懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

NO.1002 へてかるぴ:サンダーキャプテン

『サンダーキャプテン』

作者名:へてかるぴ

使用キット:アオシマ サンダーキャプテン大(ノンスケール)



■キット概要

アオシマオリジナルのSF戦車でモーター2基によるリモコン走行モデル、‘68年製の当時モノです

完成時全長約24.5cm、全幅約12cm

車体前半部はスプリング発射の補助付きで単独ゼンマイ走行し、路面が良く邪魔が無ければ30m位走行します

リモコン駆動部は後部車体内に搭載されています。もちろん、前後結合してもリモコン走行が可能です

車体最後部には格納庫ハッチがあり、小型メカ3機(エアバイク・キャタピラメカ・飛行メカ)を収納できます

また、車体上面よりジェット機2機をスプリング発射可能です

アオシマオリジナルメカ共通の事ですが、「スケール」というものは一切考慮されておらず、コクピット内の乗員から比較すると各搭載メカ達はどれもラジコンくらいの大きさになってしまいます

コクピットのドアと比較するとその辺りよく判るのですが、更にパイロットはこのドアと比較してもかなりの巨人だったりします

コントローラーのスイッチは劣化しきっていたのでタミヤの新品スイッチをはめ込みました

ちなみに電池ボックスのサイズには全く余裕というものが無く、アルカリだのエネループだのは太くて微妙に入りませんので一瞬慌てましたが、100均の単3マンガン使用で事なきを得ました



このキットはTV番組タイアップではないアオシマオリジナル製品のためか、かなり長期間に亘ってマイナーチェンジされつつ販売されていました

初版は青・赤成型でコントローラーが本作品と同じもの、次に赤メタ・茶色(小豆色?)の成型でラジコンプロポ風に変更されたコントローラー、最後期が全体緑メタ成型にプロポ風コントローラーと推測されます



■作品について

 今回、サンダーキャプテン・キャプテンハーロック・キャプテンウルトラの「キャプテン3連発」とした中の一品です



コイツは、元はジャンク扱いでオークションで落札したもので、ココ数年同様のジャンク再生品です

近年このキットの新品のショップ価格はちょっと首を傾げるレベルになってますが、私の場合は例によって組済みジャンク扱いで非常に安価でした

入手後に色々調査したところ、成型色とリモコン形状から、初版もしくはそれに近い極初期のものであると推測されます

ですが、残念な事に付属していたゴム製のキャタピラは劣化が激しくて使用不能、ギアボックスも歯車数個が破損して、更にモーターも劣化が進んでおりそのままでは走行不能でした

結局、キャタピラは1/35の現用戦車キット用組立可動キャタピラで適合するものをチョイスし、ギアは欠けたものだけを自作ロボット用ギアと交換、モーターは分解メンテして再生しました

なんとか現状では全機能・走行ギミックとも快調に動作するようになりました

しっかし、組立キャタピラの製作ってのは、ほとんど修行みたいなもんですね、一コマごとにピンセットで扱うような部品が4パーツ、接着剤が回り込んだらアウトってのを片側だけで64個

なんだか、本来取り付ける戦車のキットには片側82個だそうで

 組みあがるまでで10日ほど掛かりましたし塗料がしみこんで固まるので塗装も難儀なこと



車体上部のジェット機ミサイルは部品が無くなっていたので、調べて自作にて補いました

製品は大きさの割に部品点数は少なく、そのせいか合いは良好でした。ただ、プラが若干粘りを失っている感じでしたので、負荷の掛かりそうなポイント毎に内側より多少補強を入れています

塗装・マーキングについては、成型色と同じ紺と赤(ただし紺はライトメタリックブルー)で塗装し、箱絵にあわせて一部白を足し、デカールは自作です

ヘッドライト部は部品が無かったのですが(元々かも?)プラパイプでカバーを作ってごまかしてみました



■懐かしポイント

 私は子供の頃、SF戦車というものが大好きでキットもいくつか作りましたが、このキットは高価で買ってもらえませんでした

 入手時に想定していたより大掛かりな修復になりましたが、割と満足のいくモノになってくれました

 (自作オモチャ的な意味で)

NO.1002 へてかるぴ NO.1002 へてかるぴ NO.1002 へてかるぴ NO.1002 へてかるぴ NO.1002 へてかるぴ NO.1002 へてかるぴ NO.1002 へてかるぴ
スポンサーサイト

感想を書く(14件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。