懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

NO.1090 あきら式改:ダイン

作者 あきら式改
サイト 改的在庫処分市
作品名 機甲戦記ドラグナー
作品名 1/144 ダイン

個人的にドラグナーはダグラム同様好きな作品です。
ガンドーラかドラウで行こうと思っていたのですが、運よく定価で武器セットをリサイクルショップで買えたので制作決定しました。

足首を伸縮式にして手っ取り早く短足を修正しています。
スカートは前をポリパーツで可動式にしていますが、効果はイマイチです。
横は自分の腕と時間的に仕込めなかったので、切り離してアルミテープでぶら下げています。
左手首をちょっと弄って、右手首はバズーカの持ち手を改修して持ち替えが出来るようにしています。
バズーカ(レールキャノン)はフォアグリップを回転式にして構えやすくしています。
ついでに戦闘バイクも組んでみましたW

ダイン ダイン ダイン ダイン ダイン ダイン
スポンサーサイト

感想を書く(2件) | TOP▲

NO.1083 iyahho:ガンドーラ

■作者名
iyahho
管理サイト:岸壁のハ派
http://iyahho.girly.jp/index.html

■使用キット(メーカー名)
ガンドーラ(バンダイ)

■登場作品名
機甲戦記ドラグナー

■登場作品概要
先のドラグナー作品の説明書きを参照願います

■キット概要
例によって友人から譲り受けたシリーズ
2色整形でグレーのポリキャップ付属、定価(500円)
金型紛失(?)のせいか再販がまったくかからない貴重品です

・製作
腕の付け根を後ハメ加工した以外はストレート組みです

・塗装
ほぼ説明指示書通りです(ただしメインのよもぎ色は調色)

■懐かしポイント
ロボット+バイクという今では考えられないびっくりドッキリメカ
なんて思ってたら下半身を船に代えてゲル・ドーラとして再登場したりとか意外に汎用性が高い機体です

ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ ガンドーラ

感想を書く(6件) | TOP▲

NO.1032 iyahho:ドラグナー2型カスタム

■作者名
iyahho
管理サイト:岸壁のハ派
http://iyahho.girly.jp/index.html

■使用キット(メーカー名)
1/144 ドラグナー2型カスタム(バンダイ)

■登場作品名
機甲戦記ドラグナー

■登場作品概要
西暦2087年、地球と宇宙は熱い炎に包まれていた
地球人類の再興を賭けて月に樹立された統一帝国ギガノスは新たな宇宙の秩序を目指して地球連合軍に戦いを挑んだのである

■キット概要
D2は当時価格で600円(今は多少値上げされたかも
2色成型+ポリキャップ、カラーシール付き

・製作
過去に出品したD2+リフターとほぼ同じ
そのままだと自立が難しいのでリフターを徹底的に軽量化
見えない部分の軸は全て排除し、ピンバイズで穴だらけにしています
肩のボールジョイントは今回はオミット

・塗装
指定色を筆塗り
前回の時の塗料は使い切っていたので新しく調色しています

■懐かしポイント
戦闘データの抽出も終わり、破棄される予定だったドラグナー3機
パイロットであるタップ達も退職金をもらって退役する予定でしたがプラート博士の策略にまんまとはまって軍に残る事になりました
そしてプラート博士により改良を加えられて誕生したのがドラグナーカスタムです
全体の軽量化と武装強化により性能は量産型であるドラグーンを上回っていましたが劇中では割と苦戦しておりました

今回も特に大きな改造はしておりません
画像もあまり変わり映えしませんので無印との比較写真を撮ってみました

ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム ドラグナー2型カスタム

感想を書く(5件) | TOP▲

NO.1027 iyahho:ドラグナー1型

■作者名
iyahho
管理サイト:岸壁のハ派
http://iyahho.girly.jp/index.html

■使用キット(メーカー名)
1/144 ドラグナー1型(バンダイ)
1/144 ドラグナー武器セット(バンダイ)

■登場作品名
機甲戦記ドラグナー

■登場作品概要
西暦2087年、地球と宇宙は熱い炎に包まれていた
地球人類の再興を賭けて月に樹立された統一帝国ギガノスは新たな宇宙の秩序を目指して地球連合軍に戦いを挑んだのである

■キット概要
D1は当時価格で500円(今は多少値上げされたかも
2色成型+ポリキャップでカラーシール付き

武器セットは1色成型で価格は300円
こちらは再販がかかっていないようです
ガンドーラと同じく金型紛失ですかね

・製作
いつものようになるべくプロポーションを弄らない方向で作成
手をいれたのは肩をボールジョイントにして肩アーマーをボディ接地面で1mm幅増ししたくらいです
背中のバーニア展開は選択式ですがクローズした状態で固定
武器セットはD1のほかにD2、ダイン、ドラウの武器が含まれますが今回はD1用のみ製作しています

・塗装
白とトップコートのみエアブラシで他は筆です
レーザーソードは黄色と指定されていますが緑で塗っております

■懐かしポイント
D1は既出ですので出さないつもりでしたがよく見ると無印のが出ていないようなので急きょ出す事に
リフター付きとの違いは2連105mmハンドレールキャノンが付属する事です
ハンドレールキャノンはBB弾を発射するようにも作る事ができますが今回はオミット

武器セットで今回作成したのは手首、スローインボム、レーザーソード、アザルトナイフです
スローインボムはスナップフィットではないですが接着せずに腕に取り付けが可能です
武器以外にも保持用の指が可動する手首とギガノス軍戦闘バイクなんかも付属します

ドラグナーの中では初期のキットだけにプロポーションがイマイチな気もします
上半身と比べると下半身が大きく、特に太ももが大きすぎるような
肩アーマーはかなり小さく、バランスはあまり良いとは言えません

・・・ひょっとしてキャバリアーの装着を前提としたプロポーションなのか・・・?なんて思ったり
そうするとプロポーションのバランスに合点がいくので

アクションは割と出来るほうで、股関節は2軸ですがヒザから下がややロールで出来るので箱絵のポーズもなんとかこなせます
D1は飛び道具よりもサーベルによる近接戦闘の方がかっこいいですね

値段はワンコインで抑え、部分塗装でそれなりに見ばえはするしBB弾飛ばして遊べる
接着は必要ですが作りやすいですし子供向けとしては非常に優れたキットだと思います


ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型 ドラグナー1型

感想を書く(5件) | TOP▲

NO.1009 iyahho:フォルグアーマー・シュワルグ

■作者名
iyahho
管理サイト:岸壁のハ派
http://iyahho.girly.jp/index.html

■使用キット(メーカー名)
1/144 フォルグアーマー・シュワルグ(バンダイ)
■登場作品名
機甲戦記ドラグナー

■登場作品概要
「西暦2087年、地球と宇宙は熱い炎に包まれた」
ヒット作「機動戦士ガンダム」を現代(当時)のSF情報でアップディトしてリメイクするという意欲作でした・・・なのですが、その辺が上手く伝わらなかったようで、「ガンダムのパクリ」というレッテルを貼られるハメに

■キット概要
例によって人から頂いたもので、当時価格は500円か600円(再販時に値上げされた
2色成型、グレーのポリキャップ使用、接着要

・製作
ストレート組みです
ヒザと頭部が後ハメ要ですが、後ハメは行わずにマスキングで仕上げています
ダウツェンとどちらが先かわかりませんが、比べると気持ち作りやすかったです

・塗装
ほぼインスト通りの色で筆塗りです

■懐かしポイント
インストによると「空飛ぶ戦車」の異名を持ち、連合軍からは恐れられていたシュワルグですが作中の活躍は地味でした
ダウツゥエンと違ってグン・ジェム隊員用のカスタム機も登場せず地味子好きな私にとっては大好物です

成型色は2色+シールですが塗装が基本必要、組み立てには接着剤が必要ですが逆にそれがプラモデルらしくて良いです
ドラグナーキットは気が付けそれなりの数を作っていたりしますが、それだけ楽しいと言う事でしょうか
最近のキットと違って144で1,000円超える事もないですし

前回のダウツェンの形式番号がAFA-03、今回のシュワルグがFFA-02な事からそれぞれ攻撃機・戦闘機の扱いかと思われます
実機は詳しくないのですが、エンジンがそれぞれ双発と単発な所から察するにF-15とF-16がモデルなのではないかと
ドラグナーは当時としてはかなりの意欲作で、作品からこういう演出がびしばし伝わってきますがそれに反して視聴率は低くてあやうく打ち切りになりそうな勢いでした
ロボットモノに陰りが出てきた時期でもあるので時代っちゃあ時代ですが、こういう意欲作をもう一度見てみたいものです
ここに参加されておられる方で未見の方は是非一度見ていただくことをオススメします

NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho NO.1009 iyahho

感想を書く(8件) | TOP▲

No.920 iyahhoさん:ダウツェン

■作者名
iyahho

■使用キット(メーカー名)
1/144 ダウツェン(バンダイ社)

■登場作品名
機甲戦記ドラグナー

■登場作品概要
西暦2087年、地球は熱(ry

■キット概要
機甲戦記ドラグナーより「フォルグ・アーマー」ダウツェンです

・製作
後ハメ加工は行わず、当時の方法で製作しています
ヒザにロールを追加してつま先が外側に向くように加工した以外はキットのままです

・塗装
全て筆塗りで、翼と足の白いラインはマスキングして処理
エナメルの黒でウォッシングしています

■懐かしポイント
設定画と比べるとかっこ悪かったりするんですが、設定画にあわせようとすると無間地獄にはまる可能性が高いので素直にキットのままです
また、カスタム機であるスタークダウツェンへの改造を希望される方が多かったのですがノーマル仕様ですごめんなさい
キットは基本的にパーツ毎に分けられているので組みやすいですが色で分割されている訳ではないので組むにはそれなりの技量を必要とします
尤も今回は筆で塗装したので塗装は比較的楽でした
このキットは当時バンダイが導入したグレーのポリキャップを使用していますが、こちらは劣化により破損する事が確認されています
今回の製作でもいくつか割れましたが瞬着等で調整して誤魔化しています
この系統を作る時はその点に注意すれば良いかと思います

ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン ダウツェン

感想を書く(11件) | TOP▲

iyahhoさん:ダウツェン

■キット■
ダウツェン

■登場作品■
機甲戦記ドラグナー

■発売元■
バンダイ

■管理サイト■
岸壁のハ派
http://iyahho.girly.jp/index.html

■コメント■
機甲戦記ドラグナーよりダウツェンです
ストレート組みを予定しています

ダウツェン ダウツェン

感想を書く(0件) | TOP▲

No.801 iyahhoさん

D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 

作者名:iyahho
使用キット:バンダイ社「ドラグナー2型リフター装着タイプ」
作品名:機甲戦記ドラグナー

登場作品概要:
西暦2087年、地球は熱い炎に包まれた。(以下略)

以下作品解説

■頭
キットのまま

■胴体
首の付け根を開口し、頭を若干ですが上に傾けられるように改修
両腕はコトブキヤのボールジョイント(大)で接続してポージングの幅を広げ、レールガンの両手持ちが可能となってます
サイドアーマーは分割線で一度切り離し、スプリング接続にしたので足の稼動範囲が広がっています
両足はコトブキヤのボールジョイントとローリングジョイントを組み合わせたもので接続してます

■腕
肩アーマーを後ハメした以外はキットのまま

■足
キットのままです

■背中のカタツムリとリフター
後ろ側のパーツで削れる部分は全て削って軽量化しています
これにより重心がより前に移動し、安定するようになりました

■塗装
グレーサフを下地にブルーを塗装、同様にフレーム部を塗装
赤い部分は全てマスキングで処理、濃い目のピンクを吹いた後に赤を吹いています
その他細かい所や塗り分けが必要な所の顔以外は全て筆で塗っています

■製作を終えて
無印だと「なんだか物足りない」D兵器ですが、リフターが付くとちょっぴり頼もしく感じます
それでもまだなんとなく物足りない・・・と感じさせるのが大河原デザインの妙だと思います
というのもD兵器は番組後半でカスタマイズされ、パワーアップしてようやく「完成」となるD兵器は無印・リフター付きの時点ではまだまだ進化の過程であります
つまり「わざと」物足りなく感じるようにデザインされているのである

と、いうのは私の勝手な妄想ですが、今回もプロポーションをそのままに稼動範囲だけを修正したいつもの手法です
「ここを延長するとかっこよくなる!」「ここはポリパテでボリュームアップだ!」などと変更をしてしまいますと元の素晴らしい「物足りなさ」をスポイルする事になりますのであえてプロポーションは変更しません(キリッ
などと言うと手を抜く良い口実となり、手間も減るので皆さん是非真似してください

D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2 D-2

感想を書く(22件) | TOP▲

No.812 akicyanさん

ドラグナー1 ドラグナー1 ドラグナー1 ドラグナー1 ドラグナー1 

【登場作品】機甲戦記ドラグナー
【キット名】カスタム(大張風改修)
【スケール】1/100
【メーカー】バンダイ

実はOP映像ぐらいしか見た記憶がほとんど無かった作品でしたが、その記憶で強烈な
印象の大張版ドラグナー(俗に言うバリグナー)を作ってみようと思いました。

放映当時は確か中3頃で、受験のシーズンだったのもありTVはほとんど見て無かった
せいもありますが、そんなわけで、ファンの方には申し訳ないような薄っぺらな
想い入れ
だけで制作を開始した次第です。

ただ、1/100キットではカスタム以外のドラグナーはリリースされておらず、ど
うやら大張
版ドラグナーはノーマルのもののようだと気が付いたのは製作開始後。ノーマル
版に戻
すような度胸もスキルも無いので、敢えて「大張風」と銘打ってのおっかなびっ
くりの制作
になってしまいました。

制作のコンセプトとしてはキット以外の流用パーツを出来るだけ使わずにプロ
ポーション
の変更を行なうようにしています。

■頭部
最も違いを感じるのは頭なので、これはほぼ切った削ったで大幅に縮小しています。
また口やあごひげ周辺の形状は、大張氏のカラーイラストが表紙のmook本を参考にし
ています。

■胴体
基本的にはフレームのスタイルを変更して、それにあわせて形状を変更しました。
胴体自体の肩幅が広いため、胸のフレーム中央をカットして大幅に幅詰めを行なって
います。あと外装は中央の星形状をカットしてプラ棒で自作、隙間にはエッチン
グメッ
シュを貼ってあります。

■腕
腕のフレームは無改造です。肩装甲は元のものにプラ板で増改築を繰り返し、大幅に
大きくなっています。手がなんともしようが無いものでしたので、規範のハンド
パーツと
別の1/100キットからの流用です。

■脚
脚部は足(くるぶし以下)のみ幅詰めして細くしてありますが、ほぼ無改造で
す。股関
節にロールスイングジョイントを仕込んで可動範囲を広げてあります。外装部分につ
いては脛のカバーのみ別キットからのパーツを流用しました。

■翼
のっぺりな形状で、メリハリが無かったので、先端を延長してメーヴェのように
角度を
付けてみました。


工作的には最後に各部に極薄プラ板でディティールとスジボリを入れて戦闘機っポイ
感じを出そうとしています。全身のカラーも敢えてはっきりしたホワイトでは無
く、空軍
機色で塗装してあります。

制作自体は他のキャラものと違い、後ろからフレームがむき出しになっていたりする
構造のため、案外改修はしやすいですし、少しの工作で大きく印象が変わる面白い
キットです。

もともと大河原氏がこれをデザインしたコンセプトがバイクだったという話は有
名ですが、
カウルを被せていくように装甲を付けていくので、メカを作っていくワクワク感
がたまりま
せん^^

ちなみに比較用に購入したもう一体は、別のMAに作り変えるツモリでおります。

最後に、今回投稿が遅くなってしまいましてご迷惑をお掛けしましたこと、深く
お詫び申
しあげますと共に、懐コンのますますのご発展を心よりお祈りしております。

ドラグナー1 ドラグナー1 

感想を書く(20件) | TOP▲

akicyanさん:ドラグナー

ご無沙汰しております。いつもお世話になっております。akicyanです。

キット:バンダイ 1/100 ドラグナー1カスタム
登場作品:機甲戦記 ドラグナー
発売元:バンダイ

管理サイト:
ブログ/ GUNDAM FACTORY (http://ameblo.jp/akicyan1017/
ショップ/ G PARTS (http://shop-gparts.com/

今回遅くなりましたが1/100 ドラグナー1カスタムでエントリーをお願いいたします。

ドラグナーという番組自体、高校受験シーズンに始まるだのいう当時の状況で実は全く見たことは無かったんですが、オープニングだけは見た覚えがあってその大張版ドラグナー(略してバリグナーというらしいことは後に知りましたorz)の印象のみやたら強く残っていて、これだけで番組を見たつもりになっていましたが、改めて番組を全て見てみたところ全く見た記憶の無いことが判明。。。しかし勢いでこれに決定させて頂きました。

ただ、『大張版』というのは初期のドラグナーという事らしく、D-1カスタムの場合にはあえて『大張風』として制作をさせてもらっております。

実際キットを見てみますと、かなり痛々しいもので、仮組み完成前に放棄する方が多いと聞いてましたが実際その気持ちが痛いほど分かります(笑)

今回はフレームはそのまま使い、キット以外のパーツでスタイル変更する箇所を最小限にして作成しています。

ドラグナー ドラグナー

感想を書く(0件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。