懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

懐コン(番外編)参加表明のタイトルリスト

次→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

懐コン 番外編 表明者リスト

スポンサーサイト

感想を書く(0件) | TOP▲

KAOLUさん

改造・スクラッチ部門

1/76スケール ザ・アニメージ パートII
重装甲バトルコマンド ダガード


(株)有井製作所 製

 キットは色を塗れるセル画や世界観を紹介したイカしたコミックもついた親切なキットです(←嫌み)。
ボックスアートも迷彩が渋いリアルなバトルコマンドが活躍する様から、俄然制作意欲が盛り・・・あがるわけがないですね(笑)。
オリジナル要素も加えつつ改修型というオリジナル設定で、何とかかっこ良くなるよう料理してみます。
なるかな・・・

ダガード ダガード ダガード

感想を書く(0件) | TOP▲

kmasaさん

参加部門:素組部門

【登場作品】戦国魔神ゴーショーグン
【キット名】戦国魔神ゴーショーグン
【スケール】
【メーカー】マーク
【メインサイト】]模型深夜最終便 http://ameblo.jp/mokei/

結構マイナーなアニメだと思っていたらTV放映終了後にTV版再編集で映画になる
は、
小説が発売されて続編まで6巻も続いていオリジナルビデオまで発売された葦プ
ロの傑作です。

前回徹底改修したこのキットをキット本来の姿で完成させます。

ゴーショーグン ゴーショーグン

感想を書く(0件) | TOP▲

真キムさん

ベースキット「バンダイ・ノンスケール  グレートマジンガー」
立体(予定)物「ブロッカー軍団 マシンブラスターより ボスパルダー」

ネットで調べたらブルマアクから?プラモも出ていた様子ですが・・・
もう殆ど骨董品扱いですし、、近年、完成品玩具も出ましたがやはりモデラーの端くれとしては作る立体物が欲しい訳で・・・
本来なら4体作って「円月回転」などさせてみたいのですが(笑)
時間的に無理(一個でも厳しい?)ですので主役機のみとさせて頂きます。

グレートマジンガー

感想を書く(0件) | TOP▲

真キムさん

素組部門バンダイ1/144量産型ザク

ガンプラブームの頃、玩具屋、模型店を探し回りやっとの思いで手に入れた逸品でした。しかし箱の横の完成見本やら中を開けた瞬間、がっくりきたものです。
あれから約30年・・
MSV(マインレイヤー)、HG、FG、HGUCなど「ザク」と名のつく1/144はすべて買って作ってきましたがやはりこの最初期のザクは忘れることが出来ません。
(在庫が3個あります)

素組部門なのでまったく素組で作ります。
ジムとは違って普通に?エアブラシで塗装したいと思います。

ザク ザク

感想を書く(0件) | TOP▲

Gonzoさん

今回の懐コン 番外編に参加させてください。

お題は タミヤ ミリタリーミニチュアシリーズ40周年記念として 初のドイツ戦車 MM NO11 ドイツ3号戦車と 個人的に思い入れのあるNO60 ドイツ対戦車自走砲 マーダー2の2作品で参加します。

参加カテゴリーは 素組み部門でお願いします。

僕らの年代なら誰しも作った事のあるタミヤ MMシリーズ。

今では中国勢におされ気味の感はありますが、組み立て易さ、分りやすいく実車の背景にまで踏み込んだ分りやすい解説付の取り説、フィギィアをセットにして物語を作ること
を提案したパッケージなど、今でも素晴らしいキットだと思います。

今回のチョイスは モーターライズのキットをベースにMMシリーズに編入した物なので、寸法が少々違っていて、今となっては既に役割を終えたキットかもしれませんが、だからこそ、敢えて今回イマドキの技法で作ってみようかと思いま
す。

ただ、手を入れだすと永遠に終わらないのとレギュレーション違反なので、あくまでも説明書通りに作る事の他に、子供の頃を思い出して、出来るだけ早く作るのを自分ルールに設定して参加したいと思います。

今回も宜しくお願い致します。

MM MM MM MM MM MM

感想を書く(0件) | TOP▲

岩蝙蝠さん

<参加部門>・・・素組み部門

<キット名>・・・・機動戦士ガンダム

<スケール>・・・・1/100

<登場作品>・・・機動戦士ガンダム

<発売元>・・・・・(株)バンダイ

ガンダム ガンダム ガンダム ガンダム

感想を書く(0件) | TOP▲

kongdra(コンドラ/空・ドラ)さん

はじめまして。関西在住のHN・kongdra(コンドラ/空・ドラ)です。

昔のキャラクタープラモデルに感心を持っていましたので、「懐コン」のサイトの発表作品は楽しませてもらっています。

キャラものの模型は好きなのですが、製作はあまり上手なほうではなく、人気作ではないものは再販の機会が少ないこともあって、今まで参加ということは考えていませんでした。

しかしながら今回、番外編の開催にあたって、素組みやスケールものなど、制作方法やジャンルにおいての選択肢も広くなっている事から、自分なりの「懐かしい」プラモデルを改めて思い出し、いくつかピックアップしてみました中から、参加作品を選び、素組み部門の、童友社ジュニア名城シリーズ・「名古屋城」でのエントリーに決めました。

ファーストガンダムの旧キットの他、バンダイのザブングル・シリーズやLSの100円ジェット、日東の76スケール・ミリタリーシリーズなども候補にあげましたが、城郭プラモははるか昔、小学校の頃によく作った記憶があり、手頃なパーツ数のものがあるとともに、ここ最近の映画や歴女ブーム、144スケール熊本城天守のリリースなどで城郭模型がにわかに脚光を浴びるようになったこともあるので、タイムリーさもあるかなと思い、お城での素組み参加にしました(ジュニア名古屋城は少ない方の部類で、パーツの合いも良い方だったのも理由です)。

締め切り間近になりましたが、名人揃いの中で恐縮ながら模型ファンとしての参加、なにとぞよろしくお願いいたします。

製作は現在建物の基本塗装と石垣などの地面部の下塗りが完了しています。お城とキットの解説および製作コメントは完成時に画像と同時に送らせていただきたいと思います。まずはパッケージ(93年ごろから08年までの、JOYJOYコレクション版のものですが)と仮組み時の画像を送りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

追記:実は当初スクラッチ部門で『How to build GUNDAM』の黒い三連星旧ザクまたはフジミ76の90式戦車改造で「エルドランシリーズ」(ライジンオーなどのロボットアニメ。終了してからかなり時間が経っているので私的には懐かしい部類だと思っています)に登場した防衛隊戦車なども候補に挙がっていたのですが、時間的に間に合わず残念ながら見送ってしまいました。90年代のものもあれば、20代以下の年代層にも楽しんでいただけるであろうとと考えていたので。機会があれば別の形で発表できればと思っています。

名古屋城 名古屋城 名古屋城

感想を書く(0件) | TOP▲

シツレンオーさん

参加部門 スクラッチ部門
作者名 シツレンオー
登場作品名 闘将ダイモス

使用キット(と言うより材料)
バンダイ ミニプラ兜折神、1/400 バイオロボ、カプセルポピニカ ジョーカー
アオシマ 合体ザンボット3
カバヤ ケイタイチェンジャーモバイーグル
タミヤ プラ板、プラ棒、光硬化パテ
その他、ウェーブ、コトブキヤの市販パーツや、ABSパイプ、ABSとプラ製配線カバー、極小ネジ、真鍮丁番、エポパテ、ABSランナー等も使用
(適当だなぁ)

登場作品概要

番組名 闘将ダイモス
昭和53年4月1日~昭和54年1月27日 
テレビ朝日系 土曜日午後6:00~6:30 全44話

懐かしポイント

これも、ライディーン同様、本編より、玩具の方が懐かしいです。
当時は、スタンダート超合金とプラデラを持ってました。(中途半端)
プラデラは腕をまるごと取り外して、差し替え変形だったと思う、、。

製作コンセプト

当初、懐コン番外編用作品は、二度落とした、ライディーンをスクラッチ部門にエントリーし直すつもりだったが。
スクラッチ部門は「必ず、別機体にしなければ、ならない」事になっていた為。
とりあえず保険として、素組部門を作り、スクラッチ部門はライディーンの代役に前々からやりたかったダイモスを作る事にした。
製作動機は、ライディーンと同じく、超合金魂にガッカリしたからです。(手が出ない値段だし、変形が設定と違い過ぎるから)
製作中に、「別機体にしなくてもOK」になったのには、参りましたが。(苦笑)
今にして思えば、玩具限定のブラックライディーンにすると言う手もあったか、、。
それはさておき、肝心の製作コンセプトは、未だに迷ってます、理想は、金魂とは、違う方法で、完全変形させたかったが。
現実は、今から、非変形に、変更しても、間に合うかどうか、、。
とにかく、外装を作ってから考えよう。(おいおい)

ダイモス ダイモス ダイモス

感想を書く(0件) | TOP▲

ま・しねら=がぢめさん

いつも楽しく拝見しています懐コンですが、今回は思い切って参加させていただきます。

参加部門 スクラッチ部門 
参加キット 1/72 バンダイ(旧イマイ)製 スーパーファイターバルキリー(ガウォークバルキリー)

懐かしポイント。参加動機など。
 番組、キットに関してはワタシが何かいうような事が無いくらい定番中の定番。
かつてより各スケール、各形態のバルキリーを作り(かけ-笑)まして、もうジャンクパーツが大変な
事に・・・今回はジャンク供養も兼ねて1機でっち上げたいと考えております。

BLOG: 『Ma.B. SG ま・しねら設計局』
http://blogs.yahoo.co.jp/mashinerer

マクロス マクロス マクロス マクロス マクロス マクロス 

感想を書く(0件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。