懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

NO.1065 イリコ・キューピー:スキャニー

●作者名
イリコ・キューピー
管理サイト:新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!
http://pramotoy.blog130.fc2.com/

●使用キット
1/16 スキャニー (有)アオシマ文化教材社(現:(株)青島文化教材社)製
当時価格:300円

●登場作品名
テクノポリス21C 1982年7月公開映画

●キット概要
ガンプラブーム時に発売された、あの当時のアオシマクオリティー満載のキットです。
・左右で微妙にパーツ形状が異なったり・・・
・ヒケやパーツ合いの悪いこと・・・
・明らかに設定画と異なる形状・・・
しかし、この様なマイナーキャラを発売できた時代背景とメーカーの英断には、拍手を送りたいです。
更に、おまけでテクドッグ・トムを付けるなんて・・・本当に太っ腹です。

●製作
キットは、上から潰した様な寸詰まりの残念な形状で、しかも可動範囲が激狭です。
形状は設定画のスキャニーを目指し、設定画から逸脱しない範囲で可動範囲を広げてみました。

結果として、改修していない箇所は・・・ありません。
ただし、手だけは、指の長さを調節して筋彫りを加えただけの、お手軽改修です。
このパーツだけは、優秀でした。

苦労した箇所は、顔の蜂の巣モールドの改修と、細い関節に組み込んだポリパーツの設置でしょうか・・・

おまけのトム君も、設定画をイメージして全面改修を行なっています。

●懐かしポイント
映画は、都市部の早朝のみと限られ上映だったので、動いたキャラクターを見る事が出来ませんでした。
そして、唯一の模型雑誌だったホビージャパンも、掲載した記事はブレーダーのみ・・・
アオシマが発行していた、アオシマファンの4号にて特集が組まれた程度で、普通の人はおろかアニメ雑誌も見向きもしないマイナー作品でした。
当時のガンダムからちょっと背伸びしたいガキにとっては、等身大のメカ・設定の緻密さなど、美味しいアイテムに見えました。
しかし、ボックスアートと完成品のギャップに、心を打ち砕かれたのは言うまでもありません・・・
長年の雪辱?を、3年越しで完結する事ができました。
有り難うございました。

スキャニー スキャニー スキャニー スキャニー スキャニー スキャニー スキャニー スキャニー スキャニー スキャニー
スポンサーサイト

感想を書く(7件) | TOP▲

No.926 イリコ・キューピーさん:テクロイド・ビゴラス

有限会社 アオシマ文化教材社(現:株式会社 青島文化教材社)製 
1/16アニメスケール 
テクノポリス21C テクロイド・ビゴラス

管理者:イリコ・キューピー
管理サイト:新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!
URL: http://pramotoy.blog130.fc2.com/


年を跨いでしまいましたが、ようやくビゴラスが完成しました。
思いの外、表面処理に手間が掛った・・・と言うのは良い訳ですねm(__)m

 昨年制作したブレーダーと並べる為に、同じコンセプトで制作しています。
 そのコンセプトとは、設定画になるべく近づける事です。

改造箇所の説明
1 頭部
後部の厚みを削り、長さを短く、耳の様な個所と後頭部の段差を作り直しています。
2 ボディ
装甲版は、各面の角度を変えています。
ボディは横幅を縮めて、厚みを増しています。
3 腰
スカートの各面の角度と長さを調節して、ポリキャップを組み込んで可動可能にしています。
4 脚
太く・短くを目標に徹底的に改造しました。
5 腕
脚と同様に、太く・短くを目標に徹底的に改造しました。

塗装
映像資料が無かったので、YOU TUBEで色を確認したのですが・・・
頭部なんか黄緑色で塗られていて、ちょっと明るすぎる配色だったので、1段光度を落とした感じで塗装しました。
GSIクレオスのラッカー塗料で塗っています。
最後に、エナメルの黒で墨入れを行って終了です。

今回も、関節は仕込んだのですが・・・ほとんどポーズが付けられませんでした。

来年は、残ったスキャニーを作って、テクノポリス21Cを完結させたいな~など思っているのですが・・・
作るとしたら、もちろん!テクドッグ・トムも作っちゃいます。

主催者のパッチ様ご苦労様です。ありがとうございました。

ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス

感想を書く(20件) | TOP▲

イリコ・キューピーさん:テクロイド・ビゴラス

有限会社 アオシマ文化教材社(現:株式会社 青島文化教材社)製 
1/16アニメスケール 
テクノポリス21C テクロイド・ビゴラス

管理者:イリコ・キューピー
管理サイト:新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!
URL: http://pramotoy.blog130.fc2.com/


昨年、参加させていただいたブレーダーに引き続いて、ビゴラスでエントリーさせていただきます。

作品概要
 映画テクノポリス21Cに登場した、犯罪捜査用のロボットです。
身長:255cm、重量:450kg、ボディー材質:特殊スチール
他のテクロイドに比べて、コンピュータの容量が小型で言葉を発する機能は無い。
重装甲でパワーも極めて高く、格闘戦に優れる。
足の裏にスクリューが装備されてていて、水中行動が可能である
デザイン・イメージは耕運機。

キット概要
 有限会社 アオシマ文化教材社(現:株式会社 青島文化教材社)から1983年4月頃に発売されました。
 ブレーダーとスキャニーは各々300円でしたが、長身で重量感のあるビゴラスは500円でした。
 かなりのボリュームで、お得感がありますが・・・

制作コンセプト
ブレーダーと同様に、設定画に近づける事を目的とします。
キットは、かなりスリムな体型です。
がっつりと、ボリュームアップさせます。

ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス ビゴラス

感想を書く(0件) | TOP▲

イリコ・キューピーさん:テクノポリス21C

イリコ・キューピーと申します。
第8回・懐コンの参加表明をさせていただきます。

キット名:ブレーダー
スケール:1/16
登場作品:テクノポリス21C
発売元:(有)アオシマ文化教材社
管理サイト:新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!
http://pramotoy.blog130.fc2.com/

1982年公開のスタジオぬえ企画・デザイン映画の主役テクノロイドです。
カッコイイデザインです。

ブームの最中、各メーカがキット化のアイテムを探していました。
その中で、アオシマは超ドマイナーなアイテムをキット化しました。
キット化されたのは、ブレイダー・スキャニー・ビゴラスのテクノロイドと3種の車両です。
最近、全てのキットが再販されました。

パーツ数はかなり多めです。お得な300円キットです。
ただし、仮組してわかったのですが、まともに直立さえしません。
なんか歪んでいます。

製作は、設定画に近づける様に改修を行います。
期日までに完成できる様にがんばります。

ブレーダー ブレーダー ブレーダー ブレーダー ブレーダー ブレーダー

感想を書く(2件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。