懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

No.955 ろでむさん:光速電神アルベガス

■使用キット
ベストメカコレクション NO.58 nonスケール 
光速電神アルベガス(バンダイ)

■登場作品名
光速電神アルベガス

■キット概要
80年代前半にバンダイからベストメカコレクションというシリーズが展開されましたが、記念すべきNo.1が「デンジマン」のダイデンジンであり、シリーズラストを飾るのがNo.58のアルベガスでした。
アニメでは3機のロボットが合体して一つのロボットになり、組み合わせ方で「三体合体六変化」ができるのが売りですが、もちろんキットでは再現されておらず、基本形の「デンジンディメンション」の仕様となってます。
まあ「三体合体六変化」と言いつつ実際のところは色が違うだけで外見上の変化はほとんどないですw
「三体合体六変化」の再現は真キムさんかアイラさんがいずれやってくれるでしょうww
ちなみに昔のプラモだとアニメ劇中の武器に比べて小さかったり短かったりとガッカリすることがほとんどですが、アルベガスのサンバイ剣はキットのままでも結構な長さなのでなんとなくお得感を感じました(笑)

■工作・塗装
サンバイ剣を振り下ろす瞬間のポーズをイメージして製作しましたが、なんとなくスイカ割りか釣りにも見えてきますww
両腕は接続位置を上方に変更しおなじみの真鍮線接続。
下半身のサイドを削り、パテで裏打ち。 腿にもパテを詰め、真鍮線で本体に接続しました。
ヘッドを下向きに修正。 ポーズは半固定としており、下腕と足のみ可動します。
手首を市販パーツで延長、拳はコトブキヤのカスタムハンドです。
サンバイ剣は柄を切り落として直接右拳に固定、左拳は柄を持ってるように見せかけてるだけですw

黒・赤・青はほとんどエアブラシ塗装、白部分は筆塗りです。
計器類(?)や「αβγ」のマークはバンダイらしくシールがついてましたが、使用せず塗装+ガンダムデカールで再現しました。
配色についてはあまり設定を気にせずやってるので間違ってるところが結構あります。
大雑把ですみませんww

アルベガス アルベガス アルベガス アルベガス アルベガス アルベガス アルベガス アルベガス アルベガス アルベガス アルベガス
スポンサーサイト

感想を書く(10件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。