懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

No.924 真キムさん:リリーフドン

マーク1/147リリーフドン

製作コンセプトは「ほぼ素組」です
ですので、大きな頭や設定にはない背中のバズーカ砲?もそのまんまです。

デティールUPとして・・・
頭部キャノピーをくり抜き透明化&壽屋のパーツの組み合わせで目玉?を再現
透明化についてはヒートプレスを試行錯誤した結果・・・・・
ブリスターを手で曲げてカットして透明ボンドで貼りつけしてます
(スカイターボと同じやね、、、、)
内部にはそれらしき(あくまで雰囲気ね)
人物を3人・・・・・・・・・・イヤ、なんでもないです。。。

キットのまんまでも口?は開閉可能です(あ、しまった・・・開いてる画像撮り忘れ、、)
が中ががらんどうだったので蓋をしておきました。

この頭部のみ接続はポリキャップにしてあとハメ加工?してます

あとは・・
サイドから出てるマフラーにブキヤ(壽屋)の凹バーニアパーツ貼ったり
各部のタイヤの内側がスっからカンなのでプラ板で蓋したり、、、
喉?の部分に丸いパーツ追加した程度です。

背中のバズーカもキットのまんま組んでますので、弾を発射可能です。

リリーフドン リリーフドン リリーフドン リリーフドン リリーフドン
スポンサーサイト

感想を書く(15件) | TOP▲

No.925 真キムさん:逆転王(トッキュウザウルス)

逆転王です。。。

マーク1/280逆転王

製作コンセプトはリリーフドンと同じく「ほぼ素組」です

頭部(弾丸ヘッド号):形状はそのまんまです
ただし、コクピットの風防部を削り、透明アクリル板から削りだしてクリアーブルーを吹いたモノにしてます。
あとは、首になる部分にバーニアパーツをセットし内部に(胴体と)接続用のマグネットを仕込んでます。

胴体:下腹をカットしてプラ板の箱組にて作成。腰を分離して内部にB/Jをいれてます
胸のクリスタルをくり抜いて厚手の透明プラ板から削りだしたモノに変更。
首の付け根にマグネット、腕の付け根にポリキャップを埋めてます。

バックパック:当初付け替えを考えていて・・・切った貼ったあげく元キットの機構に(プラ材で)戻したという・・・(涙)
元キットでは無視されていた「補助翼」を真鍮線軸で展開/収納可能に
補助ブースターはキットの通り付け外し式(軸をポリランナーに変更)

腕::元キットは二の腕の回転軸がなかったので・・・肩をプラ板で自作、二の腕とはポリランナー軸で接続。前腕は「ロケットパンチ機構」を廃止して肘をPランナー軸に。
拳はブキヤの1/144丸指の複製品(1/100サイズでもよかったような・・・)

脚::元キットはモモにスライド(伸縮用)の溝があり、モモを胴体内に収めることで「トッキュウ・ザウルス形態」に可能でしたが・・・・
今回はここを「差し替え式」にして見た目と可動の両立を目指してみましたが・・・結果、イマイチでした(爆)
腰と足首の付け根にB/Jを、膝は自作関節(というかポリキャップを追加しただけ?)。足首の甲に赤い部分のモールドがなかったのでプラ板を貼って再現。

トッキュウ・ザウルス

逆転王とリリーフドンが合体した姿が「トッキュウ・ザウルス」ですが・・・
本編上はもともとTザウルスの状態で登場して、、
分離、変形、、弾丸ヘッド号と合体して「逆転王」と「リリーフドン」になるわけです

今回、追加パーツとして
胸の部分に「TZ」とイニシャルのマークがあるカバーを作ってみました。
劇中では変形時に消える(ブレイブ合金はパネルを回転式にしてクリアーしてますね)
のですが、、今回はモモがないのでがらんどうになってる下の部分を隠すためと
TZマークをいれたかったのでプラ板から自作してみました。
まあ、画像では浮きまくってますが、あまりカツカツにすると塗装禿げが・・・・・・でして
手首は元キットのものです。
ちょっと小さくてバランスよくないですが、、これもキットを活かしてる?ということで

逆転王(トッキュウザウルス) 逆転王(トッキュウザウルス) 逆転王(トッキュウザウルス) 逆転王(トッキュウザウルス) 逆転王(トッキュウザウルス) 逆転王(トッキュウザウルス) 逆転王(トッキュウザウルス) 逆転王(トッキュウザウルス) 逆転王(トッキュウザウルス)

感想を書く(19件) | TOP▲

真キムさん:リリーフドン

マーク1/147 リリーフドン

逆転王が1/280なんですが、なぜか合体可能なリリーフドンは1/147という・・
恐らくガンプラブームによって「縮尺の表示」が義務化(ていうか、、それで人気とか購買をそそる?)された結果によるものかと思いますWW

キットは当時、出てるのもしらなかった状態なんですが・・
アニメ本編の分離/逆転王に可変するシークエンス&BGMが(当時、既に中学生でしたがWW)たまらなく記憶に残るほどかっこうよかった!!!

今回も素組に近い状態で作成させていただきますWW


こちらも仮組画像がなく申し訳ないです・・・・

リリーフドン リリーフドン

感想を書く(0件) | TOP▲

真キムさん:逆転王

「逆転イッパツマン」より
マーク1/280 当時定価¥300円

イッパツマンの逆転王といえば、過去の懐コンで「CUG様」の素晴らしい作品が記憶に残りますが・・・確か、、大きい方(1/200でしたでしょうか?)でして、、今回は小さい方(というか・・1/144ガンプラ、スタンダードサイズ?)で参加表明いたします。

今回は(も?)素組に近い状態で仕上げる予定ですWW

まあ、既に組んでますが・・・・
当初、参加予定はしてなかったので申し訳ありませんが「仮組画像」はなしです

逆転王 逆転王

感想を書く(0件) | TOP▲

No.817 ろでむさん

ホームベーサー ホームベーサー ホームベーサー ホームベーサー ホームベーサー ホームベーサー ホームベーサー ホームベーサー ホームベーサー ホームベーサー

■ 製作キット:マーク社 『1/5000 ホームベーサー』

■製作者:ろでむ

■ 登場作品:『逆転イッパツマン』
1982年2月13日から1983年3月26日まで全58話が放映された、タイムボカンシリーズの第6作目。過去のさまざまな時代に便利な未来の道具をリースする事がタイムリース社の仕事で、業界トップのシェアを誇る。業界2位のシャレコーベリース社は数々の妨害を試みるがピンチになると颯爽と現れる「イッパツマン」に毎回撃退される、という図式。
そのイッパツマンが発進する基地が「ホームベーサー」です。海上に見える部分がタイムリース社の社屋で、海のそこの沈んでいる部分が秘密の基地にあたります。
あまり完成品を見かけたことのないキット・・・。昔のプラモらしく車輪がついてたり、スプリングでミサイルを飛ばして遊べます。あと玩具の影響だとは思うのですが、左右のエレベーター部分の先にハサミのようなものが付いていて、腕のようになってます(動きませんが)。

■製作ポイント:
できるだけ箱絵のイメージに近づけるように製作すると共に、わりとあっさりしているので市販パーツやプラ材等でディテールアップを中心に行いました。 大きな改造としては、頭(?)の部分をガンタンクのものに変更したこと、砲塔基部や前部の牛頭のような部分をジャンクで自作したことでしょうか。
あとはオマケとしてプラ材とジャンクで「トッキュウザウルス」と「トッキュウマンモス」をスクラッチしてみました。即席で作ったものなのでスケールとか精度とかはご容赦ください(笑)


ホームベーサー ホームベーサー

感想を書く(17件) | TOP▲

No.820 真キムさん

イッパツマン イッパツマン イッパツマン イッパツマン イッパツマン イッパツマン イッパツマン イッパツマン

マーク製1/80シャレコーべバギー

参加表明でも書きましたが・・・
あまりの設定と模型のギャップに改修は諦めて素組で組んでみましたW

ボデイは、入念にスポンジヤスリで表面処理した後、サフ→ブラック→メタリックブルーを吹いて、、クレオスのスーパークリアで塗膜を保護
さらに「ラッカー缶スプレークリア」を砂吹きから数回吹いて艶と塗膜の保護。

・・・とここまでは良かったのですが、、、
後ろのハッチ?モールドや再度のバッテン?のマスキングに失敗、、、
色々と汚くなってしまいました(涙)

あとは細かい部分を弄ったのみです
マフラーの先端に壽パーツを屋根から生えてるトゲ?を壽のスパイクに変更。ついでに意味不明なアーム?
の取り付け位置を変えておきました。
フロントタイヤのホイルの肉抜き?を生めてタイヤと面イチにしたり・・とあまり書く内容がないのが悲しいです(爆)

ちなみにロケット砲は取り説とおりにバネを組んでますのでガチで発射可能ですW
取り説では・・ボデイとシャシの接続はスプリングなのですが・・
イマイチ安定性に欠ける為、プラ棒接続に変更W

当初はコクピットやEGなどもでってあげで作成予定でしたがロスタイム延長に救われるようでは当然、そんな余裕もなしです

感想を書く(16件) | TOP▲

ろでむさん:逆転イッパツマン

以前仮組みをやりかけていたようで、ランナー状態の写真はないです。。
「逆転イッパツマン」といえば逆転王や三冠王などのロボットのデザインが逸脱
ですが、
この社屋兼秘密基地のホームベーサーや弾丸ヘッド号の発進シーンもカッコ良
く、毎週観るのが楽しみでした。

キット名:タイムリース社海底秘密基地 ホームベーサー

スケール:1/5000

登場作品:逆転イッパツマン

発売元:マークプラモデル

ホームベーサー ホームベーサー

感想を書く(0件) | TOP▲

真キムさん:逆転!イッパツマン

マーク製 「逆転イッパツマン」より1/80シャレコーべバギー

本編は、、懐コンファンの方には説明不要だと思います。
イッパツマンといえば・・
過去にCUG様の「1/200(デカイ方?)の逆転王」の素晴らしい作品がこのコンペで確認ができることかと思います。
小さい方(1/280)と「リリーフドン」はオクにて入手しました。
今回は敵メカのコア部となる「シャレコーべ バギー」を製作したいと思います

当時、(イッパツマンの模型で)この模型だけは持ってましたが、、、あまりの箱絵(設定画)とのギャップにどうしようか悩んで不法投棄(ヲィ)した苦い経験があります。
懐コンBBSで幅爪やパテ盛りした画像を「貼りましたが・・完成までの時間が読めず一旦お蔵入り、、、
再度、オクにて入手しなおしましたので素組でエントリーさせて頂きますWWW

シャレコーベバギー シャレコーベバギー

感想を書く(0件) | TOP▲

No.408 CUGさん

「イッパツマン」より
1/200 逆転王(マーク)

逆転王 逆転王 逆転王 
▼作者コメントを読む

感想を書く(12件) | TOP▲

No.409 CUGさん

「イッパツマン」より
1/300 三冠王(マーク)

三冠王 三冠王 三冠王 三冠王 
▼作者コメントを読む

感想を書く(13件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。