップ使用の効果で合体部分が白化して割れる事無く合体遊びが楽しめます。画像の中にタイガーシャークやらアトランジャーが出てきていますがこれはアオシマのBOXアートでは常識的、、、否タイガーシャークの方は既に他所で展示したものですが比較のために大っぴらではないけど出してみました。5ミリ径ならミクロマンのパーツをも受け入れる事ができます。制作途中の画像はポリキャップの固定にエポキシ接着剤を使っているのが見えるでしょうか?

出てくる悪役が人情味溢れる漫画家今道英治先生のデザインセンスはやっぱりすごい。

合体巨艦ヤマト合体巨艦ヤマト
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:真キムさんURL
アオシマ狂気(?)のプラモを真面目に作られた事に尊敬の眼差しです。
パーツ数、色分けも多くよくぞ途中で投げ出し・・

とにかくお疲れ様でした。

「アトランジャー」のセクシーポーズ(?)にまいりました・・・
2007/11/02(Fri) | #-[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
うーん、ディティールアップしててもきついですね。
わしも再販買ったけど、組み立てて 子供の時の夢が壊れた気分でした・・・
箱絵がかっこよすぎるからか?

ジョイント すべてポリに変えるとは、、、ご苦労さんでした。お遊びが心配ないのはうれしい限りですな♪
2007/11/03(Sat) | #-[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
ご他聞に漏れず、私も作った事があります。
所属する「世界ブラックマント同盟」にて展示中です
(よかったら「へてかるぴ 合体巨艦ヤマト」でググって見てください)

それにしても、フル装備(?)写真、壮絶ですね♪
このキットに関しては、「こういうの」こそが全く正しい方向性だと思います。
ポリ間接の採用も、プレイバリュー向上こそ正解!ですね。
(サムネで、艦橋ロボムサシが一瞬バラタックに見えたのはココだけの話です)
2007/11/03(Sat) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:OHjiroさんURL
子供の頃あこがれたキットです。艦橋がロボに変形するコンセプトに驚いた物です。このキットは買ってもらえなかったのですが、確かダイヤブロックの船を造って、艦橋がわりにグレンダイザーのソフビ人形を埋め込んだ記憶があります(笑)そのくらい子供心にインパクトがありました。

完成品は始めてみましたが、盛りだくさんで豪華なキットですね。大型なキットで完成させたことにまず驚きました。ポリキャップの使用で遊べる範囲も広がって楽しさ倍増です。

これ再販あったんですね。子供の頃の夢を叶えるために探してみようかな。
2007/11/03(Sat) | #-[編集]
投稿者:としさんURL
かなり逝ってるデザインですね・・・・コメントが難しい。
しかし、そこを乗り切ったやしんたさんの根気と技術に脱帽です。
フル装備の写真は、もはやこれがなんなのか判別も難しいですね。

アオシマの反則技に真っ向から立ち向かい、見事に勝利されたやしんたさんに乾杯(完敗)です。
2007/11/03(Sat) | #-[編集]
投稿者:kaniさんURL
当時子供たちの高嶺の花だったキットですね。
アオシマテイスト全開の異形合体ぞろいで、完成後も楽しめるのがよく伝わってきます。
2007/11/04(Sun) | #64owOXpE[編集]
投稿者:だぼふぃっしゅさんURL
これを正月のお年玉で買って、冬休み中楽しんだ記憶があります。
いや~改めて見ると、ぶっ飛んだデザイン&造型ですね~♪
ブリッジがロボットってw
各パーツのヘンテコ合体も見てて楽しい!
なんか作りたくなっちゃいましたよ。
2007/11/06(Tue) | #VPr.CqGU[編集]
投稿者:くろたけさんURL
やしんたさん、はじめまして
合体ヤマト、ミニの方を持ってました(バラ売りしていた奴)
いや~このキットは当時のお小遣いでは買えずにただ眺めていたのを覚えています。
色もアオシマテイストたっぷりですごく楽しい作品ですね。
僕もS級プラモ図鑑は持ってます、いや~懐かしい思い出いっぱいになる作品ですね!
2007/11/06(Tue) | #vXeIqmFk[編集]
投稿者:やしんたさんURL
皆様コメントありがとう御座います。
真キムさん>
実のところヤマトは再販から九年近く放置していましたので一回逃げております。
ブリッジ部の合体機構はアトランジャーも乗っけたくなったので急遽変更いたしました(タンデムシートを考えた時期もありました)
如何様鍼灸師さん>
今もなお変形合体TOYを買っては喜んでいる性分なもので、遊び心については問題はありません。幼いころの思い出は美しきかな、、、、
へてかるぴさん>
はい、あのメタリックカラーの虎鮫とヤマトは検索するとトップでヒットしますので以前から存じてました。まさか懐コン参加者の方だとは、なにか奇縁(えにし)を感じます。私も「みくしい」なる所で失敗したアトランジャー(千円)を晒しています。
OHjiroさん>
このヤマトを買ってもらえなくブロックとソフビ人形で幼少の頃の創意工夫があったればこそ今の素晴らしい模型技術があるのでは?と思います。
2007/11/18(Sun) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:やしんたさんURL
引き続き感謝のコメントを
としさん>
技術的には、、、ボール盤のお陰で完成したようなものでしてお恥ずかしい限りです。使用した玩具パーツは平成に発売されたミクロマンからマグネタイタンズ3体とジャイアントアクロイヤー、ロボットマンエンデバーとディーンのパーツを穴があったら入りたいが如くねじ込んでみました。
kaniさん>
撮影にはとても時間がかかっています。なぜなら完成品を触っているうちに撮影そっちのけで合体に夢中になってしまいまして。(ダメじゃん)
だぼふぃっしゅさん>
私の作ったヤマトを見て「作りたくなった」「俺なら別のアプローチで攻める」と思って頂いただけで出展した甲斐があります。なんたって皆様の技術で作ったアオシマ合体プラモを見てみたいですから。
くろたけさん>
私も幼少時にミニ合体で我慢させられた思い出があります。「超絶」と「S級」は一部でプレミア価格高騰の元凶との声もありますが私としては一冊の本としてまとめてもらって感謝しています。
2007/11/18(Sun) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:メロウリンクさんURL
使用ポリキャップ数約70個、作業お疲れ様でした。
相当、合体遊びが出来るようなのですが、塗装剥げとか大丈夫でしょうか?

>出てくる悪役が人情味溢れる漫画家今道英治先生のデザインセンスはやっぱりすごい。
ご存知だと思うけど、ダイナミックプロ出身だし・・・←理由になってない
2007/11/18(Sun) | #mzMb781o[編集]
投稿者:ZeakさんURL
うわ~、すごいのが投稿されてるΣ(゜ロ゜;)
というのが、ピッタリの表現です。
私も子供のころ買えなかったクチで、完成品を見れるとは思いませんでした。
この造型は、今なら絶対ありえないんでしょうね。
今の目で見ると、ある意味新鮮で、面白いです。
完成させた熱意に脱帽です。
2007/11/18(Sun) | #GBCQ9JKA[編集]
投稿者:SDFさんURL
やしんたさん
はじめまして!
やっぱ、懐コン参加者って同世代が多いんですね。アオシマの100円シリーズはホントよく買いましたよ。今でこそガンプラもスナップフィットになりましたがアオシマのキットはまさにその走りでしたよね。
合体巨艦ヤマトの戦艦ロボ「ムサシ」。アオシマのオリジナルキャラ中でアトランジャーよりも好きでした。今風にフルアクション化の作業お疲れ様でした。今度は更にリアル指向で最チャレンジしてみては如何でしょう?ってかオイラもチャレンジしてみたいなぁ。(キットが手に入らないか・・・。)
2007/11/18(Sun) | #R63KSl6.[編集]
投稿者:みやこさんURL
はじめまして。
私の世代だと一流模型メーカーと言えばバンダイよりアオシマ。
当時は小遣いも殆どなったですから、ミニ合体しか買えず、それでも4種類揃って
合体できた時は嬉々としたものです。
その反動で、再販された合体ヤマト等全部買ってしまいましたが、余りのデカサと
おおらかな作りで時間と製作スペースに余裕が出来ないと無理と判断し現在棚に鎮座しています。
素直に完成させるだけでも大変なキットを完成させ可動まで仕込む情熱に脱帽しました。
2007/11/19(Mon) | #-[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
なにこの無駄な豪華さw
こういう合体系のメカは遊んでて楽しいですね
子供の時のおやこマシンとかすごい好きでした
こういう想像力を育てるものが現代の子供に必要だと思います
2007/11/19(Mon) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:やしんたさんURL
皆様ありがとうございます。
メロウリンクさん>
ご心配の通りに結合部分の塗装は見事にハゲてしまいました。(いじり過ぎで)こんな事なら下地に金属風な処理をしていればそれもまた味になったかもしれません。
Zeakさん>
今のデザイナー先生方に巨艦ヤマトと同じコンセプトでデザインを頼んでみてもカッコ良くはなるでしょうが奇抜さではこの巨艦ヤマトを超える事は無いでしょう。
SDFさん>
いつかのモデルグラフィックス誌の投稿欄にスケールモデルから巨艦ヤマトをスクラッチした方がいました。その様は架空戦記モノのトンデモ兵器のようなムサシでした。
あのリアル風味には敗北を感じ、世間には名も知らぬ剛の者がいるものだと思い知りました。
SDFさんにはブリザーダーとバイオスで作っていただくのは無理っスか?
みやこさん>
そうですねこのキットはマスターグレード並みの部品数と精度のおおらかさで時間と場所は必要ですね。
実は私もニューアトランジャーを持っているのでみやこさんの作例を参考にして完成させたいと計画にはあります。
iyahhoさん>
豪華というより一つの作品でこれほどの散らかり具合は他にないかもしれません。
ここだけの話ボツ画像を含めると24枚を軽く超えていました。
カードで遊んでいる今のチビッ子達の想像力はいかほどでしょう?
2007/11/19(Mon) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:yu_kemuriさんURL
まずは塗装して完成させたことに拍手を!
フル装備状態の写真にはアタマがクラクラしました (笑)
これが出たころには、アオシマの芸風が理解できた歳なのでパスしてました…
2007/11/23(Fri) | #wSAUQXH6[編集]
投稿者:岩蝙蝠さんURL
お疲れ様です。懐かしいというか実は私はこの大きい方が買えなくて百円で五つ集めて買った苦い(笑)記憶が蘇ります。個人的には今道先生描くところのムサシの両腕が付いて合体してる所が好きです。
2007/11/29(Thu) | #IiCmOo1o[編集]
投稿者:やしんたさんURL
ありがとうございます
yu_kemuriさん>
あの巨艦ヤマトのフル装備状態は視覚的にもアレな上に装備火器の射線上に別の武器が邪魔している事は敵である暗黒星人に知られてはいけない秘密です。
(すみませんウソです)
岩蝙蝠さん>
私も今道先生のデザイン版ヤマトの方が好きなので画像では解かりにくいのですがムサシには腕組みさせて撮影しています。
この前ガレキのイベントに行ってまいりましたが、レッドホークのミニ合体が一つ二千円もしていました。当時は小遣いにやさしい名キットでしたのに、、、
2007/12/01(Sat) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:kmasaさんURL
当時値段が高くてお小遣いでは到底買えない高額キット!夢が広がる合体モデル!良い物見せていただきました。m(_ _)m
2007/12/25(Tue) | #RkYyCwXg[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。