懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.414 だぼふぃっしゅ(スタジオひとり)さん

「太陽の牙ダグラム 」より
ビギナーズコレクション 1/80ダグラム(タカラ)

ダグラム ダグラム ダグラム ダグラム ダグラム ダグラム ダグラム ダグラム
作者名:だぼふぃっしゅ(スタジオひとり)
作品名:「太陽の牙ダグラム」
使用キット:ビギナーズコレクション 1/80ダグラム(タカラ)

■コメント

  ~炎の時代は過ぎ去ってしまったが、物語は語り継がれなければならない。永遠に・・・~

あの時代、『ガンダム』『ダグラム』『マクロス』・・・まさに「炎の時代」でした。
その中で、自分がもっとも「熱く燃えた」のが『ダグラム』だった。
ガンプラブームのとき、模型誌のライターの人達が、MSをミリタリー風アレンジして作っていましたが、ダグラムは、ミリタリー風味をデザインの段階から取り入れたことが、「HOW TO BUILD GUNDAM」を読んで、作例に憧れていた世代にはグッと来るものがありました。

ダグラムは「顔が無い」デザインが斬新でしたが、それ以上に、玩具向けの「変形・合体」といった要素が一切無いのが、新鮮に感じたものです。
タカラも明らかに高年齢層を狙っていて、「変形・合体」なんて必要なかったんでしょうね。
当時の開発者の方がインタビューで、「対象年齢層は後でいくらでも下げられる。逆に最初に下げてしまうと上げるのは難しい」と語っていましたが、今回作った『ビギナーズコレクション』は「後で対象年齢を下げた」部類に入るキットだと思います。

ダグプラのメインは、1/72と1/48のスケールで統一したSAK(スケールアニメキット)で、クリアキャノピーや豊富なデカール、パイロットフィギュアが付いてくるなど、結構豪華仕様でした。
そのため価格帯が高めになってしまったので、後期に300円に価格を統一して出されたのが、この『ビギナーズコレクションシリーズ』でした。
ただ、「ビギナーズ」とは名ばかりで、色を塗ってちゃんと作ろうと思うとSAKのキットより大変で、カバヤの「ダグラムガム」のほうが、よほど低年齢層向けで良い出来だったような気がします。
そんなわけで、自分も買ったけど、作らずに実家の「土蔵」にず~と仕舞いこんでいて、20数年の時を経て、ようやく完成させることが出来ました。
見つけたとき「こんなシリーズもあったな・・・」と思ったのは、個人的な『懐かしポイント』です。

  
  ~物語は、一発の銃声で始まった。~

『太陽の牙ダグラム』は、全75話という長編大河ロボットアニメです。
戦争、家族、友情、果ては政治経済まで・・・と中身の濃い作品でした。
当時、中学生だった自分にはさすがに難解で、途中から物語に着いて行けず、
コンバットアーマーを観たくて観続けていました(そのコンバットアーマーの活躍も段々減ってゆくw)
数年前にDVDが発売され、本放送以来、全話見直したんですが・・・
「すごい大作だな~!」というのが実感です。
大人になった現在だからわかる面白さが、いっぱい詰っています。

物語は、
抑圧と搾取に苦しむ地球の植民星デロイアで高まっていた独立解放運動の中、地球連邦最高議長ドナン・カシムの末子クリン・カシムが、独立を絶対認めない政治家としての父への反発から解放ゲリラに身を投じ、ダグラムのパイロットとして独立戦争に参戦して行きます。
やがて連邦軍内のデロイア兵達の反乱と解放ゲリラは結びつき、解放運動の指導者サマリン博士を中心に人民解放政府を樹立。
地球からデロイアへの唯一の出入り口、北極ポートを制圧し独立を目指すのですが・・・
意外な結末が待っています。
(※デロイア人は地球からの開拓民の子孫なので、異星人ではありません)


  ~決意の戦いが、涙の犠牲を超えた。~

キットを仮組みしてみたら、意外にプロポーションが良く、1/72のかなり上を行ってる印象です。
どうやら、当時ベストプロポーションだった「デュアルモデル」を縮小コピーしているようです。
最初は固定ポーズで作ろうと思ったのですが、
いじり始めてすぐに「リボルティックダグラム」が発売され、
変な対抗意識が芽生えてしまい、切り刻んでポリパーツを仕込み「フルアクション」にしました。
(と言っても可動範囲は知れてます)
あとは、省略されているボディ側面のディテールや脚部のパネルラインをスジ彫りで再現。

「リニアガンをカッコよく構えられる」「パーツにメリハリを付ける」が『製作コンセプト』です。

塗装は、シルバーの部分はラッカー系で、
それ以外は主に水性塗料(お気に入りのメタルクラフトペイントと田宮アクリル)で塗装し、エナメルでウォッシングとドライブラシ(メチャクチャ久しぶりです)
無理に関節仕込んでるし、製作中に何度かプラが割れているので、エナメル溶剤でクラックしないか心配でしたが大丈夫でした。

ジャンク箱にミサイルポッドが有ったので、切り詰めて取り付けられるようにしてます。
あと、リニアガンを取り外し可能にしようと、腕のアーマープレート欲しさからオークションで入札したんですが、
妙に高値になってしまったので撤退しました(苦笑)

ダグラム ダグラム
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:CUGさんURL
だぼふぃっしゅさん、はじめまして。

ボトムズ以前のロボットプラモの特徴として、パンツ型なので股関節の可動が限定されています。近年のリニューアルガンプラのように強引に分割式にデザインし直すというクリアの仕方はありますが、元のデザインの雰囲気を壊すことなく、別の方法でクリアできないかなと日夜研究しています。
 今回の作例はその辺りの事を念頭に大切に工作されていて、非常に
好感を抱いています。完成を楽しみにしていました。
 
2006/11/02(Thu) | #mQop/nM.[編集]
投稿者:こまちゃんさんURL
こんにちは。だぼふぃっしゅさん。HNこまちゃんです。
拙作にコメント、ありがとうございます。
この名前が出てくるということは、ボトムズもお好きなのかしら?高橋監督の作品は全て好きです。私も、貴方の作品を心待ちにしていた口です。

あのビギナーズコレクションをよくぞここまで!と感心することしきり。劇中のイメージがすごく良く出ているのではないでしょうか。おなかの関節追加も効果アリってとこですね。私もダグラムシリーズのキットストックがかなりあり、いつか作ろうと暖めていたところです。すごく参考になりました。

あと、私も熱烈なドラファンでございます。今年は残念でしたね・・・。

2006/11/02(Thu) | #-[編集]
投稿者:としさんURL
だぼふぃっしゅ様
製作お疲れさまです。
ダグラムも当時結構作りましたね。
完成写真を見ると、どこを弄ってるの??と思いましたが素組の写真とはえらい違いですね。
ここまでプロポーション改修しても何事もなかったかのごとくたたずんでいられるのは完成度が高いからなのでしょう。
私もジャンクとなりつつある1/48ダグラムを助け出そうかなと思いつつなかなか手が出ないのでありました。
2006/11/02(Thu) | #-[編集]
投稿者:ZeakさんURL
だぼふぃっしゅ様、はじめまして♪
ダグラム未見ですが、立体物は、色々見てきました。
なのに、素晴らしいプロポーション。
これが、昔のキットなの~?ってぐらい、すごい出来です。
かつて、完成できなかったキットを完成まで導いてくれる、コンペならでは、作品ですね。
ダグラム75話もあるんですか(;・∀・)
大人でも、つらいかもw
2006/11/02(Thu) | #GBCQ9JKA[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
だぼふぃっしゅ様
はじめまして、へてかるぴと申します。
CBアーマーってどのスケールでも作り応え有りますね。
それはもう、過剰なほどにw
私の細ダグが、僅かでも製作の参考になってくれたのなら、こんなうれしい事は有りませんが、
この小スケールキットをココまで弄られのたら、さぞや大変だったんでしょうね・・・
しかも並行作業でもう一体まで。恐れ入りました。

コレ見て「リボルテックがこんな感じだったら良かったのになぁ」とマジ思いました。
2006/11/02(Thu) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:[A'kkiy]さんURL
だぼふぃっしゅさん初めまして~
ダグラム拝見させて頂きました!
ポーズが豊富でプロポーションも良くて
ビギナーズコレクションと思えないカッコ良さですね~♪
渋調な塗装もキャラクターにすごく似合っていて"正道ダグラム"ですね♪
私も"モデルアート"の作例真似て徹夜でプラ板で稚拙なドックを作ったの思い出しました(笑)






2006/11/18(Sat) | #-[編集]
投稿者:SDFさんURL
だぼふぃっしゅさま、はじめまして。
これでビギナーズコレクション?凄い完成度ですね。
てっきり、タカラの1/48のほうかと思いました。
ポージングも滑らかに決まっていて特に「見栄切り=ヒーロー立ち」がすごく決まっていてカッコイイです。
工作もそうなんですが塗装も適度なグラデとウェザリングがリアル感を増しているのでしょう。ダグラム、オイラも好きです。
どっちかというと人型よりアビテート社のガンナー系が好きです。
今度やってみよう。(笑)
改めて完成おめでとうございます。
2006/11/19(Sun) | #R63KSl6.[編集]
投稿者:だぼふぃっしゅさんURL
みなさん、コメントいただきありがとうございます。

>CUGさん
ダグラムの反省からボトムズの腰アーマーを分割にした、と大河原氏が言ってましたが、やっぱり股関節はネックになりますね。
でも、元デザインを弄りたくないし・・・幸いダグラムは股間がV字に切れ上がっているので、前回のもぐたんさんのバルディオスを参考に、ギリギリまで股関節の位置を下げることでそれなりの可動にすることが出来ました。

>こまちゃんさん
ボトムズも、もちろん大好きです!
1/35SAKの抱き合わせ再販買っちゃいました(笑)
ダグラムも再販されると嬉しいんですけど、欲しいのは1/48なので、無理かな・・・
自分はSAKのストックは24部隊機とアイアンフットしか無いので、キットのストックうらやましい!

>としさん
元々プロポーションは良いんですが・・・どこかバランスが悪い、棒立ちで自然な立ち姿にならないのがむかしのキットらしいというか。
元キットのパーツをなるべくそのまま使って、微妙にバランス取りを変えて作っています。
ですから、「どこを弄ってるの??」と思ってもらえたのは、個人的に嬉しいポイントです^^

>Zeakさん
「これってむかしのキットなの~?」って、他の方の作品見ても思えるのが、懐コンのいいところですよね。
ぜひ、「ダグラム」映像作品も観てください!
映画版の「ドキュメント・ダグラム」もありますので。
映画版はほとんどダグラムが出てきませんが・・・^^;

>へてかるぴさん
CBアーマーはどのスケールも作り応えありますね。いろんな意味で。
当時のタカラの力の入り具合を感じます。
へてるかびさんの「1/48細ダク改」と「リボルティック・ダグ」で制作意欲が燃え上がりました(笑)
腰周りのアーマープレートの可動は、サイズ的に真似できませんでしたけど、上半身のひねりで、かなりポーズが決まるように思えたので、その辺を真似させていただきました。

>[A'kkiy]さん
この「ビギナーズコレクション」、実はなかなか侮れないシリーズなんですよ。関節可動をなんとかすれば、どれも良いプロポーションしています。小さい分粗がわかりませんし(苦笑)

>SDFさん
塗装は「結果オーライ!」な部分もあるんですが、100円ショップで何種類も筆を買って、筆先切ってやったドライブラシは楽しかったです。久しぶりに全身にやってみましたが、思いもよらない質感が出たりして。
自分もガンナー系好きですよ!
子供の頃、お年玉で買った1/48テキーラガンナー組み立てて、
その大きさにビックリしたのは良い思い出です。

そういえば、ミサイルポッド付けた写真を撮るの忘れてました。
今日気づいた。。。OTL
2006/11/19(Sun) | #-[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
わしも48が眠ってるんだよねぇ~~~
全体のバランスが難しく、いじり方を考えてましたが
この作品を参考にさせてもらおうかな?って、みんな参考にしてって幾つ模型があるんだ・・・
Bシリーズは1番ラインナップが多く、マッケレルとかビックフットとかやら面白いデザインが多くて集めましたが、いまだ完成品はなく・・・
ポット付き、BBSに上げて頂戴ませ!
2006/11/19(Sun) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:ばっちさんURL
だぼふぃっしゅさんの製作途中画像やブログのエントリーに刺激を受けて1/72のダグラム&ラウンドフェーサーを入手してしまったことは内緒です。

で、ビギナーズコレクションではコックピットが透明パーツでないので、どんな風に表現するのか?とそればかりが気になっていたのですが、凄く良いですね!

それから仕込んだ可動がポージングに有効かつ見栄えを損なってない点とか、どんなジョイントをどう位置決めしてるのかとか知りたいです。(私はそういうのメチャクチャ苦手でして…)
2006/11/21(Tue) | #-[編集]
投稿者:もぐタンさんURL
足周り関節のタイミングのとり方が絶妙ですね。
接地性も抜群!!
それに腰可動もポイント高いです。
塗装もイメージどおりカッチリまとまっていて私好みの仕上がりです。

余談ですが、ダグラムは放送地域でなかったのでリアルタイムでは見
ていなかったんですが、社会人になってから知人が面白いから見ろと
ビデオを渡され、チラホラとですが見てました。
燃料切れで動けなくなったり、砂漠戦で足をとられてピンチになった
り、主役メカでありながら、けっして万能でない点が描写されてい
て、妙に感動した記憶があります。
2006/11/22(Wed) | #-[編集]
投稿者:クワさんURL
だぼふぃっしゅさん、はじめまして。
遅れ馳せながら作品拝見しました。
いやぁ、こいつは凄い、皆さんが仰られてるように、ビギナーズコレクションをココまで仕上げたのに驚きました!ギミックもセンス良くまとめられていて非常に好みです♪
作製お疲れ様でした!
2006/11/22(Wed) | #-[編集]
投稿者:懐コンファンさんURL
おおっ!ダグラム! 大・大・大好きっす。(^-^)ゞ
今も懐プラが眠る我が家の押入れに、ダグプラだけは殆ど残っておりません。
それだけ私の中での完成率が他のアニメキットよりもダントツで群を抜いておりました。
作り倒した当時で充分満足したはずだったんですが、作者さんの作品に見事寝た子を起こされました。w
責任とって下さい。w
2006/11/22(Wed) | #k9MHGdfk[編集]
投稿者:いけぽんさんURL
いや、かっちょいい~!
リボルテック自分も購入しましたが、
妙なアレンジ(山口スタイル)があるので
今ひとつ自分にはしっくり来ないのですが、
これはいいっ!
思いっきり「つぼ」でした。
我が家のつんどく倉庫から1/48をしてきたのは秘密です~。
自分のいじる方向も見えてきたので、今回のは非常に参考になりました!

2006/12/04(Mon) | #-[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。