懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

NO.B10 ろでむさん

キット名 :Qロボゴーグ【KURU KURU-ドリーム】
スケール :ノンスケール
登場作品 :Qロボゴーグ / ロボロボカンパニー
発売元  :タカラ
部門:「素組部門」
管理サイト:今のところなし

コメント:
素組部門なので、特に改造はしてません。
ゴーグはパーツが部分的に合いが悪いところもありましたが、佐藤元氏のデザインをしっかり再現していて、プロポーションは非常に良好です。
肩と腕の模様はデカール、それ以外は塗装で再現しました。
目のデカールは破れてしまったので、Hアイズに色を塗り、箱絵のようなウインクに変更しました。

ユウとドリスはアファレックス製の為表面処理に難儀しました。
ラッカー筆塗り後、エナメルでスミイレ。
どうでも良い事ですが設定では手袋なのにキットは素手だったの色を塗って再現しました。

ベースの横のレバーを回すと星の上に座ったゴーグがユウとドリスと一緒に地球の周りを回るギミックがこのキットの売り。
こういった「遊び」の要素があるのが昔のプラモデルならではですが、ネジの噛み合いが悪いのか、レバーが回し難いのが難点です。

地球の海と地表はそれぞれルミパウダーを混ぜた塗料にて塗装しているので、闇の中でグリーンとブルーに発光します。
(デジカメが壊れたので携帯カメラにて撮影)
ちなみに地球の表面には日本列島が象られてますがアウストラル島じゃないのはご愛嬌^^;

あまり完成品を見たことのないキットですが、自分の作品を見て興味を持っていただけるとうれしいです!

Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ Qロボゴーグ 
スポンサーサイト

感想を書く(10件) | TOP▲

ろでむさん

「素組部門」
キット名 :Qロボゴーグ【KURU KURU-ドリームです】
スケール :ノンスケール
登場作品 :Qロボゴーグ / ロボロボカンパニー
発売元  :タカラ
管理サイト:今のところなし

コメント:

小学生の頃、毎月14日の発売日が楽しみでだった漫画雑誌、『コミックボンボン』に連載されていた『ロボロボカンパニー』。チョロQダグラムからヒントを得た佐藤元氏がデュアルマガジンに連載した【Qロボゴーグ】がその元祖だと知ったのはかなり後のお話で、実は当時プラモが数点発売されていた事も知りませんでした。
つい最近古本屋でコミックスを発見し、しばらくしてQロボゴーグのプラモも手に入れました。キットを尊重してあえて弄らず、楽しい雰囲気のある作品に仕上げれたらと思います。

ゴーグ ゴーグ

感想を書く(4件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。