懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

No.958 kopannさん:亀仙人

バンダイ製いろプラ亀仙人

当時価格300エン

1986年の当時モノです(倉庫保管してました)

出典は、いわずと知れたドラゴンボールから

亀仙人はコミック4巻あたりまでは、準主役(笑)
登場当初は仙人で不老不死でなん百年も生きてるとかなんとか、その後のご都合主義で主役らの格闘の師範に
周りの戦闘キャラが軒並みパワーアップの踏み台に、その後パワーアップ合戦でフリーザー編になるともう話が二転三転ですが、この漫画(笑)

バンダイさん、その昔はキャラものも得意なようで(今もワンピとか出されてますがプラモで)この頃のキャラものは、アラレちゃんシリーズといい出来がすこぶる良いです、丁寧に塗ってあげればかなりの再現になるでしょう(笑)

当時いろプラシリーズとしてブルマとかも出てたようですが、完成画像とか見かけませんね~
これは②となってたんでゴクウとか出てたんでしょうかね?私はこれしか持ってませんでした。

完全ディスプレイタイプですが、足と手がプラキャップの差込式で、吸盤で引っ付けてバネで動かすと多少動きます。

背負い物のカメの甲羅にヒモを通すなど、小物に凝ってます(ヒモはあまりにも綺麗だったんで塗りました)

あと吸盤が経年劣化か?すごい油でニュルニュルでしたんで(プラとは別袋だったんで溶けてませんでした)シンナーで油を落としてから中性洗剤で洗い、そのあとで軽くクレ55で表面油を付けました、現在吸盤は復活してます。

真面目にキャラものを作ってたよき時代のプラモというのを感じました(まあ、バンダイさん今も頑張ってるんですが)、なんというかCADではない温かみのある造形だと感じました。

亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人 亀仙人

スポンサーサイト

感想を書く(6件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。