懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | TOP▲

No.953 kopannさん:音無響子

ツクダオリジナル製 めぞん一刻・音無響子

プラスチック製、サイズ1/8くらい、当時定価1000円くらい

模型は25年以上前に買ったものです、箱や説明書は何処かに紛失してしまいました。

ツクダといえば同時代に3000円サイズの石膏だかレジンだか材質不明の一本成型のムクな白いフィギュアが出てました。
その大きめなフィギュアとは別リリースで1/8サイズ展開もされていて他にアリオンとかもあったかと思います。

パーツ構成はランナー2枚の部品が数点付いた簡単なもの、顔パーツも複数ついて選べるようになってます。


やはり当時モノなので、合いは悪いですね、パテなどで無理やり整形してます、しかしながらモールドはビシバシ入ってませんが全体としての再限度は良いです(ガレキ製品が流行る前のものとしては)

惣一郎(犬ですね)さんは、頭とボディの分割ですがよく出てきてます、パーティングラインを消してやって、極小ビットのルーターでシワを彫りこんでやりました。

響子さんはいってらっしゃいのポーズと両手でほうきを掃いてるポーズの選択式でしたが、いってらっしゃいポーズにしました(笑)

付属ベースは白の六角形の薄いものしか付いてなかった為、手元にあったものを流用しました。

こういう女性のものキャラの塗装って難しいですね、くどい塗りにもできないし、なかなか中間の止め時って判断が難しいです。
少しでもめぞん一刻のタッチに近づいてれば嬉しいですね。

こういう機会で、作ること出来ましたんで有難いです、これで過去に作れなかった自分の恨み晴らし(?)が出来るというもんです。
(出来の不出来は別としても)

音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子 音無響子
スポンサーサイト

感想を書く(11件) | TOP▲


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。