懐コン・オッサン連中が懐かしがって昔のキット作っちゃうのかよ!コンペ

懐コンでは製作者が懐かしいと感じる古いプラモデル作品を投稿していただき、展示しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.1035 ゆけむり:A級 HM バッシュ

● 作者名
yu_kemuri
ゆけむり WORKS → http://yukemuriworks.blog.fc2.com/


● 登場作品名
重戦機エルガイム


● 使用キット
バンダイ 1/144 A級 HM バッシュ (本編)


● キット概要
1984年発売の 1/144 ヘビーメタルシリーズ No.10 です。
総じてキットの出来は A級 よりも B級 HM の方が良いと言われていますw

チョーカコイイボックスアートに惹かれて買うと
箱に印刷された作例写真とキットの出来は少々残念でした。
ディティールの再現は非常に良いと思うのですが、
各パーツのバランスや位置・角度等を変えるだけで見違えるのですが、
当時の少年にはそんなテクはありませんでした。

また、キットにはバスターランチャーが付属していますが、
いわゆるバッシュの準備稿のデザインとは異なるエルガイム MK2 用
となっていたのも残念ポイントでしょうか。


● 制作
理想のプロポーションに近づくよう各所を切り貼り改造しました。
ところどころポリキャップ化を行いましたが、
可動範囲はあんまり変わっていません。

・頭
マスクをプラ板から新造。
頬のラインを滑らかに。頭頂部を尖らせ気味にパテで改修。

・胴体
胸・腹・腰が一体成形のため、分割。
ゴム製という設定の腹はキットを芯にヒートペンにてスクラッチ。
胸は3分割して横方向に幅詰め。
腰は股関節をボールジョイントに変更。
股間の隙間になんちゃってムーバブルフレーム的パーツを詰め込んでいます。

・腕
肘関節をアフターパーツの球体関節に置き換え。
下腕にロール軸を新設。ナガノ曲げ対応。
手首は HG ハンブラビのものをベースに削りこんで作成。
バインダーとミサイルランチャーはネオジム磁石にて接続。

・脚
股関節にボールジョイントの受けを埋め込み。
おしりアーマーの受けも 4mm ボールジョイントに変更。
太モモは2mm 延長。
膝関節フレームは全体的に細く思えたので、プラ板を張って幅増し。

・足首
脚との接続は引き出し式のボールジョイントに変更。
後ろツメは、短く切り詰め。また可動ギミックを新設。
つま先とフレーム部分はパテでボリュームアップ。
足裏はちょい MH 風味にプラ板等でスクラッチ。

・バスターランチャー
あちゃー。3本ケーブルを付けないまま写真撮っちゃいました(涙

・塗装
当時は(今も?)永野氏のコメントに因り、A級 HM はメタリック塗装で
ピカピカ仕上げとゆーのが多かったのですが、好みで筆塗りツヤ消し仕上げにしました。
エアブラシが途中から不調になってしまったからでは断じてありませんw
最近は筆目が見えないと、なんとなく物足りない感じがしてしまいますww


●懐かしポイント
バッシュはエルガイムよりも先にデザインされたそうですが、
今でも FSS に同じ名前・デザインコンセプトのロボットが出てくるので、
あまり懐かしさは感じられないカモしれませんねーw


●謝辞
ついに懐コンも FINAL ということで、主催のばっちさんお疲れ様でした。
エントリーされている皆様、見てくださっている皆様もありがとうございました。
今後も旧キットを作っていくと思いますので、よろしくお願いいたします。

A級 HM バッシュ A級 HM バッシュ A級 HM バッシュ A級 HM バッシュ A級 HM バッシュ A級 HM バッシュ A級 HM バッシュ A級 HM バッシュ A級 HM バッシュ
関連記事

【この作品へのコメント】

投稿者:iyahhoさんURL
何このバッシュかっこいい///

いや、ウチにも同じキットがあるのですが股関節をはじめ色々問題がある子なので頭を抱えております
ゆけむりさんの作品は私が問題としている箇所を全て手を入れられているという「あれ、俺いつの間に作ったんだろう?」的な仕上がりで素敵です
後ほど作るときの参考にさせていただきます

なお、FSS版のバッシュは先日投稿しましたので後で見れる事になるかと思いますが、最近公開されたゴティックメード的バッシュは全く別物になってしまいましたねw
2013/05/05(Sun) | #EBUSheBA[編集]
投稿者:へてかるぴさんURL
このバッシュは自分で組んだ事が無く、当時友人が組んで、プロポーションに色々ぼやいていた覚えが有ります
作品写真を拝見して「なんだカッコイイじゃん」と思ってしまったのは、ゆけむりさんの努力の賜物なのですね
イイ感じに仕上がっててすばらしいと思います

GTMバッシュは、あれはもう別物として横に置いとくとするしかありませんな…
2013/05/06(Mon) | #SHLDkvn6[編集]
投稿者:やしんたさんURL
製作ブログも拝見しました。
隅々にまで手が入っていてただ驚くばかりでした。
ヒートペンの使い方が素晴らしいです。私も使うには使っていますが、切断とドリル穴のアタリを付けるぐらいが精一杯です。

筆塗りの質感もアニメとはまた違った印象がまた新鮮です。
2013/05/06(Mon) | #u7mWjnu2[編集]
投稿者:yu_kemuriさんURL
皆様コメントありがとうございます。
今回、ちょっと作品が多すぎてw 毎日全ての作品にはにコメントしきれないので
ダンマリみたいになっちゃって不義理で申し訳ないです。

>iyahhoさん
ディザード等を作られているので、よくご存じかと思いますが、
この時代のキットを弄る時の定番?な工作を頑張りました。
HM は特にヒジのナガノ曲げができるとカコヨクなりますよねー

投稿し終わってから FSS 再開を読んで、どしぇーと思ったクチです。
GTM のアレも見慣れれば良くなるのカモしれませんねw

>へてかるぴさん
このキットも、バランスに問題があるだけで、
ディティールは顔以外は本当によくできていると思います。
ただ、塗装は満足できてません。デジカメでは出にくい色だしタイヘンでした。

>やんしたさん
当時と比べると、工具やパテ類、アフターパーツの飛躍的な進歩のおかげで
このレベルまで作れるようになりました。
HM のラバーのお腹の工作にはヒートペンはとても有効だと思いマス。
2013/05/06(Mon) | #wSAUQXH6[編集]
投稿者:如何様鍼灸師さんURL
 FSSの再開。。。見てから見限った人が増えてるようですが・・・
最初見て、かっこいいじゃん。とか思ったら、元と比べりゃ大違いwww

当初から永野デザインが反映されにくかったんでしょうねぇ~って、造形が複雑すぎるわバランスとりにくいわでさぞメーカーも苦労したんでしょうか。

あ、ここのカテゴリでLガイムだとわしのオージェガールと同じに!!! 
2013/05/07(Tue) | #SFo5/nok[編集]
投稿者:くろたけさんURL
yu_kemuriさんお得意のHMキタ━━(゚∀゚)━━ヨ

制作ブログを楽しみに見ながら待ってました。
やはりヒートペンを使いこなされてる方は違いますね~
腹のラバー感がたまりません。

バッシュ一番の肝の顔もかっこよくなってるし
おいらが作るときは是非[�Ǿ�]パクリ[/�Ǿ�]参考に
させてください。
(その前にヒートペンでウンチーニぐらい作れるようにならないと無理?)

制作お疲れ様でした。
2013/05/09(Thu) | #-[編集]
投稿者:ぽてちさんさんURL
はじめまして。
あのキットが正攻法でここまでかっこよくなるなんて。
足の裏まで行き届いた細やかな造形と
プロポーションのバランス感覚が素晴らしいです。
胸部の幅詰めがとくに効いていると感じました。
良い物を見せていただき、ありがとうございました。^^

2013/05/21(Tue) | #HfMzn2gY[編集]
投稿者:yu_kemuriさんURL
> 如何様鍼灸師さん
遅くなりましたが、ホビーショーでは少しお話できてヨカッタです。
懐コンなので、懐かしアイテムが横並びするのはいいんじゃないですかねー

>くろたけさん
ヒートペン、練習すると上手くなれると思いますよ。
溶着させたい素材 (ランナーとか) を 1mm 以下の破片にバラしておいて、
それを少しづつ盛っていくとうまくいきます。

>ぽてちさん
手を動かし始めるまでに一大決心が要りますねーw
胸の幅詰めをするとなると、腹も弄らねばならず。
肩関節の内部構造も変えねばならず… etc. と泥沼が待ってます故。
HM も B級のキットはまだいいんですけどねぃ (遠い目
2013/06/04(Tue) | #wSAUQXH6[編集]
【コメント投稿フォーム】
  


(↑パスワードを入力しておかないと後で修正できません。)
  管理者にだけ表示を許可する  
  


当ウェブサイトは、正しく表示する為に以下のウェブブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

また当ウェブサイトでは、JavaScriptを使用しています。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを無効にしている場合、正しく表示されなかったり機能しない場合があります。ウェブブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてご覧ください。

懐コン・ナツコン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。