懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.506 OHjiroさん

「重戦機エルガイム」より
1/100 フルアクション エルガイム (バンダイ)

エルガイムエルガイムエルガイムエルガイムエルガイムエルガイムエルガイムエルガイムエルガイムエルガイム
今回は「重戦機エルガイム」より、物語前半の主役ヘビーメタル「エルガイム」を作成しました。後半の主役機「エルガイムMk.II」と区別するために「Mk.I」と呼称されることもあります。バンダイの1/100フルアクションモデルです。

キット内容は、赤い台紙のブリスターに大量の金属部品がパックされていて、非常に豪華。「フルアクション」と銘打ってあることもあって、期待が膨らみます。が実際に作り始めると、残念ながらそこは20年前に設計されたキット。非常に盛りだくさんではあるものの、プロポーションや可動にいろいろと問題が・・・。バンダイ開発陣の情熱が少々空回りしている感じ。正直言って難物でした。

作成コンセプトは、設定資料のなかのビーボォー北爪宏幸氏(エルガイムやZガンダムの作画監督)によるポーズ参考画稿。ポーズも含めて再現できればいいなと。実はこの目標は元キットが文字通り「フルアクション」であることを期待した上で立てたもので、特に追加工作しなくても、ある程度のポージングが可能であることが前提でした。仮組時点で残念ながら可動はある程度あきらめ、プロポーションの調整に注力しました。ではキットはボロボロかというとそうでもなくて、各部の形状は合格点をあげられます。部品単位ではあまり手を入れていません。ただそれぞれの位置関係が悪いので、その調整工作(手足の接続位置の変更など)がメインとなりました。

主な改造点など。
・頭部。キットは顔がデカイ印象が強いので、ヘルメットの頬当てをエポパテで延長することで、アイシールド部の見える面積を小さく。また顔の印象を大きく左右するマスクをプラ板でスクラッチ。エルガイムの顔はとらえどころがないというか難しいです。何度もやり直して、なんとか80%位の納得度?の顔にはなったと思います。

・胸部。キットは上半身が勝ちすぎている印象だったので、肩幅を詰めました。ただし、内部にコックピットのエレベーターギミックがあるので、あまり大きな改造は難しい箇所です。ギミック自体は秀逸。

・胴体部。ゴム製の部品でカバーされた背骨を5mmほど延長。寸づまりの印象を解消。

・腕部。キットはラッキョウ型の肩アーマーの真ん中から腕が生えていて、これがゴリラ体型に見せています。腕を胸ブロックに寄せるように接続位置を変更。肘関節をサードパーティー製の球体関節に交換。セイバーラックのカバーを新造。武器マウントの形状を設定を参考に変更。また磁石を内蔵することで、武器を確実に固定できるようにしました。

・脚部。股関節を足が外側かつ下側に付くように変更。同時に球体関節にかえ、つま先が開くようにしました。弱々しい印象の太ももを1mm幅増し。このキットの最大の売りである、スネのランダムスレートと内部フレームは、キットを生かしてそのまま組みました。ただ細かい部品が入り組んで、非常に組みにくい。ピンセットを駆使してなんとかできました。スプリングをメッシュパイプに変更。

・塗装。プラモ復帰後初の光沢仕上げで、下地作りには普段以上に気を遣いました。下地作りのため延々ペーパーがけしていた気がします。また初めてパール粉を使用しました。実物は蛍光灯にかざすと、反射した部分が淡くブルーに光って綺麗です。画像ではわからないのが少々残念。

まとめ。もともとは前回のの懐コン4エントリー用に作り始めたもので、結局1年と数ヶ月かかって完成となりました。キットは難物でしたが、エルガイム自体は大好きなメカですので基本的には楽しく作業できました。でもやっぱり時間かけ過ぎですね。反省。最初に思い描いたコンセプトの達成度は残念ながら20%くらいです。形にするのがやっとという感じでした。それでも、最終的にはプロポーションや塗装についてはなんとか気に入ったものができて、一応満足してます。特に光沢塗装ははじめてだったので、ちょっぴり経験値アップです。可動工作はまた次、頑張ります。

最後に、作品の発表の場を与えてくださったばっちさんにお礼をいいたいです。ありがとうございました。

エルガイムエルガイムエルガイムエルガイムエルガイム
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:真キムさんURL
元々、懐コン4エントリー用という事で・・・
今回の完成、おめでとう御座います。
また、良いものを拝見できて光栄です。

>大量の金属部品がパックされていて、非常に豪華
箱開けた時のワクワク感がたまりませんな・・・・(実際に組むのは・・・・・)
2007/11/02(Fri) | #-[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
う~む。
さて、見本ができたし わしもHGエルガイムが出る前に作るかな♪
2007/11/03(Sat) | #-[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
この人、うちのマウンテン〇にもかれこれ20年程いてはります。
素組みのままだと、つま先が左右に開かないんですよね。
かつて、股関節をいじって脚部全体のひねりを加えたんですが、そのまま・・・

引っ張り出そうかな・・・そっと封印しようか・・・
ココまでの見ちゃうとなぁ(^_^;
2007/11/03(Sat) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:メロウリンクさんURL
ゴムパーツ!金属パーツ!シリンダー可動!コクピット再現!
発売当時、お小遣い+友人の模型製作代行賃で貯めて買ったプラモっす。
散々いじくり廻したあげく、今は胴体部分しか残っておりません(汗

達成度は20%との事ですが、ポイントを押さえた工作で格好良いエルガイムになっております。
特に前腕の工作は感動しましたよ。キットは設定と違いすぎてますからね(苦笑
2007/11/03(Sat) | #-[編集]
投稿者:としさんURL
素組とはえらい違いですね、このプロポーションの修正力はセンスの良さなんでしょうね。
エルガイム自体は10数話しか見てないのでキットも買ったことはないのですが、これ見ると買わないでよかった感が漂ってきます。
表面仕上げも綺麗だし、かっこよくて良い作品ですね。
2007/11/03(Sat) | #-[編集]
投稿者:KAOLUさんURL
 これは良いものを見せていただきました。ポイントをおさえる、というのはこういうことを言うのだという好例ですね。むやみやたらに切り刻んで収拾がつかなくなる自分とは大違いで、見習いたいです。とくに素組時と手を入れたあと写真の比較がよくわかっていいですね。
2007/11/03(Sat) | #IiCmOo1o[編集]
投稿者:岩蝙蝠さんURL
お疲れさまです。
良い光沢が出ていて素敵ですねぇ~パット見エルガイムというよりアーメス的バランスではないかと・・・もしマークツーをやられるならとても楽しみです。
2007/11/04(Sun) | #zt1X4fg6[編集]
投稿者:yu_kemuriさんURL
エルガイム好きです。もしかしたらザブングルよりも (笑)
上半身と下半身のバランスがキットとは格段に良くなってますねー
腕の付け根位置移動も非常に効いていると思います。
元キットがどうかわかりませんが、ヒジ関節と前腕の接続に自由度があって設定どおりに曲がるのもスバラシイです。
2007/11/04(Sun) | #wSAUQXH6[編集]
投稿者:kaniさんURL
このキットパッケージの雰囲気も他と違っていたし金属パーツずら~な雰囲気から、今でいうパーフェクトグレードっぽいというか、決定版キットみたいな印象があったのですが、仮組みのプロポーションは今ひとつだったんですね。1年以上の制作期間も納得です。コメントにも書いてらっしゃいますが、顔はデザインが難しそうですがかっこよくなっていますね。
2007/11/04(Sun) | #64owOXpE[編集]
投稿者:だぼふぃっしゅさんURL
このキット、発売と同時に買いました。
当時はアニメを見ていませんでしたが、「なんか凄いキットが出る!」って感じで。
中身も豪華でしたし、当時は顔の塗りわけだけして満足してました。
(当時のキットとしてはパーツが多くて力尽きた^^;)

改めて仮組み写真見ると、元デザインと違う部分結構ありますね。
制作期間の長さも頷けます。
ブログで塗装の試行錯誤をいろいろされてましたので、このエルガイムは実際に近くで見てみたい衝動に駆られます!
しっかり作りこまれてますし。
あと、やっぱり、Mk-ⅡよりMk-Ⅰのほうが美しいですね~
2007/11/06(Tue) | #VPr.CqGU[編集]
投稿者:くろたけさんURL
OHjiroさん、はじめまして
エルガイムかっこいいです。このキットというかエルガイム自体解釈の違いが大きく出る
作品なんですよね
それをバランス変更と小改造で万人が見てかっこいいと思うレべルに仕上げられたのは
すごいです!
製作お疲れ様です!
2007/11/06(Tue) | #vXeIqmFk[編集]
投稿者:OHjiroさんURL
みなさんコメントありがとうございます。まとめレスで失礼します。

>真キムさん
こいつは組むのが面倒なキットの典型ですよね(笑)エルガイムは大好きなので組みたいんだけれども、難物だよなと尻込みしている方多いのでは?それでもなんとか完成できたのは正に懐コンのおかげです。

>如何様鍼灸師さん
私もR3版エルガイムは心待ちにしています。多分ギャリアの次じゃないかと予想しているのですが。R3発売前に完成できてホッとしています。

>へてかるぴさん
元の股関節は、なぜか腰内部の軸も太ももの軸受けもどちらも足が開く方向なんですよね。そんな大開脚してどうするんだよって感じです(笑)
2007/11/06(Tue) | #YE/cyxYk[編集]
投稿者:OHjiroさんURL
みなさんコメントありがとうございます。まとめレスで失礼します。

>メロウリンクさん
腕の改造に関しては、メロウリンクさんのご協力が不可欠でした。作者コメントにスペシャルサンクス入れるべきでしたね。こちらのコメントで改めてお礼を。資料提供ありがとうございました。

ご存じの通りエルガイムのヒジは、ヒジとアキュート(腕の角状武器)とセイバーラック開閉の3つの関節が密集している箇所なんですよね。私の技術力ではすべての可動はあきらめざる終えませんでした。ラックは単に接着してあります。折角貴重なトイを分解して見せていただいたのに、生かし切れずここは心残りですね。

>としさん
前回懐コンでイデオンとアイアンギアを見せていただいてから、としさんの作品は目標なので、めっちゃ嬉しいコメントです。

>KAOLUさん
普通の会社員とはいえ忙しいですから、完成させるには妥協も必要ということで(笑)。できる範囲で全力を尽くすというのが、結果ポイントを押さえる工作スタイルになっている気がします。

>岩蝙蝠さん
光沢に関しては、カメラのお手柄かも知れません(笑)実物はパールの効果でちょっと違ったひかり方をしてます。初めての光沢塗装で修行僧かってくらい下地処理には時間かけましたよ。マークIIは、近々ぜひ作って並べてみたいです。
2007/11/06(Tue) | #YE/cyxYk[編集]
投稿者:OHjiroさんURL
みなさんコメントありがとうございます。まとめレスで失礼します。

>yu_kemuriさん
完成直後の興奮が冷めてみると、まだ元キットのプロポーションに引っ張られている気もしますが、工作量と結果のバランスを考えると良い線じゃないかなと思ってます。
ヒジに関しては、キットと比べて市販のボールジョイントを仕込んだ時点でロール軸が増えてます。

>kaniさん
顔に関しては、実は残念ながら100%は納得できてはいないんですよね。バラしますとやり直しが可能なように、マスクは両面テープで貼ってあります(笑)

>だぼふぃっしゅさん
塗装の最終的な試行錯誤の結果は、基本塗装がフィニッシャーズのファウンデーションホワイト。そこにWAVEのホワイトブルーのパール粉をMr.カラーのスーパークリアーIIIで溶いたものをコートしました。下地処理は大変ですが、パール塗装クセになりそうです(笑)

>くろたけさん
確かにザクみたいに各々が違うイメージを持っているかも知れませんね。いわゆる決定版の立体物がないのも原因かも知れません。もし今回の作品が気に入っていただけたなら嬉しいです。
2007/11/06(Tue) | #YE/cyxYk[編集]
投稿者:iyahhoさんURL
おぉ、これは豪華なエルガイム
フェイス部分の修正で随分と印象が良くなっていますね
塗装も丁寧でHM特有のプラスチック感が良く出ていると思います
R3のマークIIと一緒に並んでいるのを見たいです

今日のバンダイはこういった模索があってこそなんでしょうね
いつかは挑戦してみたい一品です
2007/11/06(Tue) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:ToshikiさんURL
誰もが手にした事のある設定ギミック満載の意欲的な名キットですが、
パッケージの完成写真を見ると一躍迷キットになっちゃうんですよね。

昨年のビルバインに続きツボを抑えた改造で印象をガラッと変えてしまうあたりが
センスなんだろうなぁ、と風に問いてもNo reply。
2007/11/16(Fri) | #kLCZl7R6[編集]
投稿者:SDFさんURL
ついに来ましたね!MK-1! 懐コン4からリベンジおめでとうございます。
みなさん仰るとおりプロポーションが秀逸!素直にかっこいいと思います。しかもエルガイムの特徴である基本色のホワイトがとても綺麗。ぜひR3も出て欲しいと思いますが、オイラがOHjiroさんなら「出ないでくれ~:w」ってくらい完成度が高いと思います。R3のMK-2とのツーショットも見てみたいなぁ。おっとその前に同スケールの「ランドブースター スピリッツ」を・・・。ゲフン、ゲフン、なんでもありません。w
2007/11/16(Fri) | #R63KSl6.[編集]
投稿者:ZeakさんURL
お疲れ様です。
以前から、掲示板で話題になっていた、エルガイム、ようやく拝見することができました。
なんといっても、見事なプロポーション。
元キットは、やはり、いまいちなもののようで、ここまで改修されたセンスに脱帽です。
R3マークⅡと並べても、遜色ない作品になってると思います。
2007/11/17(Sat) | #GBCQ9JKA[編集]
投稿者:やしんたさんURL
なんて上品なロボットなんだ、、、、
が、完成写真を見て思わず出てしまって言葉。
OHjiroさんの制作状況をブログでリアルタイムで拝見していまして塗装のご苦労はもちろんの事、武器の接続方法プロポーションの修正等関心の連続でした。

私エルガイムは玩具のハイメタルの方をもっていました。
2007/11/17(Sat) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:OHjiroさんURL
みなさん、コメントありがとうございます。まとめレスで失礼します。

>iyahhoさん
今回のエルガイムと並べるということなら、R3マークIIよりフルアクション版かな。R3マークIIを並べると顔の大きさが違いすぎて、スケール違いに見えて変なんです(笑)

20年たつとプロポーションの解釈がこんなに変わるものかと驚きますよね。

>Toshikiさん
えーreplyしますと(笑)名キットだけど、迷キットというのは同感です。懐コンなければまず手をつけなかったと思います。

ビルバインもエルガイムもパーツ単位でみると優秀なんです。ただ位置関係がなんだかおかしい。完成後振り返ってみると形を変える改造はほとんどしていないんですよ。完成してみるとやっぱり名キットだったかも。エルガイムの素材としては未だにベストキットだと思います。

>SDFさん
いえいえR3エルガイム楽しみにしてますよ(笑)ただ前回リニューアル(HGHM版)がコレジャナイエルガイム?だったのがちょっと心配。あれはなんであんな出来になったのか未だに不思議なんですよね。今思えばエルガイムの立体が欲しい、でもHGHM版は気にいらないというのが、フルアクション作り始めた動機だったかも。

スピリッツもいいし、ワークスもいいですよね。いずれも挑戦したいネタです。ネタ帳にメモりました(笑)

>Zeakさん
ちょうど前回の締め切りを落としてテンション下がっているときに掲示板で応援していただきました。ありがとうございました。おかげさまで1年遅れですがなんとか完成にこぎつけることができました。お待たせいたしました(笑)

>やしんたさん
なんと言っても高貴な王家のHMですからね(笑)

公開していながらなんですが、ブログを読んでくださっていると直接聞くと赤面してしまいます。もうちょっと記事としてまとまりがあればいいんですが。これからもよろしくお願いします。
2007/11/17(Sat) | #YE/cyxYk[編集]
投稿者:みやこさんURL
あのキットがガラリと印象が変ってますね。
確かに設定画の立ちポーズ等は頭でっかちのガッチリ体形でキットはそれに近いんですが
ポーズ集や本編にイメージとはギャップが在りますから、当時私も買いましたが、その当時は模型製作よりも絵書きの方が楽しくて模型は絵を描く時の参考で買ってましたから私のスキルで此処までカッコよくすることは無理でした。
今も在庫のそこの方で化石になりつつあります。
ヘビーメタル関係好きだけど未だに完成させた事がないからこの刺激を受けて何か作りたいです。

上半身の画像で肩がいかり肩で小顔が角川のムック本の表紙イラストを彷彿させますね。
2007/11/19(Mon) | #-[編集]
投稿者:オシリナデール大佐さんURL
うーん。やっぱ主人公メカは、カッコいいですね。

当時すごく高かったキットで、ゴムパーツやビニールの配線なんかが、付属して
スゲー!ってキットでしたが、顔が全然違うので、ガックリした覚えがあります。あ
る意味、モデラーをガレキに走らせたキットでは、ないでしょうか?

作品、いいですねぇ。やっぱ人形は、顔が命ですよねぇ。また体のラインも
今風でカッチョエエです。アクションポーズをもっとみたいです^^
2007/12/05(Wed) | #-[編集]
投稿者:kmasaさんURL
一度は作ってみたいキットですよね。あのパッケージと箱を開けた時のパーツ群が何とも言えないキットだと思います。キット状態はすごく良いものなんですが、組み立てるとイメージが崩れてしまうこの難物をここまで!スゴイ!
2007/12/25(Tue) | #I2nJEJDs[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。